少しばかり体調不良により…不安にはなりますが、予定通りであると信じたい

2018年02月04日

この時期はいつもこんな感じ…と思いたい

今日は午前中は熱があった気もします。
かなり朦朧としていたので、布団の中でひたすらに寝ていました。
身体が熱くて、布団を掛けているのが苦しい感じのことも何度かありましたが、そのまま過ごしました。

そして、午後になって熱を計ってみたら36.8℃と熱も下がりました。
でも、平熱よりはかなり高いですけど。(私は平熱が35℃台なのです。)

それでも何だか身体がダルくて、眠い。

そのあと痛みも続いていたので、鎮痛剤を飲んでやり過ごしました。
鎮痛剤は良く効いてくれて、かなり楽になりました。

その後熱を計ってみたところ36.6~36.8℃くらいで、そんなに熱はない感じです。
鎮痛剤=解熱剤ですから、それも影響したのかも知れませんけど。

この調子なら…インフルエンザとは言えない気もします。
でも、B型は微妙だという話ですから、良く分かりませんけど。
でもでも、たぶん違うと思います。
くしゃみ・せき・鼻水といった症状はまったくないですし。

何にしても、しんどいです。

そして、脱線を一つ。

grapeというサイトで見掛けた、お風呂に浸かってうとうとする猫です。
猫は水が嫌いなはずなんですが…。

私が旧鹿島町に住んでいた頃に飼っていた猫たちは、当然のように水嫌いでした。
シャンプーをしようと、お風呂に連れて行ってシャワーを掛けようとすると、今まで聞いたことのない大きな変な鳴き声をあげましたもの。

猫ってこんな声で鳴くんだ…って感じでした。

それに比べて…。
お風呂で温々としている猫を見ると、なんとも気持ち良さそうで、うっとりです。

さて…。

水戸戦は…正直微妙でしたね。
結果も3-4という微妙さでしたが、それよりも試合内容が微妙過ぎました。

常に先手を取られ続け、攻撃ではいまいち狙いが分からない。
更には守備面でも、バランスを失い崩壊しているような気がしました。

サッカーは攻守一体ですから、オフェンス面を変えれば、ディフェンスにも影響があるのかも知れませんが、それにしても…

良かった探しをすれば…。

篤人がある程度出来ることが分かったのは収穫でした。
約80分プレイしましたし、これから周りとあってくればかなりやってくれると思います。

そして安西は良いですね。
1ゴール1アシストと結果も残しましたし、積極的だったと思います。
今日は右でプレイしましたから、次は左でどれくらいやれるのか見てみたいです。

それにしてもオフェンスどころかディフェンスでも崩壊気味なところは気になりました。
選手達に疲れはあると思うのですが、それにしても…。

2018シーズン初戦となる上海申花戦、約10日後の2/14(水)です。

この10日間で各選手の疲労を抜いてコンディションを上げるのはもちろんのことですが…。
はたしてチームのコンディションは上がってくるのか…。

不安感満載ですが、この時期の鹿島はいつもこんな感じですから、大丈夫と信じていますよ。

そして言えることは、何かを変えようとしている…というモノは感じました。
それが良い方向へ転がってもらいたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

やはり体調が…イマイチなので、お風呂に入って寝ます。

mk2 at 00:04│Comments(0)拍手コメントはコチラ オフシーズンのつぶやき | 観戦の感想-2018
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
少しばかり体調不良により…不安にはなりますが、予定通りであると信じたい