うかつだね「ご近所徘徊/あけび」
       *うかつだね~ 通いし道で( よくゆく道で) 口惜しきよ 殻のみぶらら むらさきあけび

あれれ、こんな所にアケビが!
何年もよく歩く道なのに気が付かなかった
花だって咲いてただろうに・・・迂闊だね~。
実は鳥さんたちに先を越されていました。
紫の「開け実」、佐久ではモチアケビと言ってましたなあ
よく食べものです。
巣山師の書122889441_2732452293670471_3890009001414697551_o