いろいろな意味でウミに溺れる膨らむ期待感

2018年02月07日

2018シーズン開幕をあと1週間に控え、そろそろテンションを…

ご心配をお掛けしている、膿の問題ですが…。

2/6(火)の朝に交換のために剥がしたガーゼを見ると、前日までと比べて膿の量が減っていました。
でも、まだそこそこの量出ていますけど。

2/6(火)日中貼っていたガーゼはまだ剥がしていないので、どの程度の膿なのか、まだ確認していません。
ブログを書き終わった後に、お風呂に入る予定ですので、その前に剥がして確認ですね。

【追記】
甘かったです。
2/6(火)夜、お風呂に入る前にガーゼを剥がしたら…たっぷり出てました…膿
丸1日となると、まだまだ結構な量出るみたいです…とほほ


しばらくは膿が出続けるらしいので、そこは覚悟しています。
ただ、少しずつ量が減ってくれると助かります。

痛みは特にないので、それは助かっています。
膿が溜まっていた時は激痛でしたから
あの苦しみに比べれば、膿が出るくらい…何でもないです。
(でも、長期化すると困りますけど…。)

ところで…。

まだまだ寒い日が続いていて、日本海側では雪が大変なことになってるいみたいです。
せめて身動き出来るくらいになってくれれば良いのですけどね。
立ち往生となってしまうと厳しいですね。

今日は、たまたま先の週末に新潟に行っていたお二人の方からお話を聞くことが出来ました。
お一人は湯沢にスキーに行って来た方。
もうお一方は新潟市内へと行って来た方です。

すると、相反することを仰っていたのです。

湯沢にスキーに行った方が言うには…。

2日間、天気が良くて暑いくらいだった。
雪が少なくて、子供が雪投げをする雪が、カッチカチで痛かった。
今年は雪が少ないみたいで、ふわふわの雪ではなく、溶けた後固まって氷になっている。

対して、新潟市内に行った方が言うには…。

新潟市内は、例年はそんなに雪は降らないのに、今年はもの凄い。
こんな新潟は見たことがない。

とのことでした。

新潟市内など海側は雪があまり積もらなくて、山に雪が積もるのが例年。
しかし、今年は山は雪が少なくて、海側の平野部が例年の数倍積もっているのだそうです。

ただ、寒い・雪が多いって訳ではないんですね。
いったい何が起きているんでしょうか。

いつも言いますが、何事も程々が良いんですけどね。

さて…。

キックオフパーティーのことが、公式サイトに掲載されましたが…。
過度に期待した私が馬鹿でした…、そういえば公式サイトはこんな感じなのでした。

もっと詳しいレポートを無意識に期待していました。
反省…

しかし、昨年比5倍の広さの会場って…。
事前に各企業さんの参加人数を募ってから、会場を押さえたのでしょうか。
それとも、人数枠を鹿島側で割り振っておいて、計算して会場を…?

何にしても、それだけ集まっていただけたのは、有り難いことですね。
鹿島のブランド力は、まだ健在ということでしょうか。

鹿島は入場料収入やグッズ収入などの、サポーターからの収入だけではまだまだやっていけないクラブです。
スポンサーさんにたくさんご支援していただかないと、なかなか立ち行かないです。

各スポンサーさんには、これからも末永く鹿島のことをお願い申し上げます。

そのキックオフパーティーの大岩監督のスピーチが、各紙で取り上げられているのですが、微妙にニュアンスが違うんですよね。

スポーツ報知では「悔しさを晴らしたい」。

スポニチでは「『来週から始まるACL、Jリーグ、ルヴァン杯、そして最後の天皇杯。一年かけて皆さまと一緒に昨年の悔しさを必ず晴らしたい』と力を込めた」。

サンスポが1番踏み込んでいて、監督のスピーチの引用のあとに「リーグタイトル奪還と、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)など全4冠制覇を約束した」とまで書いてあります。

んー…まぁ…んー…。

悔しさはどうやっても消えませんからね。
ただ、悔しさを晴らすためにはやはりタイトルです。

4冠…ですか。

私は、5つだと思っているのですけど。
私は「世界一」の夢をまだ見ていますし、追いかけたいですよ。

ただ、そこへ辿り着くための資格を得なくてはなりませんけどね。

何でも良いです。
勝って勝って、勝ちまくるんです。
勝過ぎて他サポさんから見たら、Jリーグがつまらなくなるほどに勝つんです。

盛り上げる要素なんて必要ありません。
ただただ勝利あるのみ、勝ち続けるだけです。

それくらいぶっちぎって勝っても、まだまだ悔しさは晴らせませんよ。
あの日見た夢を、また見たいものです。

ところで、連日のように篤人がネタになっていますが…。
日刊スポーツによると、ピッチだけでなく、キックオフパーティーでも流石なところを見せてくれたようです。

C.R.O.のお腹をイジるとは…。
現役選手でそれが出来るのは、あの2人以外は篤人くらいかも知れません。

ピッチ内でもピッチ外でも、篤人の存在感は凄いですね。
前に篤人か鹿島にいた頃に、雑誌に将来のバンディエラ候補として篤人の名前が挙がっていました。

その時は「えっ…そんなタイプだっけなぁ…」と思ったものでしたが、今になってみれば、確かにそういう存在になり得る感じですね。

鹿島を頂へと導いてもらいたいです。

篤人だけでなく、他の選手達にも、鹿島にも大いに期待をしています。
2018シーズン、とにかく頼みます。

まだあの悔しさは、忘れていませんよ。
それを言葉ではなく、結果で晴らしてもらいたいです。

ひたすらに期待しています。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

2018シーズンは、ただただ奪冠あるのみです。

mk2 at 00:10│Comments(4)拍手コメントはコチラ オフシーズンのつぶやき | 徒然なる闘病の日々
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事へのコメント

1. Posted by 事情があって今回は匿名で   2018年02月07日 20:55
mk2様
相変わらずいつも楽しく拝見しております。
体調面が心配ですが、
気温が上がるにつれ快方に向かわれることを
祈念しております。

さて、今回パーティーの大岩監督のコメントについて
疑問を持たれたということでしたので、
その件についてのみ、ご報告いたします。

監督のコメントで印象に残ったのは、

「昨年は、非常に(間)非常に悔しい思いを皆様にさせてしまいました。」
(話がややあって)
「今年は、必ず(間)必ず昨年の悔しさを晴らしたいと思います」

と、ここだけ不自然ともいえるような『重複法』を使ってお客様に宣言したことですね。

恐らく無意識だったとは思うのですが、
それだけ去年と同じ轍を踏まないという
決意が漏れ出たんだと思います。

また、フリークス2月号や前半戦のポスターには
5本の線があしらわれています。
それは、クラブが5冠を目指すという意気込みの表れ。
記者さんまでには浸透していなかったかでしょうが、
クラブに関わる皆さんは「5冠」を目指すことで
意思統一されていると思います!
今年も頂を目指してサポートしていきましょう!

(mk2さんには正体がバレているとは思いますが、
出入り業者ゆえ公式に出ている情報以上は
なかなか言えませんで…ご容赦ください。
そうそう、今週も金曜18時お願い致します!!
何のことかはお察し頂けていると思います…)
2. Posted by mk2   2018年02月07日 23:03
ま…ではなく(汗)

事情があって今回は匿名で様

こんばんは。
お久しぶりでございます。
引き続きご覧いただきありがとうございます。

体調は、きっと鹿島が良くしてくれるはずです。
とっても期待しております。

詳細なレポートありがとうございます。
大岩監督の言葉の間は、その場面を想像してみますと…。
何と言いましょうか、覚悟というか決意というのか、そういうものの表れのように感じます。

派手な言葉やビッグマウスで語ることはせず、結果で示すという覚悟を感じますね。

そして、5本線っ!
ホントです、5本線がありますよっ!

そうなんですね、そういう意味だったのですね。
初めて気がつきましたよ。

私たちの思いと、クラブの思いが、1つであったことが嬉しいですね。
そうなんですよ、5つなんです。目指すのは5つなんです。

そして、金曜18時…。
私は時短勤務で一般的な方々よりは早めに帰宅していますが…、でも18時はなかなか厳しいです。
でも、次の金曜は可能な限り善処するということで…。

2018シーズン、もちろんサポートして参りますよ。
奪冠のシーズンにするのですっ!
3. Posted by 事情があって今回は匿名で   2018年02月08日 00:00
mk2様。

諸々ご理解いただき、
大人の対応を有難うございます。
ちょっと冒頭が怪しかったですが(笑)

監督のコメントについては、まさにその通りで。
私は表情を見ることが出来ない場所にいたのですが、
言葉のトーンで感じるところがあり、
つい「取材や放送にに使える!」とメモしたぐらいの、
(だからこそこのように紹介できたのですが)
字面以上に意味を持たせる言葉でした。

言葉を生業としている身としては
特に言葉の(間)には敏感になってしまうんです。
現場で気づいた人は少ないかもしれませんが、
相当な覚悟を持っていらっしゃると思います。

今年も好不調の波があるとは思いますが、
個人的にはあそこまで腹を括ったと思われる人を
(しかも私と同学年の人を)
応援しないわけにはいきません!
例年以上に気合を入れたと思います。

ちなみに5本線の話、
先週の金曜18時で少し話はしたのですが、
まだまだ浸透していないと思われます。
どうぞ新たな「アントラーズトリビア」として
他の方にもお伝えくださいませ。
4. Posted by mk2   2018年02月08日 00:27
事情があって今回は匿名で様

再びこんばんは。
冒頭は分かっていますよ…と伝えようと(汗)

言葉の持つ力は凄いですからね。
特に監督という立場にある者の発する言葉は、より多くの方々が注目します。
文字通り、多くの方々の前で発せられたその言葉の重み、考えるだけで震えてしまいます。
私が同じ立場としたら、果たして何が言えるでしょう。

大岩監督の言葉や、伝えていただいた間に、感じるものはあります。
その覚悟に、期待したいと思います。

大岩監督と同い年とは、これまた気合が入りますね。
私も負けずに気持ちを込めたいと思います。

5本線のことは、何かにつけて書いていきたいと思います。
その5本の線は、星に繋がっていると信じていますよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
いろいろな意味でウミに溺れる膨らむ期待感