細々とイロイロと(そして雪が不安です)この時期はいつもこんな感じ…と思いたい

2018年02月03日

少しばかり体調不良により…

まずは脱線から。

上野動物園のシャンシャンですが、公式Twitterで「パンダ史上最も美しいひざカックン」なるものがつぶやかれていました。

お、おのれ…。
卑怯なりっ!

パンダというだけでも卑怯なのに、更に子パンダで、更にひざカックンだとぉ?

卑怯過ぎる
実にけしからんっ!

いえ…それだけです

話は変わりまして…。

社内でB型のインフルエンザに罹ったという人が出ました。
やっぱり今年はB型が流行ってるんだなぁ…と思っていたのですが…。

時間が経つにつれて、私の体調がおかしくなってきました。

顔が火照るような感じで、おでこを触ってみると熱があるような気もしますが、無いような気もします。
その人とは席もかなり離れていて、特に接触していないので、移らないと思っているのですけど。

でも不安になったので、インフルエンザで休むことになっても自宅でお勉強出来るようにと、数日分のモノは持って帰って来ました。

そして、帰宅してから熱を計ってみると、熱はない。
これは一安心。

でも、少し寒気と顔が火照るような…。

しばらくして、再度熱を計ってみました。
すると、37.1℃。

な、何と微妙な…

ちょっと気になったので、23時半過ぎに更に計ってみました。
37.2℃でした。

とにかく微妙ですね。

B型はあまり発熱しなくて気づきにくいという話も聞きます。
もしかしたら…?

明日も発熱しているようなら、病院ですかね。
土曜にやってる病院あったかしらねぇ…。

ということで、今のところ大したことはないのですけど、体調不良中です。

そんなもので今日は簡単に。

いよいよPSM水戸戦です。
やっと2018年初めてチームの状況を映像で確認出来ます。

ここまで良い感じという話ばかりが聞こえて来て、正直良い話ばかり聞くと、逆に不安になります。

スポニチ日刊スポーツを見ると、小笠原は「もっと厳しく」と妥協しない姿勢を示しているようです。

昨季のことがありますからね。
皆が自然と厳しく、細かいところまで突き詰めるような姿勢でトレーニングに打ち込めると思います。
篤人の復帰により、多くの選手達にも良い影響を与えていると思いますし。

スポニチを見る限り、PSMとはいえ十分気持ちが入っているようです。

どんな塩梅なのか、しっかりと見極めたいですね。

ただ、何もかもが上手くいくはずはないと思うのです。
新しいメンバーもいる訳ですしね。

それはそれとして、実戦で課題を洗い出し、そしてまたトレーニングに打ち込む、ということでしょう。

シーズン開幕は近づいてきています。
基本的な確認と課題の洗い出しをしっかりとしたいですね。

期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

0時を回ってから計ると、またしても37.1℃。
安定の微熱…インフルエンザではありませんように。

mk2 at 00:05│Comments(0)拍手コメントはコチラ オフシーズンのつぶやき 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
細々とイロイロと(そして雪が不安です)この時期はいつもこんな感じ…と思いたい