ドラゴンクエスト3日記

2010年08月11日

ドラゴンクエスト3日記【女勇者一人旅編】[5](携帯アプリ版)レベル99~エンディング

ゾーマに挑んだが負けた所まで書いた。勇者はレベル62。レベルを上げてまた挑戦することにしたのだった。


一人だと経験値が4倍入るからすぐにレベルが上がる。それでもただ歩き回ってるのは退屈だからデータをとることにした。

4人パーティーで計測した時は、リムルダール周辺の森ではぐれメタルだけを倒してるのが一番効率的だった。

今回は一人だ。はぐれメタル狩りが難しい。
ドラゴラムもパルプンテもどくばりもまじんのオノも無い。あるのはやいばのよろいとはやぶさのけんくらいだ。
勇者一人ではぐれメタルを倒すなら、やいばのよろいで攻撃を跳ね返しながらはやぶさのけんのダメージや会心の一撃に賭けるしかないだろう。はっきりいって倒せる確率は低い。はぐれメタル狩りよりも、普通のモンスターを倒す方が経験値は稼げる。はぐれメタルはあきらめる。


▼勇者一人で経験値を稼ぐ場合、もっとも稼げるのはどこか。

10分で得られた経験値を1000単位で計測してみた。装備は・ほのおのブーメラン、やいばのよろい、ゆうしゃのたて、グレートヘルム、ほしふるうでわ。はぐれメタルが出たらはやぶさのけんに持ちかえる。その他、状況を見てはやぶさのけんを使い、できるだけ早く敵を全滅させるようにした。
ギガデインは使わない。敵から逃げない。なるべく敵の出没しやすい場所を歩く。素早くコマンドを入力する。以上の条件で10分の経験値を計測した。


▽ルビスの塔1階
178000
182000

▽ルビスの塔最上階
156000
225000

▽ゾーマの城周辺
184000
169000

▽ゾーマの城1階
207000
249000

▽ゾーマの城最下層の前のフロア
188000
188000
(ドラゴンゾンビ、ソードイドはともに時間がかかる相手だ)

▽メルキド周辺
167000

▽リムルダール周辺
199000
146000



以上。
同じ場所でバラつきがあるのははぐれメタルを倒したか倒さないかの差だ。

結果的にゾーマの城の最初のフロアがもっとも稼げることになった。リムルダール周辺を歩いても20分に1匹しかはぐれメタルが倒せず、結果的に稼げない。


ここまでデータを取ったら勇者のレベルが99になった。

勇者のステータスはこうなった。



ゆうしゃ
おんな
きれもの

ほのおのブーメラン
やいばのよろい
ゆうしゃのたて
グレートヘルム
ほしふるうでわ


ちから255
すばやさ255(ほしふるうでわを外すと205)
たいりょく255
かしこさ141
うんのよさ127
最大HP523
最大MP285


一人で取ったちいさなメダルは75


種や木の実は全て使った状態。
レベルアップ時の「吟味」はしなかった。吟味とは、レベルアップ時のステータス上昇をよくみて、不満ならレベルアップ前のデータを使ってやり直すこと。



まあこんなもんか。



▼ゾーマを倒しに行った。

戦うのが面倒で、全部逃げた。
このレベルになってもバラモスゾンビの攻撃はきつい。


ゾーマにひかりのたまを使った。ヒットポイント300以下になったらベホマすると決めて、はやぶさのけんでひたすら斬った。ベホマと普通攻撃だけで戦った。


けっこう大変だけど、いてつくはどうがあるから余裕がある。



淡々と戦っていたら、倒してしまった。最後はゾーマ自身の攻撃をやいばのよろいで跳ね返したダメージがとどめをさした。間抜けな最後だ。
念のために持ってたいのりのゆびわは戦闘中に使うことはなかった。


ゾーマは1周目の時と同じような負け惜しみを言って死んだ。


時々、RPGで「味方は数人いるのにボスは一人だから味方はズルいよな」と感じていたが、今回は1対1の勝負で勝った。堂々たる勝利だ。



ラダトームに帰った。城にあるダメージ床で死んでやろうと思ったが、ダメージをくらわなかった。


王様のセリフが少し違った。一人旅のためのセリフが加わっていた。


そして女勇者「…」はロトとなり、めでたくエンディングを迎えた。



▼しんりゅう
試しにしんりゅうの所まで行ってみた。敵から逃げられるのが救いだ。

闘技場のダークトロルを素通りした。なんか言われたけど気にしない。

素通りできなかったら、勝てたかどうかあやしい。

てんのもんばん3匹とかも、まともに相手したら勝てない気がする。

メダルがけっこう落ちていて、最終的に81個になった。

宝を回収してしんりゅうのもとへ。
ダメ元で戦ってみたら、眠らされてのしかかられて見事に負けた。レベル99でもあっさりやられた。



木の実を集めれば勝てない相手ではないだろうけど、そこまでして続けたくはないな。

調べたら、勇者一人でしんりゅうに勝った人はいるようだ。しかし、早く倒して願いを叶えた人はいないようだ。



そろそろやめて他のゲームでもしようかね。6月の頭からドラクエ3やってるんだぜ。おじさんもう疲れたよ。





ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記【女勇者一人旅編】
[1]性格決め~ノアニールの洞窟
[2]ピラミッド~ランシール
[3]ジパング~ネクロゴンドの洞窟
[4]ラーミア~ゾーマ



ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記・一周目
[18]ゾーマの城~エンディング
[19]隠しダンジョン~ゼニスの城
[20]ゼニスの城~しんりゅう初撃破
[21]しんりゅう~レベル99まで稼ぐ
[22]願いを叶えてもらう~一周目終わり


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 10:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月07日

ドラゴンクエスト3日記【女勇者一人旅編】[4](携帯アプリ版)ラーミア~ゾーマ

前回はオーブを揃えたところまで。パッとほこらに行ってラーミア出して、竜の城でひかりのたまもらった。



▼バラモス城の前に
どうしてもバラモスに勝てる気がせず、まず先に宝を回収した。それからしばらくレベルを上げた。


サマンオサで稼いだ。
ここではグリズリーがちからのたね、コングがいのちのきのみを持っている。それも当てにしている。
メダルの景品でもらったほのおのブーメランといなづまのけんを使い分けている。

10分でどれくらい経験値が稼げるか記録しながらやった。
66000
81000
59000
67000
85000
64000
という結果。平均7万くらいか。

サマンオサ周辺は、モンスターの生息域がいくつかあり、けっこういろんな敵が出る。北東部を中心にグリズリーが出る。西や南に行くと少し弱い敵も出る。シャーマンがラックの種を持ってる。


メタルスライムが8匹で出る。やいばのよろいが活躍する。メタルスライムのHPは3なので、攻撃で4ポイント受ければ反射ダメージで倒すことができる。一人旅だとメタルスライム1匹で4000くらい経験値がもらえる。


種はあまりもらえず、60分で4つだった。



次にネクロゴンド周辺で稼いだ。洞窟の中は即死のリスクが高いからだ。
96000
77000
81000
という結果。トロルを倒すのに時間がかかるし、メタルスライムもいないから少なくなるかと思ったが、サマンオサ周辺より高い。特にフロストギズモは効率がいい。5匹で5350の経験値になる。



▼ググった
バラモスを一人で倒すことについて検索した。一人旅をしてる人はけっこう多い。

その結果わかったことをまとめる。
▽バラモスのHPは900程度。

▽自動回復している。表示されないが1ターンに100程度回復している。

▽うごくせきぞうなど、他にも自動回復するモンスターがいる

▽バラモスにマホトーンが効くが、必ずしも有利になるとは限らない

▽バラモスの行動はパターン化されている。

▽ドラゴンシールドではげしいほのおを軽減できる。




なるほど。
調べてばかりいてもしょうがないから、チャレンジしてみた。





▼バラモス戦

レベル52。このレベルになると敵から逃げるのも楽だ。ホロゴーストのザキも、じごくのきしの息も、エビルマージのラリホー・マヒャドのコンボも、逃げてしまえば関係ない。痛いのはダメージ床ぐらいだ。ああ~ビリビリくるぜ。


たくさんのやくそう、変化の杖でエルフを騙して買った祈りの指輪で全回復して挑む。


思ったほどバラモスの攻撃は厳しくない。メラゾーマだけは痛い。はげしいほのおもかなりのダメージだが、ドラゴンシールドでいくらか軽くなる。

いなづまのけん、やいばのよろい、ドラゴンシールド、オルテガのかぶと、ほしふるうでわ。わりと普通な装備だと思う。他サイトではふこうのかぶとやごうけつのうでわを使う人もいた。



最初にくさなぎのけんで守備力を下げる。2回やっておく。基準のHPを設け、それを下回ったら回復。あとは普通攻撃。

けっこう長く戦えるが、ベホマするMPがなくなり死ぬ。これを2回くらいやった。



3回目に倒した。特に方法は変えてない。運が良かったんだと思う。MPが底をつき、HPもなくなり、これで倒せなかったら全滅、というギリギリのところで倒した。鳥肌ものだ。



アリアハンへ帰国。一人だと王様のセリフが微妙に違う。
ご褒美にバスタードソードをくれる。下の世界では普通に売ってるから別にたいした剣ではない。それより、こんな剣があるなら最初にくれ。世界が平和になったらバスタードソードなんか置物にすぎない。出し惜しみやがって。


例のごとくゾーマが挨拶し、下の世界に向かうことになる。


▼闇の世界
ボス戦がないからサクサク進む。


▽ラダトーム。店をのぞいて宝回収。城でたいようのいしをもらう。


▽南へ。洞窟をスルーしてドムドーラ。しげみでオリハルコン。


▽メルキドへ行こうとしたけど道を間違えてリムルダール。装備が充実してる。はやぶさのけんは頼りになる。


リムルダールから戻る。ほこらであまぐものつえをもらう。


▽メルキドへ。ここはあまり重要じゃない。神殿?のジジイはスルーした。痛いのはイヤです。


ラダトームから船でマイラへ。
クラーゴンうざい。なかなか死なないし、攻撃は長いし、途中で逃げるし、もうからない。逃げることにした。


▽マイラ。オリハルコンを売りおうじゃのけんにした。この時は10万以上貯金があった。装備はもらいもの中心だったからゴールドが貯まっていたのだ。

温泉近くでようせいのふえをひろう。



▽船で西へ行きルビスの塔。

ラゴンヌ2匹とサタンパピー2匹の群れはやばい。本気でマヒャドとメラゾーマされたら危ない。倒したら一万以上の経験値もらった。


順調にひかりのよろいを回収した。やいばのよろいが好きだからこのままにする。
笛を吹いてルビスを復活させおまもりをもらった。開運効果が高いお守りだ。


▽せいなるほこらでにじのしずくをもらい、リムルダール橋開通。開通記念式典では関係者と並び、勇者も紅白テープにハサミを入れた。


▽ラダトーム北の洞窟でゆうしゃのたてをもらう。サラマンダーが2匹出ると恐い。
必ず逃げられると思ってたけど、時々まわりこまれた。まだ勇者の逃げ足は完全ではない。食い逃げで鍛えないと。




▼ゾーマの城
行ってみた。
最初のフロアはだいまじん2匹が面倒。

けんじゃのいしなんかいらねえ。ちからのたてと同じだ。ただの石ころだ。
せかいじゅのはなんかいらねえ。死んだら使えねえ。ただの葉っぱだ。「葉っぱ」と打とうとしたら予測変換で「はっぱ隊」が出た。そんな言葉使わない。今使ったけど。

ドラゴンゾンビ3匹の群れでも10500の経験値になる。これが一人旅だ。



オルテガをチラ見して最下層へ。


人生には大切な袋が3つあります。というゾーマの挨拶にちなんで、3匹のモンスターと戦う。

キングヒドラ。くさなぎのけん一回やってはやぶさのけんでサクサクと料理した。


バラモスブロス。やたら守備力高いのなコイツ。くさなぎのけんで下げてからはやぶさのけんで斬った。バラモスブロスは3回攻撃することもある。回復の基準を高くした。250以下になったら回復、とした。



バラモスゾンビ。くさなぎ必要ない。とにかくすごい攻撃力。300以下になったら回復にした。
こちらの攻撃より、やいばのよろいで跳ね返したダメージが勝利をもたらす。ひかりのよろい着てきた人は残念でした。



いよいよゾーマ。祈りの指輪でMP全快で戦った。あ、ひかりのたま忘れた。


~全滅~




気を取り直してひかりのたまを持って再び行った。回復の基準を誤ったのか、また全滅。
まあいいや、すぐレベル上がるから99にしてからまた来よう。


はんにゃのめんも試してみたい。
般若の面に刃の鎧とは、なかなかのコーディネートだな。




ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記【女勇者一人旅編】
[1]性格決め~ノアニールの洞窟
[2]ピラミッド~ランシール
[3]ジパング~ネクロゴンドの洞窟



ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記・一周目
[13]ネクロゴンドの洞窟~不死鳥の祭壇
[14]バラモスの城~ギアガの大穴
[15]ラダトーム~ドムドーラ
[16]メルキド~ルビスの塔
[17]ラダトーム北の洞窟~聖なるほこら
[18]ゾーマの城~エンディング



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月01日

ドラゴンクエスト3日記【女勇者一人旅編】[2](携帯アプリ版)ピラミッド~ランシール

イシス。ほしふるうでわ以外は特にない。
2周目はあまり人と会話もしないで進んでいる。


じごくのハサミは面倒な敵だ。スクルトされてもギラがあるわけだが、もったいないから逃げる。



▼ピラミッド
ほとんど最短ルートでまほうのカギを取った。敵があまり出なくて、2回くらいしか戦わずにカギを取った。

上に登ってミイラ達と戦いながら宝箱を回収した。ブーメランがあればミイラも楽勝だ。

てっぺんでメダルを取った。
今回は盗賊がいないので、一周目の記憶だけでメダルや宝を回収している。記憶力テストみたいになっている。記憶力だけでいくつメダルを集められるだろうか。

帰りにわらいぶくろに会ったが、倒せなかった。マヌーサをくらい、攻撃があたらなくなった。やっと当ててもホイミで回復されてしまい、きりがない。逃げた。


まほうのカギをもらったのであちこち忍び込んだ。
イシスの女王の寝室では、勇者が女であっても「あらぬうわさがたちますわ」と言われる。


▼ポルトガ
店をのぞいて王様から手紙をもらって宝を回収して終わり。


ノルドの前で手紙を棒読みし、抜け道を開けてもらった。



▼バハラタ
やはり店をのぞいて宝探して終わり。泉を浴びることもない。この勇者が清めの泉に入ったら、きっと泉がドブのようになるだろう。

こしょう屋には話しかけた。フラグになってるみたいだから。


デスジャッカルって仲間呼ぶんだな。気がつかなかった。そういえばマミーがくさったしたいを呼ぶのも一周目で気がつかなかった。

洞窟は素通りしてダーマへ。まだカンダタに勝てる気がしない。ボスキャラは苦手だ。ボスキャラは4人で戦ってちょうどいいバランスになってるみたいで、一人旅では鬼門だ。


▼ダーマ
することない。宿屋と記録には便利だ。

転職しようとしたら怒られた。わかってはいたけどさ。勇者が一人で来ても意味のない神殿だ。


▼ムオル
ムオルまで足をのばした。
やはりポカパマズさんと言われる。そんなに父親似なのか。女なのに父親と間違われるのは屈辱的だ。

ここにはオルテガのかぶとがある。これが目当てでした。
16の娘が父親のものをかぶるなんて、あまり見ない光景だ。父と同じ風呂の湯に入りたくない、自分のものと父のものを一緒に洗濯しないで欲しい、そんなお年頃だ。



▼洞窟
グプタとタニアが捕まるひとさらいの洞窟に行った。宝をまず回収した。ひとくいばこがどれだったか覚えてない。もちろんインパスなんてない。

金はアリアハンに預け、片っ端から開けた。ひとくいばこに会ったら全滅。ダーマからやり直してまた洞窟に入る。それの繰り返しで宝を回収した。


そしてカンダタの部屋へ。牢屋の中の種は覚えてたぜ。

カンダタこぶんは強くなってる。ルカナンやベホイミを使う。こっちはまだホイミとやくそうで回復してるのに。

こぶんはやっつけた。
親分が出てきた。
カンダタとカンダタこぶん2匹。
まずはこぶんを叩いた。ルカナンで守備力を下げられた。カンダタの攻撃で40くらいくらう。やくそうとホイミじゃ回復が間に合わん。死んだ。

どうすれば勝てるだろうか。オレが考えたのは2つ。
▽上級の回復呪文を覚えるまでレベルを上げるか
▽アストロンしてカンダタこぶんにMPを使いきらせるか


とりあえずガルナの塔に行った。

▼ガルナの塔
特に変わったことはない。人を見ても話しかけない。綱から落っこちることも、もうない。
しびれあげはが怖かったが、無事にすんだ。

無事さとりのしょをゲット。まあ、使わないわけだが。


▼再び洞窟へ。他にもう行く場所がない。
今度はアストロンしてみた。アストロンしてる間にこぶんがなかなか呪文を使ってくれなくて、大差ない。

しかし今回は運があった。ルカナンが効かなかったのだ。カンダタからは10くらいしかダメージをくらわない。無事倒した。やったぜ。



こしょうゲット。船ゲット。
海ではしびれくらげが怖い。


ポルトガから船でテドン。やみのランプなど宝を回収。店をのぞいた。

まほうのよろいが売ってる。
勇者「…」は、ぬいぐるみを防具として装備している。ぬいぐるみははがねのよろいよりも守備力が高い。しかしまほうのよろいよりは5低い。まほうのよろいに買い替えるか迷ったが、ぬいぐるみが気に入ってるからもうしばらく着ることにした。

ジパング、スー、ランシール、ルザミ、海賊の家で宝回収と店。会話はほとんどしない。ジパングでは壺から人が出てきてもスルー。スーのしゃべる馬、ランシールのスライム、海賊の頭、みんなスルー。スルースキルが高めの勇者。スルースキル255。

きえさりそうを買いエジンベアへ。

すぐにかわきのつぼ入手。

さいごのカギ入手。宝探し。
ロマリアでアサシンダガーとふうじんのたて入手。一周目では取り忘れていた。
テドンでオーブ取る。

▼ランシール
神殿から洞窟へ。もともと一人だからあまり関係ない。

楽勝だった。ミミックの場所をだいたい覚えていたから避けた。
あっさりオーブ取った。

帰りにだいちのよろい入手。ぬいぐるみより守備力が15上がる。15は大きい。仕方なくぬいぐるみを脱いでだいちのよろいを着た。久しぶりに勇者の姿になった。


帰りに冷やかしにミミックと戦ってみた。相手がマホトラでMPを貯めたらアストロンでザキやラリホーをかわす。そして叩く。ミミックがザキができるMP7以上をマホトラで取られたらまたアストロンでかわす。そんな長期戦。途中で面倒になり普通に戦った。運も味方してミミックを倒した。勝つと思わなかった。

4人で冒険した一周目ではゾーマを倒すまでに1回しか全滅しなかったが、その1回がランシールのミミックだった。
今回の一人旅ではランシールのミミックには勝ったが、すでに10回は全滅している。



次回はジパングか。やまたのおろちは難関になる予感。先にサマンオサをやるか考え中。その気になればやまたのおろちの前にネクロゴンドまで行けるのかな。じごくのきしとホロゴーストのことを考えたら目の前が暗くなってきた。



ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記・一人旅編
[1]性格決め~ノアニールの洞窟



ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記・一周目
[4]イシス~ポルトガ
[5]ノルドの洞窟~バハラタ
[6]ダーマ~テドン
[7]ガルナの塔~ムオル
[8]ジパング
[9]ルザミ、海賊の家ほか
[10]エジンベア~ランシール



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 10:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月31日

ドラゴンクエスト3日記【女勇者一人旅編】[1](携帯アプリ版)性格決め~ノアニールの洞窟

勇者の一人旅がやってみたいから再びドラクエ3を最初から始めた。

【性格決め】
最初の性格決めるイベント。

問いかけに全て即答した。何をきかれても決定ボタン連打。まるで聞いちゃいねえ。
古いけど漫才師の昭和のいるこいるみたいに「はいはいはい!」「そうだそうだそうだ!」とこの勇者は言ってるわけだ。

名前は思いつかないから「…」にした。本当の名前も「…」。性別は女。誕生日は1月1日。


洞窟へ飛ばされると思ったら、井戸の中に飛ばされた。
出ると街の中だ。自分はモンスターになっている。BGMは死んだ時の曲で、街は夜になっている。知らない街だ。

人に近づくと怖がられ、話しかけようとすると火を吹いて殺してしまう。
なんてこった。移動と火を吹くことしかできない状態だ。

こうなったら毒くらわば皿までだ。皆殺しにしてくれるわ! 二度と復活できぬよう、はらわたをくわいつくしてくれるわ!

みんないろんなリアクションをする。教会の女性が「こころあるなら街を出て下さい」と言うが、出れば良かったのだろう。

ふがふが言ってるじいさんを燃やしたら「ふがががーっ!!」だって。笑えるぜひひひ。

さすがに「ぬわー!」のリアクションはなかった。


全員倒したら何か起こるかと思ったら何もない。

なんかいきなり鬱イベントだな…。


街を出たら再びルビス?の前。「あなたがどんな人がわかったような気がします」冷静ないつものペースだ。

勇者は「あたまでっかち」の性格をもらった。なぜこれ?何も考えてないのに? もっと残虐なのはないの? 「ひとでなし」「ごくあくにん」「にんげんしっかく」みたいな性格ほしい。「らんぼうもの」ならあった気がする。



▼アリアハン

そして盗んだバイクで走り終え、16の朝を迎えた。

勇者のグラフィック、女性だと微妙に違う気がする。

王様の所へご機嫌伺いの挨拶に行った。そして例のブツをもらった。こんぼう、たびびとのふく…

考えてみれば一人旅だからこんなものを貰う必要はない。でももらってしまった。一人旅で仲間の装備品をもらうのは、死体が年金をもらうようなものだ。
黙ってりゃわかんねーよ。今回はいろいろと悪い勇者なのだ。



ルイーダの酒場には行かず、そのまま外へ出た。



▼初陣

一人で戦えば経験値4倍! どんなゲームバランスになるのか楽しみだ。うふふふ。(女勇者なので)


さっそくモンスター。スライムとおおがらす。6匹くらい。おう!まかしときな!

攻撃される。1から2のダメージをくらう。いて、いててて。寄ってたかって何すんだコノヤロー。オレのバンドをつかんでるのはお前か?byハマコー

よく見たら勇者の最大ヒットポイントが12だ。
ああ最大HP12ね。

っておいおいおい!勇者だよ?あたしゃ勇者だよ?12って何かの間違いじゃ?

勇者「…」の奮闘虚しく、あっという間にやられた。勇者「…」の初陣はほろ苦いものとなった。


仲間の装備品を渡したばかりのオルテガの娘が数分で、しかも一人で死んで帰還したのを見てアリアハンの王は呆れるのだった。

50ゴールドの持ち金が25ゴールドになった。これはよくない。
仲間のためのたびびとのふくやこんぼうを売り、かわのたてを買った。


これがうまくいき、なんとか戦えるようになった。スライムは経験値4、おおがらすは経験値6をくれる。勇者「…」は順調に強くなった。

レベルが上がるごとに目に見えて楽になる。これは楽しい。
早い段階でホイミを覚えた。MPはわりとあるのでホイミは強い味方だ。



▼レーベ、ナジミの塔
レベル5くらいでレーベに渡った。
くさりがまなど買い、準備をしてレベル8くらいで洞窟からナジミの塔へ。

困るのはじんめんちょうだ。早い段階でマヌーサされると面倒だから逃げる。
さそりばちは仲間を呼ぶが、これもなかなか厄介。倒してもなかなか減らない。

それほど苦労せずとうぞくのカギをもらった。まほうのたまをもらった。



▼いざないの洞窟~ガザーブ

アルミラージで一回全滅した。日ごろ寝不足なのか、ラリホーで熟睡した勇者をアルミラージが襲う。
以後アルミラージは優先して倒すことにした。


いざないの洞窟に行ったのはレベル10くらいか。ちいさなメダルが5個集まり、おじさんにとげのむちをもらいグループ攻撃ができるようになった。これで飛躍的に楽になった。

鞭を持った女勇者はビシビシと敵をなぎはらいながらいざないの洞窟を進んだ。
道がだいたいわかってるからスムーズにロマリアに着いた。

けっこう淡々と進んでいる。金に困ることもない。

アルミラージが自然に逃げるようになり、脅威ではなくなった。ロマリア周辺で面倒なのはキャタピラーだ。ヒットポイント高い。


少し稼いでからガザーブ。
一人旅では、麻痺が死を意味する。キラービーが怖い。一撃くらうたびに祈る思いだ。

ぐんたいガニはそれほどてこずらない。


▼シャンパーニュの塔、寄り道

ちょっとシャンパーニュの塔へ。宝だけ取った。まだカンダタに勝てる気がしない。
先回りして強化することにした。


敵から逃げながらアッサラームへ。あやしい商人からてつかぶと買う。

敵から必死に逃げながらイシスへ。ほしふるうでわ入手。これで先手を取れる。

武器…とげのむちとはがねのつるぎを使いわけ
鎧…てつのよろい
盾…てつのたて
兜…てつかぶと
装飾品…ほしふるうでわ

やくそうを買い込み、いざカンダタのもとへ。


レベル16になっていた。
カンダタ一味はグループになっていないから、とげのむちよりもはがねのつるぎが適している。
カンダタこぶんは2回叩けば倒せる。問題はカンダタだ。

つうこんのいちげきに備え、ヒットポイントは早めに回復。それがあたり、つうこんを食らっても回復が間に合った。そして倒した。仕方なく許し、冠もらった。



ロマリアへ。王がしつこく王座を譲ろうとする。カンダタとは違い、断るとセリフが変化し、頑張れば完全に断ることができる。でもせっかくだから王座をいただいた。ちゃんと女王になっていた。

宿に泊まったら宿屋の主人が喜んでいた。いいことした気分になった。



▼ノアニール、洞窟

ノアニールで互角に戦えるようになった。デスフラッターなんか逃げるようになった。

さまようよろいがよく出るが、はじめはさまようよろいに苦戦した。
さまようよろいが2匹出て、次々にホイミスライムを呼ぶパターンになると厳しい。さまようよろいを攻撃しても回復するから無意味だし、ホイミスライムを攻撃してもすぐには一掃できずさまようよろいに攻撃され削られる。なんとかホイミスライムを倒してさまようよろいに攻撃を向ければ、またホイミスライムを呼んでしまう。時々つうこんのいちげきが来る。

さまようよろいが一つの基準になった。さまようよろいから何ポイント食らうかが守備力の基準になった。
レベルと共に守備力が上がったり、防具を変えて守備力が上がるとさまようよろいの所へ行き、何ポイントまでダメージが減ったかを確認した。

さまようよろいが呼んだホイミスライムをいかに楽に倒せるか、が攻撃力の基準となった。

複数のさまようよろいに余裕で勝てるようになって、洞窟に入る気になった。



洞窟。入ってさっそく死んだ。
バンパイアとマタンゴが2匹ずつ。マタンゴに攻撃された瞬間に眠ってしまい、バンパイアのヒャドをくらいまくり、目覚めてすぐに再び眠らされ死亡。


くじけず再び入った。今度はマタンゴとバンパイアが同時に出ることがないから大丈夫だった。レベルが上がったらマタンゴが勝手に逃げるようになった。あまいいきなどで眠っても、マタンゴだけなら、マタンゴが逃げて戦闘終了となる。


けっこう複雑なダンジョンだけど、順調にゆめみるルビーをもらった。



ノアニールの眠ってる状態の時の音楽って怖いな。今まで気がつかなかったけど、気持ちわるいポルタメント(音のずり上げ)がある。


ノアニールの人々を目覚めさせた。武器防具にたいしたものはなく、ブーメランもらって帰った。



イシスへ行く途中、キャットフライから「ぬいぐるみ」をもらった。装備したら守備力がぐんと上がった。かわいくなる上に強くなるなんて、素敵なぬいぐるみだ。
着ぐるみを防具にするとは、なかなか斬新だ。昔のゲームだけど、その発想がいいじゃないですか。


次回はピラミッドからです。展開が早いな。




ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記
[1]ゲーム開始~ロマリア
[2]ロマリア~シャンパーニの塔
[3]ノアニール~アッサラーム
[4]イシス~ポルトガ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 12:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月30日

ドラゴンクエスト3日記[22](携帯アプリ版)願いを叶えてもらう~一周目終わり

▼再びしんりゅう


再びしんりゅうに挑む時が来た。


このレベルになればしんりゅうの塔のモンスターからも楽々逃げられる。時間を節約しMPも温存しながら上を目指す。


しんりゅうに「またそなたらか!」と言われた。オレは「ま た お ま え か」という2ちゃん用語がわりと好きだ。
35ターン以内に倒せばいいと言ってきた。


レベル55で38ターンかかった。今レベル99で何ターンかかるか…勝負!


何よりヒットポイントが多いというのは良いことだ。攻撃を食らっても余裕がある。自分なりのパターンも確立したからコマンド選択に迷いもない。前二人は攻撃、後ろ二人はフバーハ、スクルト、バイキルト、余裕があればメラゾーマ。

それほど楽勝ではなかったが、危なげなく倒した。21ターンだった。

願いを叶える時がきた!
選択肢は2つ。
「ちちオルテガをいきかえらせたい」
「エッチなほんをよみたい」



長い経験値稼ぎの末しんりゅうを撃破し、ついに願いを叶えることになった時、オレがどっちを選んだか? 決まってるじゃないですか。


エッチなほんに決まってるじゃないですか!!!


しんりゅうに「なかなかすみにおけないな?」などと言われ、エッチなほんをもらった。

先頭の勇者は持ち物がいっぱいで、2番目の戦士がエッチなほんを受け取ったのだが、勇者は光の速さで道具を袋に押し込み、戦士からエッチなほんを奪った。そしてその場で、仲間のいる所で堂々とエッチなほんを読んだ。見よ、これがあの伝説のロトの勇者なのである。



勇者の性格が「いのちしらず」から「むっつりスケベ」に変わった。
どうやらその本は切り抜きを集めた本らしかった。勇者は気に入った絵を懐に隠したとある。

オレもそういうの作ったなあ。いろんなエロ本を切り抜いてノートに貼りつけて、いわばエロ本のベスト版みたいなのを作った。漫画編と写真編の二冊を作った。
そんな過去を思い出した。



すると、残りの「ちちオルテガをいきかえらせたる」が気になる。しんりゅうに再び会いに行った。

すると今度は25ターン以内に倒せと言ってきた。ほう。さっき21ターンで倒したから、大丈夫だな。


と思ったら、回復し忘れていて、34ターンかかってしまいやり直しになった。


回復して再び挑んで22ターンで撃破。今度こそ「ちちオルテガをいきかえらせる」を選択した。


しんりゅうにアリアハンへいけと言われたから行った。すると我が家にオルテガがいる。そして母は感動して泣いている。
オルテガは息子に激励のメッセージをくれる。それをここに書いたらつまんなくなったりするだろうか。
特にここに書きたいようなメッセージでもないが「老兵は去り行くのみ」という部分が記憶に残った。



さてやるべきことはやった。再びエンディングを見てこのゲームに別れをつげようか。
と思って再びゾーマと戦った。ヌルい! あっさり倒した。しかし帰りの洞窟で突然面倒くさくなり、オレは携帯の通話終了ボタンを連打した。


これがオレの携帯版ドラクエ3の最後のプレイとなった。

2ヶ月にわたりドラクエ3を楽しんだ。もう一度最初から勇者一人旅をやってみようかとも思ったけど、いろいろ想像したら面倒になりやめた。


この日記も終わりにしよう。
むっつりスケベな勇者が消化試合的に世界を救った、地割れにのまれた勇者はなぜか戻ってこなかった。それでいい。それがオレらしい終わり方だ。


ドラクエ3ありがとう。読んでくれた皆さんありがとう。
攻略の途中で検索か何かで来て読んでる人は頑張って下さいね。


聖剣伝説2が気になってるけど、今後のゲームの予定は未定です。




と、ここまで書いてから気が変わって、勇者一人旅を始めた。途中で飽きたらやめるだろうし、どこまで行けるかわからないけど、その模様もブログに書いていきます。まだしばらくドラクエ3日記はつづきます。



ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記
[1]ゲーム開始~ロマリア
[2]ロマリア~シャンパーニの塔
[3]ノアニール~アッサラーム
[4]イシス~ポルトガ
[5]ノルドの洞窟~バハラタ
[6]ダーマ~テドン
[7]ガルナの塔~ムオル
[8]ジパング
[9]ルザミ、海賊の家ほか
[10]エジンベア~ランシール
[11]サマンオサ
[12]幽霊船~前編終わり
[13]ネクロゴンドの洞窟~不死鳥の祭壇
[14]バラモスの城~ギアガの大穴
[15]ラダトーム~ドムドーラ
[16]メルキド~ルビスの塔
[17]ラダトーム北の洞窟~聖なるほこら
[18]ゾーマの城~エンディング
[19]隠しダンジョン~ゼニスの城
[20]ゼニスの城~しんりゅう初撃破
[21]しんりゅう~レベル99まで稼ぐ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 19:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年07月29日

ドラゴンクエスト3日記[21](携帯アプリ版)しんりゅう~レベル99まで稼ぐ

しんりゅうを倒すのに38ターンかかり「これでは私に勝ったとはいえない」と言われたところまでは前回に書いた。
倒したのが7月21日。


▼しんりゅう
あらためてしんりゅう。しんりゅうがこのゲームの裏のボスということになる。勝った者の願いを叶えてくれるという。

スカイドラゴンを緑色にしたようなキャラで、ドラゴンボールの「シェンロン」そっくりだ。


こごえるふぶき、しゃくねつのほのお、イオナズン、のしかかり、かみくだき、にらみ、いてつくはどう、2回攻撃。これで全部かな?

こごえるふぶきはゾーマも使うやつ。最大130ダメージほどの全体攻撃。
しゃくねつのほのおはこいつしか使わない。最大約160ダメージの全体攻撃。
のしかかりは、全体への物理攻撃。ダメージは最大150くらいか。スクルトで軽減できる。
かみくだくのは、一人が大ダメージをうける。200弱。
にらまれると強制的に眠ってしまう。これは一人が対象。


ざっとこんな感じのモンスター。はじめは歯がたたなかったが、転職で仲間を強化し55レベルで初勝利。38ターンかかった。

戦い方は普通。フバーハ、スクルト、バイキルトで補助。前の二人が武器攻撃。後ろ二人が補助と回復。余裕があればメラゾーマ。いてつくはどうをされたらフバーハ、スクルト、バイキルトからやり直し。



倒した瞬間「やったあああああ!」と思ったが、時間がかかりすぎだと難癖をつけられ、萎えた。そんなこと言ってなかったじゃん…。そして竜の女王の城まで戻される。


かなり強化したのに、勝つのがやっとだった。これ以上どうやって強化するんだ。アイテムは盗賊の力で取った。転職はやったばかりだし、またやれば回り道になる。

レベル上げか。レベル上げだな。それしか考えられん。




▼レベル上げ

■7月22日

しんりゅうの塔をうろついて稼いだ。平均すればここのモンスターが最も経験値が高い。しかしどうも効率は今ひとつだ。


2ちゃんねるのドラクエ3スレを見た。こういう手段はあまり好きではないが…経験値稼ぎがつまらなくて飽きそうだったから、投げるよりはいいと思ってネットの情報を見た。

▽ルビスの塔の最上階にはぐれメタルの集団が出る
▽ドラゴラムすると素早さは62になる。ピオリムで上げるとよい。ピオリムの効果は次のターンからなので、ドラゴラムをしたそのターンでピオリムを唱える必要がある
▽しんりゅうの塔のモンスターはバシルーラへの耐性がない。バラモスエビルに対してはバシルーラを使うのも有効。



なーるほど。はぐれメタルか。やっぱりはぐれメタルなのか。

そんなわけでルビスの塔へ行った。
上記のこと以外にもいくつかはぐれメタル対策をした。
▽勇者は「はやぶさのけん」を装備させた。攻撃のチャンスが2回になる。すなわちダメージを2与えるチャンスがあるし、かいしんのいちげきの確率も上がる。
▽戦士に「まじんのオノ」を装備させた。この武器はミスが増えるがかいしんのいちげきが出やすくなる武器。呪われてはいない。
▽やいばのよろいを着た。やいばのよろいは食らったダメージの半分強を相手に与える。つまりはぐれメタルに攻撃され4ダメージ食らったら、3ダメージはぐれメタルに返すことができる。これは大きい。
少しでも多くダメージをくらいたいから盾と兜は外した。勇者と戦士はやいばのよろいしか防具をつけない作戦。



そうして稼いでみた。出てくるモンスターを全て倒して稼いだ。
感想
▽敵が出にくい。歩くのが面倒。ぎんのたてごと使っても同じくらい時間かかる。くちぶえがあればいいんだろうけど、遊び人は育てなかった。
▽ラゴンヌのマヒャドとメイジキメラのメダパニうざい。


ラゴンヌとメイジキメラは相手せずにやってみた。確実に逃げられるのが救い。少しは良くなった。サラマンダーは力の種、ダースリカントは素早さの種を持っているから倒すことにした。ドラゴンとごくらくちょうは嫌ではないが効率重視で逃げることにした。

はぐれメタル、サラマンダー、ダースリカントだけ倒す作戦。

なかなかドラゴラムしてからのピオリムが機能しない。一回ピオリムしても素早さは124だ。はぐれメタルに先に逃げられる可能性が高い。

やいばのよろいの方は、最大で5までしかダメージを食らわない。3ダメージまでの反射となる。9ダメージくらえばその反射5ダメージだけで倒せるんだが、そうはいかないようだ。

ここまでが7月24日のプレイ。70レベルになった。


■7月25日

そこで、僧侶上がりの盗賊はピオリムせずに毒針を使って攻撃することにした。時々「きゅうしょをちょくげき」して一発で倒せる。
ピオリムよりはこの方がいい。


また、この塔の中よりも、リムルダール周辺の方が良いと思い移動した。森などはエンカウントが早い。


77レベルになった。


■7月26日

リムルダール周辺。キメラやスカルゴンやマドハンドは無視し、はぐれメタルとダースリカントだけ倒すようにした。


また、はぐれメタルが一匹であるならば賢者はドラゴラムは使わずはやぶさのけんで攻撃するようにした。
ドラゴラムの利点は複数のはぐれメタルを倒すことにある。相手が一匹ならドラゴラムを唱えるのはチャンスロスになると判断した。


ただリムルダール周辺を漫然と歩き回っても張り合いがないからタイムアタックを導入した。つまり、20分間時間を計り、その限られた時間にどれだけ経験値を得られるか、すばやさのたねをいくつ取れるかを計測した。こうすると、方法を変えた時に効率化ができてるかどうかもわかる。


はじめのうち、20分で得られる経験値はルビスの塔では9~12万だった。
それがリムルダールにくると14~15万になった。


この日は87レベルまで上がった。



■7月27日

ダースリカントに関して。ダースリカントが一匹でも出たら戦うようにしていたが、ここからは▽ダースリカントのみ▽ダースリカント+何か一匹、という場合だけ相手することにした。

つまり▽ダースリカント3匹▽ダースリカント+キメラ1匹、という場合はすばやさのたね目当てに戦う。
が▽ダースリカント2匹にキメラ2匹▽キメラにマドハンドにダースリカント、みたいな場合はタイムロスになると判断し闘わないことにした。

ウチにはノロい戦士がいるからすばやさのたねは重要だ。



▽ステータスの伸びに差が出てきた。
・戦士のステータスの伸びが悪い。レベルアップしても素早さとかしこさとうんのよさが1ずつ上がっておしまい、ということが続く。
・勇者も伸び悩んでいる。
・盗賊は時々最大HPMPが大きく上がる。
・賢者は各ステータス値がよく伸びている。レベルアップまでに必要な経験値は多いが、成長も大きい。



この日は20分での獲得経験値が22.1万、素早さの種4個、という記録が出た。レベル91。終わりが近い。



■7月28日
休みだから頑張った。

最後の手段で、はぐれメタル以外全て無視してタイムアタックに挑んだ。また、ドラゴラムの代わりにパルプンテの可能性に賭ける方法で遊んだ。

パルプンテはわりといい。
▽全員混乱と▽敵全員逃げるのは困るが、
▽時間が止まる、▽敵がくだけちる▽素晴らしい力が備わる、などの一発がある。遊びにはいい。


この日は20分で24.3万の経験値、という記録が出た。

勇者が99レベルになったから稼ぎを終わりにした。戦士と盗賊は95レベル、盗賊より先に転職した賢者は75レベル。



▼結論、というか、試行錯誤の上たどり着いたはぐれメタルの倒し方まとめ
勇者、戦士、僧侶上がりの盗賊、賢者の場合。
▽武器
はやぶさのけん、まじんのオノ、どくばり、はやぶさのけん
▽防具
戦士と勇者はやいばのよろい。他の防具は外してはぐれメタルの攻撃に備える。
▽その他装備
ドラゴラム役はふしぎなボレロを着るとMP消費が減るから長く稼げる
▽コマンド選択
・はぐれメタルが一匹なら全員「たたかう(こうげき)」
・はぐれメタルが複数なら賢者がドラゴラム。あるいはパルプンテ。
▽場所
リムルダール周辺の森、砂漠、山
▽その他
基本的には、はぐれメタル以外の敵からは逃げる
すばやさが高いほど勝率は上がる。ダースリカントを倒してすばやさのたねをもらう選択もある。




ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記
[1]ゲーム開始~ロマリア
[2]ロマリア~シャンパーニの塔
[3]ノアニール~アッサラーム
[4]イシス~ポルトガ
[5]ノルドの洞窟~バハラタ
[6]ダーマ~テドン
[7]ガルナの塔~ムオル
[8]ジパング
[9]ルザミ、海賊の家ほか
[10]エジンベア~ランシール
[11]サマンオサ
[12]幽霊船~前編終わり
[13]ネクロゴンドの洞窟~不死鳥の祭壇
[14]バラモスの城~ギアガの大穴
[15]ラダトーム~ドムドーラ
[16]メルキド~ルビスの塔
[17]ラダトーム北の洞窟~聖なるほこら
[18]ゾーマの城~エンディング
[19]隠しダンジョン~ゼニスの城
[20]ゼニスの城~しんりゅう初撃破



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 12:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月23日

ドラゴンクエスト3日記[20](携帯アプリ版)ゼニスの城~しんりゅう初撃破

▼詩人
ゼニスの城の右上に謎解きを出す詩人がいる。
「あなたがたの頭がどうか、私が試しましょう」みたいなことを言う。


詩人は言う。歌う。
「ほろびの町、十字架の下に眠るのは」
だっけ?


小学校のころクラブでやった「オリエンテーリング」を思い出すなあ。
数人ずつ複数のグループになり、広い校庭やら公園に隠れた人達を探し、なぞなぞを解いたりするんだよな。一つ謎を解くと一文字キーワードをもらえる。その文字を集めて単語を完成させれば終了なんだけど、それまでの早さを競う。


もう小学校には戻れないから、せめてゲームの中でそれをやろう。


「ほろびの街」といったらあの街しかない。オレの日記を最初から読めばわかるけど、バラモスが滅ぼした唯一の場所がこの町だ。
とうぞくのはなやレミラーマで発見することもできるけど、ぜひともオリエンテーリングを楽しみたいところだ。


2問目は「かこまれたる町、花の中」だっけ?
これも簡単だ。城壁がある町ですよ。大きな屋根の下に花が咲いている。



3問目は「星を見る者、足元に気づかず」だっけ?
この謎がわからなくて検索してここに来た人は、この日記の第9回を読んでほしい。
特徴のある大きな望遠鏡で星を見てるのは、世界は丸いという自説が受け入れられず島流しにされた男だ。



そのようにして勇者達が「整いました!ロトっちです」と襟を正しつつ謎を解いていくとアイテムが手に入る。厳しい戦いの中で役に立つものもある。



▼転職

前回の転職で

勇者、戦士、僧侶、賢者

の4人になったが、僧侶の弱さが気になってしょうがない。攻撃力も守備力もなく、ヒットポイントは魔法使いより低い。足を引っ張っている。

そこで、もっと戦闘力のある職業にしたいと考えた。しかし、MPを減らしたくはない。
攻守もHPもそこそこありMPもある。そんなキャラに転職したい。


そんな都合のいいキャラがいるかよ!

いるんですねそれが。




それが盗賊だ。僧侶が戦士や武闘家に転職すればMPは激減し、しかも増えなくなるが、盗賊ならばレミラーマやフローミのためのMPがあり、レベルと共に上昇していく。
攻守に中途半端感はあるが、僧侶に比べればはるかに良い。



というわけで僧侶を盗賊にした。盗賊がやりたいんじゃなくて、しぶとく戦える僧侶を求めた結果だ。


勇者、戦士、盗賊、賢者となった。



▽転職により攻撃力、守備力、HP、MPがどれくらい変化したかを記録しておいた。レベルはどちらも45。同じレベルで職業と装備品を変えた。


・盗賊→戦士にした場合
攻撃力273→327
守備力241→268
(HPMPは記入忘れ)

装備品が違うせいもある。あきらかにHPは増えた。1.2~1.5倍くらい増えたか。MPは半減。

戦士の装備は、はかいのてっきゅう/やいばのよろい/オーガシールド/グレートヘルム(+しあわせのくつ)


・魔法使い→賢者にした場合
攻撃力84→164
守備力230→193(ふしぎなボレロ着用。ひかりのドレスなら253)
HP313→305
MP223→291

攻撃力とMPに増加が見られた。
現在賢者の装備は、ゾンビキラー/ふしぎなボレロ/みかがみのたて/ミスリルヘルム(+いのちのゆびわ)


・僧侶→盗賊
攻撃力164→308
守備力214→224
HP230→308
MP262→283

攻撃力とヒットポイントが増加した。MPの減少を心配したが、逆に増えた。
装備は、グリンガムのムチ/やみのころも/みかがみのたて/ミスリルヘルム(+ほしふるうでわ)



装備品が違う上に性格も違うのであまり厳密なデータではない。しかし実際にプレイしてれば装備品も性格も変わっていくものだ。

このように転職により能力を底上げし、先へ進んだ。

ゼニス城から出てジジイのせいで火傷をしたところまでは前回に書いた。


▽塔のようなダンジョン
今までは既出ダンジョンのマップを使い回していたが、ここからはちゃんとオリジナルなマップがある。
分岐はあるけど難しいマップではない。適当に歩いてると端から落下するので、そこだけは注意が必要。


最後の方で「はかいのてっきゅう」が宝箱でもらえる。これはかなり使える武器だから必ず取りたい。



▼モンスター
今まで長いことドラクエ3のモンスターを紹介してきたが、それも最後が近づいている。


▽メタルキメラ
灰色のキメラ。
ヒットポイントは150くらいか。これはかなり少ない。

守備力があるけど、メタルスライムなどに比べればずっと柔らかい。

こおりつくいき、こごえるふぶきに注意が必要。多数現れて連発されるとやばい。

簡単に倒せるわりには経験値が高い。




▽ほうおう
ヘルコンドル系。白と黄色で、なんとなく高貴な鳥。

バシルーラとベホマラーを唱える。ヘルコンドルゆずりのバシルーラ、ごくらくちょうゆずりのベホマラー。

ザオリクはとっくに覚えていても、バシルーラで飛ばされると手のほどこしようがない。マホトーンが効くので封じるのも手だ。

ヒットポイントは350くらいか。バシルーラは即死より恐ろしいので倒す優先順位は早めにしておきたい。

ザオリクを使うデビルウィザードと一緒ならば、マホトーンでほうおうを黙らせてからデビルウィザードを先に倒すのもよい。こういう順番も大事だ。



▽てんのもんばん
うごくせきぞうを金色にしたモンスター。
この系列は特殊な攻撃をしない。こいつも普通攻撃しかない。それも1回攻撃。

攻撃力はすごい。3ケタダメージは当たり前。スクルト1回ではそれほど楽にならない。そして丈夫。ヒットポイントは500~600ある。

微妙にラリホーやザラキも効くが、基本的に小細工はあまり効かないので、こちらも正直な戦い方がよいだろう。やるとすればバイキルトぐらいか。ベギラゴンがとてもよく効くが、それを知ってもさほど楽にならない。



▽前回バラモスエビルを倒せないと書いたけど、倒せるようになった。


鍵はバイキルトだ。
ダークトロルと戦った時のこと。ダークトロルがバイキルトをした時、ルカナンされた時より遥かに多くダメージを受けた。そして、1回スクルトしてもバイキルト後のダークトロルの攻撃はバイキルト前より強かった。

これが意味するのは、ルカニよりバイキルトの方がダメージが増えることだ。しかもルカニは効かない場合がある。それを考えればバイキルトの有効性はさらに高まる。


バラモスエビルに対しバイキルトを使ったら倒すことができた。
パターンとして、勇者と戦士は攻撃し、僧侶(現在盗賊)はこごえるふぶきに備えフバーハ、賢者は戦士にバイキルトする。これでいい。あとは前の二人が攻撃、後ろ二人が回復。


ただし、バラモスエビルに安定して勝つには事前の回復が必要だ。前の戦闘で受けたダメージの回復を怠ってると、バランスが崩れる。最低でもヒットポイントは常に前二人は300、後ろ二人は200以上にしておきたい。



なんか今回は真面目に書いてるなあ。

バラモスエビル2匹とはぐれメタルが出た際、賢者が早まってドラゴラムしてしまい、はぐれメタルに逃げられ、回復が追いつかなくなり全滅した経験がある。ここまでくるとはぐれメタルの経験値は特別なものではない。
バラモスエビル1800ちょっと、てんのもんばんは2000以上、キングヒドラは3000以上経験値がある。経験値10050のはぐれメタルにあまり夢中になってはいけないな。



長くなった。しんりゅうのことが書けない。

しんりゅうのフロアに「ふしぎなボレロ」がある。守備力が下がるから装備にためらいはあるが、装備すると消費MPが4割ほど低くなり有利になる。



しんりゅうは緑のスカイドラゴンで、まんまシェンロンだ。
38ターンでしんりゅうを倒したが、遅すぎてやり直しになった。
しんりゅうについては次回詳しくやります。



ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記
[1]ゲーム開始~ロマリア
[2]ロマリア~シャンパーニの塔
[3]ノアニール~アッサラーム
[4]イシス~ポルトガ
[5]ノルドの洞窟~バハラタ
[6]ダーマ~テドン
[7]ガルナの塔~ムオル
[8]ジパング
[9]ルザミ、海賊の家ほか
[10]エジンベア~ランシール
[11]サマンオサ
[12]幽霊船~前編終わり
[13]ネクロゴンドの洞窟~不死鳥の祭壇
[14]バラモスの城~ギアガの大穴
[15]ラダトーム~ドムドーラ
[16]メルキド~ルビスの塔
[17]ラダトーム北の洞窟~聖なるほこら
[18]ゾーマの城~エンディング
[19]隠しダンジョン~ゼニスの城


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 14:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月21日

ドラゴンクエスト3日記[19](携帯アプリ版)隠しダンジョン~ゼニスの城

ゾーマを倒してエンディングを見てからセーブした。
そのファイルには「ロト」と表示されるようになる。



隠しダンジョンがどこかわからないから検索して調べた。
竜の城だった。ああそういえばなんかあったなあ。


竜の城はひかりのたまをもらう場所だけど、広いわりには中身の薄い場所だった。いまいち存在感もない。



そんな城の奥の方、光の降り注ぐ窓のような場所がある。
クリア後にここに来ると、旅の扉みたいに異世界に飛ぶ。


ファミコン版しかやってないオレには、全くの未知の領域だ。



どうやら空の上だ。陸地があり、天空の城ラピュタみたいな空飛ぶ島だ。
小さな島で、何かへの入り口だけがある。


入ってみよう。ここは入るっきゃないっしょ。



中はネクロゴンドの洞窟の一部のようになっている。進んでいくと、ジパングの洞窟、ノアニールの洞窟、ピラミッドなど、あちこちのダンジョンのマップが使い回されている。


敵が強い。
アストロンしたりして生態を調べてみたから、ここにまとめてみる。


▽キラークラブ
部活動ではない。
ぐんたいガニ系。赤が基調となっている。
スカラ、スクルトで防御力を上げる。ラリホーも使う。かなり攻撃力が強い。
同系列のモンスターと同じく、弱点は呪文攻撃。
ヒットポイントは170くらいで、一匹ならメラゾーマ、複数なららいじんのけん・ベギラゴンが有効。



▽ダークトロル
暗い緑の服をまとったトロル。すごい攻撃力な上、バイキルトを使う。
バイキルトを使うとますますすごい攻撃力になる。ルカナンされるよりバイキルトされる方がやばいかも。スクルトではなかなか追いつけない。

ヒットポイントは400強くらいか。時々即死呪文が効く。複数出たら即死呪文で減らすのもいい。




▽デーモンソード
がいこつけんし系。黄色と紫。
2回攻撃とやけつくいき。じごくのきしを強くしたようなモンスター。
ヒットポイントは250から300くらいか。守備力がないからわりと普通に倒せる。



▽デビルウィザード
まほうつかい系。赤紫。
イオナズンとザオリクを使うのはアークマージに近い。それに加えマホトーンとルカナンとバイキルトを使う。

複数出ると非常に厄介な相手。同時に倒さないとザオリクでもう片方が完全復活する。


まほうつかい系のくせにヒットポイントが多い。250はある。バギクロスが効くが、簡単には倒せない。




▽バラモスエビル
オレンジ色のバラモス。
ゾーマが使うレベルのこおりつくいき、イオナズン、メラゾーマ、2回攻撃。ヒットポイントは500くらいか。

しかも2匹出る。


実は、オレはまだこいつに勝ってない。かろうじて逃げるか全滅するかしかまだない。


会ったらボス戦のつもりで真剣に戦わないといけない。僧侶はフバーハを早めにかけ、魔法使いはバイキルトかスクルト、あるいはマホカンタかな。

次会った時には倒したい。



とりあえず新種は以上。

他には既出モンスターがいくらか出てくる。


▽キングマーマン
ダントツの弱さ。
宝のしんぴのビキニはバカにできない。

▽ドラゴン
▽マントゴーア
▽バルログ
▽ドラゴンゾンビ
▽ゴールドマン
弱くてかわいく感じる


▽サラマンダー
はげしいほのおは相変わらず脅威



▽はぐれメタル
いくつか倒しかたはあるだろうけど、ウチはドラゴラムで倒す方法をとっている。


▽キングヒドラ
親の仇が通常モンスターとして登場する。
ヒットポイントが高いから面倒くさい。1000くらいありそう。どうしたら楽に倒せるだろうか。

低確率だがラリホーが効く。複数人でラリホーをかけ、眠らせてルカニしてボコるやり方がある。

フバーハとスクルトで被ダメージをだいぶ軽減できる。地道に行くならこちら。




敵の話は以上。再びダンジョンの話。


ネクロゴンドから始まり、しばらく進むとピラミッドのフロア。右上に教会がある。


さらにしばらく行くとノアニールの洞窟の回復がある。これは非常に助かる。



さらに行くとサマンオサの牢屋に出る。スライムに話しかけると試合がどうこう言う。
よくわからぬまま進むと闘技場の中に出る。たくさんの人に見物されている。ダークトロルとの戦闘になる。4対1だから楽に勝てる。
勇者達の倍率が気になるところだ。ダークトロルに賭けた人は残念でした。




▼ゼニスのしろ
さらに進むとイシスの城のような場所にでる。が、王は男性でがっかりする。聞いてもいないのにこの王はゼニス一世と名乗る。

セーブはできない。

どうやらこの先にしんりゅうというのがいて、願いを叶えてくれるらしい。シェンロン? ギャルのパンティーおーくれっ! がお約束だな。



ゼニスの城はルーラに記憶される。これは助かる。

さらに進むと、レーベの村の民家のような場所で怪しい液体を飲めと言われる。
飲むと舌を火傷する。リアクション芸人はここで本領を発揮しなければいけない、まさに勝負所だ。



さらに進むと塔のような場所に出るが、ここのモンスターはさらに強く、歯がたたないからやめた。



このままでは進めない。どうやってキャラを強化するか?と思って転職を考えた。



今オレ達は
勇者
盗賊
僧侶
魔法使い


という4人だ。そろそろ盗賊はいらないだろう。ちいさなメダルは100を越え、景品を取りつくした。それで盗賊を戦士に転職させた。初めての転職だ。

グリンガムのムチ、やいばのよろいを持った戦士になった。MP65。探索するには十分なMPだ。


レベル10までは何も上がらず、それを越えてからステータスが上がり始めた。





もう一人、魔法使いを賢者に転職させた。ザオリクを使うキャラが複数いると便利かと思ったから。

魔法使いはほのおのブーメランを持ってたが、賢者はくさなぎのけんやゾンビキラーを装備できる。多少攻撃力も上がった。

少しずつ僧侶の魔法を覚え始めた。



僧侶が中途半端だからどうするか迷ってるけど、とりあえずこのままにする。


勇者
戦士
僧侶
賢者

になった。しばらくレベル上げをして、なんとか次に進みたい。



ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記
[1]ゲーム開始~ロマリア
[2]ロマリア~シャンパーニの塔
[3]ノアニール~アッサラーム
[4]イシス~ポルトガ
[5]ノルドの洞窟~バハラタ
[6]ダーマ~テドン
[7]ガルナの塔~ムオル
[8]ジパング
[9]ルザミ、海賊の家ほか
[10]エジンベア~ランシール
[11]サマンオサ
[12]幽霊船~前編終わり
[13]ネクロゴンドの洞窟~不死鳥の祭壇
[14]バラモスの城~ギアガの大穴
[15]ラダトーム~ドムドーラ
[16]メルキド~ルビスの塔
[17]ラダトーム北の洞窟~聖なるほこら
[18]ゾーマの城~エンディング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 08:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月16日

ドラゴンクエスト3日記[18](携帯アプリ版)ゾーマの城~エンディング

▼ゾーマの城

入ってみた。まず敵から。



▽マントゴーア
ライオンヘッド系。マホカンタ、バギクロス、メラゾーマ。この系列は魔法が得意なようだ。
魔法が効くけどマホカンタがあるから使いづらい。



突然今思いついたんだけど、マホカンタって魔法カウンターってこと?




▽バルログ
ザラキを使ってくる。ヒットポイントはかなり低く、素早さもないから難しい相手ではない。


片手に鞭、片手にナイフ。こんなふうに両方持ったら使いづらいと思う。
片手に鞭なら、もう片方はロウソクがよいかと…



▽最初の方は、上記2種と、ヒドラ、ドラゴン、トロルキング、アークマージが中心となる。


呪文がかき消される洞窟とは違い、アークマージのザオリクがいやらしい。生き返ってすぐ行動してくることもある。

多くでたらバギクロスが有効。




最初のフロア。大きいが、無駄が多い。両脇の4つの階段は全部ハズレだ。

真ん中にはだいまじんの像が並んでいて、戦わなきゃ進めない。隅っこを通ったら戦闘を回避できたが、先には進めなかった。


だいまじんは倒すと上半身がなくなる。



そこを抜けるとダメージ床と二つのイスがある。王と王妃のためのものか。


ちゃんと情報収集しないとここでつまずく。

王座の後ろに階段があるとどっかの囚人が言っていた。囚人の情報は意外と重要だ。



次は普通のフロアで、その次が回転床だっけか。回転床の仕組みがわかってないとつらいかも。色の濃い方が前進だっけ。




▼後半のモンスター



▽ドラゴンゾンビ
スカルゴンをヒットポイント増やしただけだ。



▽ソードイド
ベホイミと2回攻撃。
他に書くことがない。





▼しばらく進むとオルテガがキングヒドラと戦っている。ファミコンの頃は真っ黒の画面にキングヒドラとオルテガが並んでいた。オルテガはさつじんきやカンダタの色違いで、これが親父か…と思ったものだ。


今回はFFみたいになってる。オルテガは画面手前でさかんに動いている。軽快なフットワークで攻撃をかわしたり、なかなか頑張っている。しかしその頑張りも虚しくオルテガはやられてしまう。勇者ははからずも、親の死に目に合うことになった。このキングヒドラが親の敵!と思うわけだが、いつのまにかキングヒドラはいなくなってる。
考えてみればなんでここにキングヒドラがいるんだ。



このフロアには宝があり、特にけんじゃのいしは役に立つ。ハリーポッターも愛用しているほどだ。




さらに進むと祭壇のような場所に出る。暗闇に炎が灯る。これはゾーマがひとつずつチャッカマンを使って火をつけているのだ。


そして「こんな遠いところまでよく来たね」と挨拶がある。



3つのしもべと戦う。

▼キングヒドラ
親の敵だ。ゴジラとキングヒドラの戦いは映画になったから有名だ。

もえさかるかえんと2回攻撃。…って、やまたのおろちやヒドラとたいして変わんないじゃないか。この手抜きキャラめ。



▼バラモスブロス
バラモスの兄弟なんだろうか。兄弟で土管から出るモンスターを蹴飛ばしたりPOWスイッチで地面を揺らす嫌がらせをしたりするんだろうか。

バラモスに似た感じの攻撃をする。けっこう強いけど、ヒットポイントは高くないので守備的にいけば倒せる。



▼バラモスゾンビ
言われてみれば骨格はバラモスっぽいかもしれない。ひたすら普通攻撃をしてくる。基本に忠実だ。
すごい攻撃力。守備力を上げて対応した。けっこうしぶとい。



▼そして本題。いよいよゾーマと戦う。
「うでのなかで」死ねと言ってくる。


最初は青くて、ひかりのたまを使うとカラーになる。ファミコンと逆だ。

マヒャド、こおりつくいき、いてつく波動。寒そうな攻撃をしてくる。
こおりつくいきが特に危ないからフバーハの優先順位を上げたい。

色々戦い方はあるだろうけど、ウチらのやり方。
勇者と盗賊は普通に攻撃する。ヤバい時は勇者は回復に回る。
僧侶はフバーハと回復。
魔法使いはバイキルト、スクルト、メラゾーマ。けんじゃのいしを持っているので、多くは回復をしている。スクルトは面倒になり途中から省略したりした。



途中で僧侶のMPがなくなり、いのりのゆびわを使い回復しながら戦った。前もって回復しておけば楽だっただろう。



きつかったけど、一回でやっつけた。

ゾーマは負け惜しみを言いながらくたばる。城が崩れる。ボスが死ぬと城が崩れるのはお約束だ。



地割れに飲み込まれた…と思ったら、ラダトーム北の洞窟に出た。そうか、ここが! この洞窟がラダトームに近いこととゾーマの城と同じモンスターが出る意味がわかった。


外に出ると明るくなっている。
▼ラダトーム
ラダトームに戻るとみんな喜んでいる。

王様のもとへ。並んでる兵士がみんな違うセリフを言う。
王様が歓迎してくれた。そして、いつかのように兵士達がトランペットを持ち「ドラゴンクエスト序曲」を吹く。今度は邪魔されない。



勇者はロトになった。その運の良さから、宝くじを司る英雄になったのは周知の事実である。


宴のあとに勇者はいなくなったという。
テイルズっぽく言うなら「その後彼らの行方を知るものは誰もいなかった…」だな。


そしてエンディングへ。世界をまわりながらスタッフの紹介。これは懐かしい。

そしてドラクエ1・2に続くのだ。またドラクエ1.2がやってみたくなるじゃないか。この商売上手め。



冒険の書に記録した。隠しダンジョンがあるみたいだから楽しみにしていよう。




ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記
[1]ゲーム開始~ロマリア
[2]ロマリア~シャンパーニの塔
[3]ノアニール~アッサラーム
[4]イシス~ポルトガ
[5]ノルドの洞窟~バハラタ
[6]ダーマ~テドン
[7]ガルナの塔~ムオル
[8]ジパング
[9]ルザミ、海賊の家ほか
[10]エジンベア~ランシール
[11]サマンオサ
[12]幽霊船~前編終わり
[13]ネクロゴンドの洞窟~不死鳥の祭壇
[14]バラモスの城~ギアガの大穴
[15]ラダトーム~ドムドーラ
[16]メルキド~ルビスの塔
[17]ラダトーム北の洞窟~聖なるほこら


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年07月14日

ドラゴンクエスト3日記[17](携帯アプリ版)ラダトーム北の洞窟~聖なるほこら

▼ガライの家
ゆうしゃのたてと太陽の石を探してラダトーム周辺を歩き回った。


北の方にほこらがある。
ここは吟遊詩人ガライの家だ。地下にぎんのたてごとがあった。宝箱の中ではなく、となりに置いてあるのが新しい。


ぎんのたてごとを使うとモンスターが出る。
メロディーがファミコンの頃とは違う気がする。ファミコンの頃は派手な音で、こちらは不安げなメロディー。


このたてごとがあるからといって特に良いことがあるわけでもないみたい。敵に会いたいなら森や山をうろついた方が早い。



▼ラダトーム北の洞窟

この洞窟の中では呪文が使えない。使うと「しかし呪文はかき消された!」となる。「かき消す」という言葉が小学生の頃はよくわからなかった。
かき消されるということは、他に物音がしているんだろうか。


呪文が使えないということは、回復が困難ということだ。今回は「ふくろ」があり、たくさん道具を持てるから、やくそうをたくさん持っていれば回復できないわけではない。


オレはやくそうを持ってこなかった。


呪文がないというハンデがあるのに、ここでは強いモンスターが出る。


▽トロルキング
紫のトロル。バシルーラを使う厄介なやつだが、かき消されるからここでは弱体化している。


▽ヒドラ
やまたのおろちが青くなった。
2回攻撃ともえさかるかえんを使う。ほとんどやまたのおろちそのままだ。


▽アークマージ
魔法使いのくせに守備力が高め。イオナズン、ザオリク、つめたいいき。呪文がないから大幅に弱くなっている。



▽ここで最も危険な敵は、前々回に紹介したサラマンダーだ。こいつのはげしいほのおは脅威だ。



ダンジョン自体はそれほど難しくない。
奥へ進むと宝箱があり、そこにゆうしゃのたてがある。


落とし穴がある。落ちると地面が揺れて、落ちる前の場所に戻される。面白いけど、穴の意味がない。


オレの操作する勇者達は、死人を出しながら最深部にたどり着いてゆうしゃのたてを取った。
勇者と僧侶が生きてて盗賊と魔法使いが死んだ状態。全滅して戻るような形でもいいやと思ったけど、せかいじゅのはがあったから盗賊に使った。そしたらなんとか全滅せずに地上に戻ることができ、無事生還した。なんとかなるもんだな。

今までオレが全滅したのは、ランシールの洞窟のミミックの1回だけだ。




▼太陽の石
残るアイテムは「太陽の石」だけだ。これについての情報といえば、カンダタが「ラダトーム城に太陽の石がある」と言った情報だけだ。

もう一度ラダトーム城を調べた。よく見ると、ごく一部、台所の近くに屋根になっていて見えない所がある。あやしい。そこへなんとか行けないものか試していたら入れた。階段があった。太陽の石ゲット。


キーアイテムが揃った。メルキドのダメージ床に囲まれたジジイの言った通り、3種のアイテムを持ってせいなるほこらに言った。



▼せいなるほこら
船で行ける。南の方にある。


中に入ると漢字の「回」みたいになっている。神父が一人いる。
太陽の石、雨雲の杖、聖なる守りを渡すと「虹のしずく」と取り替えてくれる。この神父はそのためにいる。
タダで虹のしずくをくれれば世界に早く平和が訪れるのに。


交換後に話しかけると、後ろの宝箱が空っぽだと教えてくれる。よくわかってらっしゃる。



▼ゾーマの城周辺
リムルダール北西でこの「虹のしずく」を使うとキラキラして橋がかかる。虹の橋を渡っていくというわけか。ロマンチストだね。
虹の橋…レインボーブリッジか。山本高広が「レインボーブリッジ封鎖できませ~ん!」と言ってるのが目に浮かぶ。アリアハンに生まれて良かった~!



この橋を渡ると、いよいよゾーマの城が近づいてくる。敵が強くなってくる。
先ほどの洞窟のヒドラ、トロルキング、サラマンダー、アークマージが出てくる。


ここで初登場のモンスターがこちら。


▽ドラゴン
シンプルな名前。このグラフィックは初登場。色違いはいなかったと記憶している。色違いのモンスターがいないというのは、実は大変珍しいことだ。

もえさかるかえんを吐き、ごくらくちょうを呼ぶ。ヒットポイントは多くないし即死呪文が効く。
強くない。キングマーマンあたりと能力が変わらない。



ファミコン版ではアレフガルドにボストロールがよく出た。今回は出ない。サマンオサだけだ。



それでは次回からはおそるおそるゾーマの城に入ってみる。





ドラゴンクエスト3(携帯アプリ版)日記
[1]ゲーム開始~ロマリア
[2]ロマリア~シャンパーニの塔
[3]ノアニール~アッサラーム
[4]イシス~ポルトガ
[5]ノルドの洞窟~バハラタ
[6]ダーマ~テドン
[7]ガルナの塔~ムオル
[8]ジパング
[9]ルザミ、海賊の家ほか
[10]エジンベア~ランシール
[11]サマンオサ
[12]幽霊船~前編終わり
[13]ネクロゴンドの洞窟~不死鳥の祭壇
[14]バラモスの城~ギアガの大穴
[15]ラダトーム~ドムドーラ
[16]メルキド~ルビスの塔


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
mk7911 at 15:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)