ダウンロード (50)


こんにちはトライアルです。

回想を書いていると。
結構あの時ああしていればどうなっていたんだろとか思います。
恋愛体質が抜けないオッサンのくせにね(笑)本当に懲りない馬鹿オヤジですよね。。。
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
若いタイ女性は日本の雑誌が大好き?!
初の訪タイ、7日目でまさかの同棲生活開始!!
金のネックレス、恋人同士なら同じものをする!タイ人の常識?
うれしい誤算?!!22才お気にの彼女は実は、、、、、、、、?
バカラのBOWちゃん
では。

バンコク大学のJDマリサ
彼女は、ファランとタイのハーフのような顔をしていました。
初めて会ったラップラオのセンタンで
本当に可愛くて美人なマリサに僕はすごくときめいたのを覚えています。
SNSで何回かメッセージのやりとりをしていたので、会ってすぐにお互い打ち解けます。
その日は、マリサの友達と3人で、食事をしてバイバイしました。
学校の事、彼女の地元スパンブリの事
友達は、地元の同級生だとか、僕はタイで何をしてるのとかたわいもない事でした。
ラインでやりとりをしてると、また会う事になりました。
ここはチャンス。。。
多分いける。。。
ホテルに来てくれるかなぁ???
えっ!?
来てくれました。
結構簡単やんか。。。
僕は、情けないくらいマリサに対してソウロウでした笑
人生で2回目です。
本当にタイプの女性に対してソウロウになる。
いまだにまだ2人だけです。
そんな話はおいて
マリサも僕にいろんなタイの事を教えてくれました。
そして地元スパンブリの女友達にも僕を紹介し、よく食事にも行きました。
マリサは、SNSに何万人のフォロワーがいるように、会っている間、何枚写真撮るのよというくらい自撮りしまくりです。
マリサは、地元のお金持ちの彼氏が浮気ばかりするので、別れたと言っていました。
パッポンの女の子
マリサ
そしてSNSで出会うタイ女性達
同棲生活を2回も経験した僕は、
ラチャダーのホテルで暮らしながら
そんなタイ生活にあまり不満はありませんでした。
マリサがシンガポールに行くから援助してと言うまでは。。。。
別に今から考えると援助しても良かったんですよね。
あの件があったから援助しなかったんですけど
往復の飛行機代。10000バーツくらいでしたけど
僕は拒否しました。
だってマリサの友達が、僕に急接近。。。。!
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村
彼女はポンちゃん
とてもスタイルが良いマリサと同じスパンブリの女性です。
ポンちゃんは、ホンダの車を持っていて、ラップラオに女性3人で暮らしていました。
仕事は何か知りませんけどね。
とにかくポンちゃんは、お酒が好き
そして姉さん気質。
そして積極的に彼女からのお誘いが僕にあります。
マリサと初めての旅行。
パタヤにレンタカーを借りて
僕たちはパタヤに行きました。
僕は奮発して5星のヒルトンを予約して。。。。
でもなぜかマリサの友達が一緒について来てます笑笑
そしてチェックイン
もちろん2人分しか払っていません。
部屋にも友達はついて来ます。
えーーーていう感じですが
ここは大人の対応です。
マリサの友達は、ホテルの部屋で騒いだ後、マリサだけを残してどこかへ行きました。
マリサは、すぐにブンブンしょうと僕を誘います。
恥ずかしながら
僕はあっという間です。
その時間
トータル5分ですね。
程なく友達戻って来ました。
打ち合わせしてるの??
みたいな感じでした。
相変わらずマリサはシンガポールの話
でもびっくりしたのが
何故かポンちゃんがパタヤに来ています。
もーわけがわからない展開です。
そうです。ポンちゃん達のグループもパタヤへ小旅行に僕たちに合わせて来ていたのです。
みんな友達だから、もう情報は、筒抜けなんです。
マリサの最後のシンガポールの飛行機代の頼みを頑なに断り
帰りの車での2人は最悪のムードです。
でもマリサは、ホテルでS○Xするだけ
ポンちゃんは、まだ何もしてないけれど一緒にお酒飲んだり、食事したり
とても楽しい。。。
ほどなく、マリサも僕にシンガポールの飛行機代の事は、諦めたみたいで
僕もあまり未練もなく、ポンちゃんと
一緒に遊んでました。
そしてそれをきっかけに僕は、ラチャダーのワタナホテルから移動しました。
移動先は、BTSサラディーン駅すぐのホテルです。
パッポンにも近いし、タニヤも歩いてすぐだし。
1日1000バーツだけどまぁいいかみたいな感覚ですね。
チェックインしてとても暇なので
いつものSNSはやめて
初めてタイのSNS
Bee talkというSNSを初めて試しました。機能は、Wechatそっくりです。
そしてまさか
初めてのBee talkで
僕の今後を左右する。女性と知り合うとは夢にもおもわず、ひとりホテルでBee talkを操作する僕でした。
若いタイ女性は日本の雑誌が大好き?!
初の訪タイ、7日目でまさかの同棲生活開始!!
金のネックレス、恋人同士なら同じものをする!タイ人の常識?
うれしい誤算?!!22才お気にの彼女は実は、、、、、、、、?
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
にほんブログ村


いつもご愛読ありがとうございます(≧▽≦)
ランキングサイトへご協力のクリックを宜しくお願いします!(^^)!
   ⇓     ⇓     ⇓     ⇓      ⇓
にほんブログ村 大人の生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)