彼女

2012年09月01日

処之助「仕事と私どっちが大事なのって言ってくれる彼女も仕事もない。 わが妄想のツイッター録」内容と感想

処之助「仕事と私どっちが大事なのって言ってくれる彼女も仕事もない。 わが妄想のツイッター録」



処之助さんの「仕事と私どっちが大事なのって言ってくれる彼女も仕事もない。 わが妄想のツイッター録」はえらくタイトルが長い。もしドラみたいにいい略称があればいいが、ないみたいだ。


角川書店、税込1050円、新書くらいの大きさ。

処之助さんのTwitterのIDは@tokoronosuke。ツイッターでの発言をまとめた本だ。

260ページくらいあり、意外とボリュームがある。面白いけど同じような内容が続くので、アクセントとなる漫画がもう少しあっても良かったかも。


ツイッターで見られる通りの、奇妙な願望、身勝手なようで笑えるツイートの数々がたっぷり収録されている。


序盤は女性に対するストーカー的な妄想が中心だ。
中盤からはダメ男っぷりが炸裂する。
終盤では「帰りたい」系のツイートが秀逸だと思った。



オレがいろいろ言っても、実際にどんなふうに面白いのかは伝わりづらい。
本文から、特に良かったツイートを、短いもの中心に選んで抜き出してみる。その中からさらに良いものは色を変える。

それではしばし処之助さんの世界をどうぞ。

(数字はページを示す)







11.200パターンくらいのセクハラ用意してる。

13.さて、バイトの女の子が座ってたクッションでコーヒーでもドリップするか。

24.バイトの女の子の昔の写真に写りこみたい。

28.エンドロールの下敷きになって死にたい。





58.前に座ってる女の子が開いてる手帳のスケジュールを脳裏に焼き付けてる。

60.こいつらが手つないでる間にも世界では罪のない人たちが戦争の犠牲になってる。

61.「おっぱい見せてください」の一言が言えずにいつも片想いで終わってしまう。

76.おれと結婚もせずになにがボランティアだ。

77.冤罪がこわくて痴漢できない。

82.他人の足を引っ張ってるときが一番輝いてる自信あるから、おれが他人の足を引っ張ってるとこ女の子に見てほしい。

83.暴動と間違えられるくらいモテたい。


93.「友達 作り方」でググって友達作ろうとしてる。

95.NHKのドキュメンタリーで電車の席を奪い合うサラリーマンの特集やって欲しい。

96.かぶる用のパンツ穿いてきてしまった。

98.失敗を恐れて何もしないのは、うんこ漏らすことを恐れてトイレの個室から出てこないのと同じ事だ。

103.頭頂部にチューリップが咲く病気になって重要な会議で発言したい。

105.イントロのベースが神とかおまえどこ教だよ。

110.壇上にあがろうとする新成人たちを撃ち落とすシューティングゲームやりたい。

110.外国人が道訊いてきたから案内するふりして角曲がったとこでダッシュしてまいた。

112.心のスプリンクラーがな!

115.まだかなまだかな~責任者の謝罪まだかな~♪

116.おまえはおまえのうんこをすればいい。

121.おれのこと観察してる宇宙人を混乱させるためにこんな生き方してる。

124.何かを始めるのに遅すぎるなんてかとはないからまだ始めなくていいよね。

138.もうすぐ預金残高より年齢のほうが大きくなる。



139.パンティ前後ろ逆にかぶってた、恥ずかしい。

141.小学生にぶつかられて「おっと、ごめんよ」って言われた。

155.電車から公園でゲートボールしてるお年寄りたちが見えたけど誰も動いてなかった。

169.商店街で自転車に乗ったババアにかかと轢かれて「まいど!」って言われた、悲しい。





196.同じ部屋で仕事してる女性が昨日からなぜかバランスボールに座って仕事してて楽しそうなので、俺もバランスボール持ってきて勢い良く座った反動でバウンドして帰りたい。





213.サイコロ振って出た目の数×100日休みたい。

217.俺のミスを俺のせいにされてむかついてる。

219.フラダンス踊りながらちょっとずつ帰りたい。

221.社長がパソコンに仕事のメールを送ってくるので迷惑メールアドレスに指定した。

223.おいこらそこ! なにやってんだ! おまえだおまえ! おいこら待て! 待て! って自分にしか見えない不審者を追いかけてそのまま帰りたい。

227.さっき来た女の子めっちゃ可愛いけど応募資格の条件まったく満たしてない。はい採用。



236.会社やめるって決まってからパソコンにヤバそうな警告が出てもシューティングゲームみたいな感覚でクリックしてる。




243.銀行のATMめっちゃ列できてるなこれ、残高2倍デーとかなの。

244.おれが手に職を持たないのは、この手で君を抱きしめるためなんだよ。

247.働きたくないんじゃない、苦労したくないだけなんだ。

255.東京って人が多いって聞いたけど家の中にいるとそうでもないな。







…………


とまあ、こんな感じでツイートがぎっしり入っている。買うか迷って検索してここに来た方に少しは参考になったでしょうか。
ねこの名前がわかったのが個人的にはうれしいです。
暇つぶしにはとてもいい本ですよ。






 



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 19:36|PermalinkComments(0)

2010年09月22日

ブログで誰かにありがとうを言いましょう!【共通テーマ102】

苦手なテーマだな。ネット上では悪態をついたり、知ったかぶりで評論めいたことばかり書いてるから、「ありがとう」なんて恥ずかしい。

思いついたのは、今付き合ってる彼女には言いたい。
よくまあ、オレみたいなのに付き合ってるなあ、と思う。不思議に思う。奇跡みたい。

彼女の存在はオレの力になっているし、ここまでやってこれたのは彼女のおかげだと思っている。

いろいろあっても彼女と電話すると気分を変えられるし、数少ない本音を言える相手だ。
オレを今でも好きでいてくれるのもありがたい。肯定されてる感じがする。

もう体の一部みたいな感じで、離れて生きれる気がしない。

彼女の存在そのものにありがとうと言いたい。そばにいてくれてありがとう。いつも応援してくれてありがとう。




てれるなあ。変な記事だなあ。この後は口直しに「今日の携帯AA」をどうぞ。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 13:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年03月27日

くどうがブログをやめる日

彼女と電話で話していたら、彼女が「インターネットをしてもつまらない、面白いブログないかなあ」みたいな話をしていた。そこでオレはうっかり自分のブログの話をした。そしたら見たい見たいとしつこく言いだしたから、教えてしまった。
見られるとまずいブログもあるので、一番無難な「レビュー館」を教えた。

その際、「存在への嫌悪」「憧れ」へのリンクを消したり、ちょこちょこと手直しした。プロフ経由で他のブログを見られるのもイヤだからプロフへのリンクも消した。

見たい見たいと騒いでたわりには、あまり見ないで帰ったようだ。アクセス解析によると、彼女は3つしか記事を見てない。


やれやれ、面倒な話だ。「憧れ」や「嫌悪」からは「レビュー館」に行けるけど、その逆は行けないようにした。レビュー館は彼女の隔離ブログになってしまった。なんとしても「存在への嫌悪」を彼女の目から守らなければならない。


ブログが家族や知人にバレて閉鎖に追い込まれる例もあるらしい。
オレのせいでいくつのブログが潰れてもオレは平気でブログを続ける。しかし知り合いに見られたら…いやいや、そんなことは考えたくない。

オレがよくいくブログで、夫婦仲良くブログをやってるところがある。夫はレトロゲームのブログで、奥さんは何気ない日常のブログ。お互いリンクを貼ったりしてる。そういうのもいいなあ。
でもオレは「レビュー館」以外のブログは彼女に見られたくない。「憧れ」はバレてもセーフかアウトか微妙だが、電話で「あれは何?」ってきかれたら面倒くさい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 16:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)