2017年10月10日

猫十首

3ad86c81.jpg













「猫十首」


固そうにキャットフードを食う猫だテトラポッドをかじるみたいだ

百円のえんじ色したネクタイで猫にジャンプをしてもらう趣味

四本の足をのばして二十本の指をひらいて伸びをする猫

正しさによって猫背を直そうとする者もないネコ相手なら

神妙な顔して用を足す猫をしばし見つめる関心がある

オレたちが見ればかわいい猫だけどこの可愛さがネコにわかるか

眠ってる猫がねじれて世界から裏返ろうとするうるう秒

前足と肘の間を舐め耳に擦りつけ猫は清潔保つ

死んでいるネコが道路の隅にいて小学生のふたり駆け出す

猫耳をかぶせてみれば猫耳がとてもかわいいオレの弟


「未来」 2017年10月号掲載





▼▼▼



■工藤吉生(くどうよしお)の短歌・自選50首 +プロフィール
http://blog.livedoor.jp/mk7911/archives/52107166.html

2017年7-9月の歌まとめ・20首
https://matome.naver.jp/m/odai/2150685074540729601




第57回短歌研究新人賞候補作「仙台に雪が降る」全30首
https://t.co/2qhYBXq6hv

2017年9月のオレの短歌とその余談【前編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/nd4b539b8b11c

2017年9月のオレの短歌とその余談【後編】|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n1f14c362a021

最近読んだ戦争関連本11冊を5段階評価する|mk7911|note(ノート)https://t.co/mymQd04Grj


「工藤の有料マガジン」は500円ですべての記事が読めます。
よろしくお願いいたします。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 09:20|PermalinkComments(0)

2017年04月27日

仁尾智・小泉さよ『これから猫を飼う人に伝えたい10のこと』を読んだ

11124d23.jpg












ポッドキャスト「僕おも」こと「僕たちだけがおもしろい」
http://bokuomo.seesaa.net/s/
のプレゼント企画の銅賞にあたり、いろいろいただいた。感激した。


そのなかに、冊子、という言い方でいいのかわからないけど、小さめの本が二冊入っていたので感想を書く。


まず仁尾智さん(短歌、エッセイ)と小泉さよさん(イラスト)の『これから猫を飼う人に伝えたい10のこと』。
ページ数はないけど24ページくらいか。



オレはながーく猫を飼っている。一匹ずつで、ブランクはあるけれど。ほかの愛猫家の方がどういうふうにしてるか聞く機会が今まであまりなかった。今回仁尾さんの文章を読んだら、オレとちがう考えを読むことができた。

オレの猫への接し方は雑で、猫にとっては不幸だろうなと感じた。餌と便だけはちゃんとするけど、あとはてきとうだ。



『これから猫を飼う人に伝えたい10のこと』には、猫は長生きすれば二十年って書いてあるけど、その半分くらいしかウチの猫は生きない。

ほかにも、叱らない、多頭飼い、室内飼い、看取りのことなどがウチとちがう。

ウチは無駄でも叱るし、
一頭飼いだし、
出たがれば外に出すし、
喉を鳴らしていようが邪魔だったらどいてもらう。
どの猫も外で死ぬから、25年間で猫の最期を看取った経験がない。

三匹目に飼ったレオンという猫は数年で変になって死んだから、とても悲しかったし申し訳なかった。

ウチと異なる猫の飼いかたを見て、いろいろ考えた。病院のくだりは特に身につまされるものがあった。




この本おわり。



▼▼



短歌パトロール日誌【2】4/20-4/23|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n7e733d2bc5cb

短歌パトロール日誌|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/nba8232f28b92

短歌と公募と賞金のこと|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n47a017bcce69

2017年3月に発表した/掲載された短歌といただいた選評まとめ|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n1dba7a62c361

短歌に関するbotをつくった|mk7911|note(ノート)https://note.mu/mk7911/n/n7f59d9cbbfeb



工藤の有料マガジン【500円】やってます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 09:01|PermalinkComments(0)

2017年02月09日

これまでに飼った猫の思い出

7f9892b2.jpg飼っている猫のアリスちゃん。行儀よく座ってるところを撮ったつもりだったが、急にあくびしたので口が開いている一枚になった。 https://twitter.com/mk7911/status/827666458846957569/photo/1






保坂和志さんの絵本に「チャーちゃん」というのがあって、うちで以前飼ってた猫もチャーちゃんだった。

四匹飼ってたことがあって。
チャー
→チャー
→レオン
→アリス
という四匹だった。アリスだけがメス。



最初のチャーは小学校三年ごろに飼い始めた。小学校四年の夏休みに紙粘土でチャーを作ったのを覚えている。青い首輪をしていた。実際のチャーよりも、粘土でつくったほうを強く覚えている。「形」にすることは強い。だが正確さからは遠くなった。

チャーはどこか遠くで死んだ。記憶に自信がないが、覚えている限りではバカらしいことがあってそのせいで死んだ。



二匹目のチャーは90年代の後半あたりから飼っていた。2004年ごろにケータイで撮った写真があるが、そのころには大きくてどっしりした猫だった。
父が猫ぎらいで、チャーにつらくあたったり家から追い出したりした。いつのまにかいなくなった。



三匹目のレオンという猫は、二匹目のチャーと飼っていた時期がたぶんかぶっている。
サッカーのユーロ2004のチェコvsオランダの試合を見ていたらレオンが弟のレゴブロックにじゃれて激しく跳ね回っていたので、おもしろくてそれを撮影した。それがただ一つのレオンの動画になった。

2009年4月にレオンはいなくなった。当時はまだブログをやってなかったが、掲示板に書き込んだ控えが残っていた。

04/28 20:16
猫のレオンが死んだ。というより、もうどこにもいなくなった。
しばらく前から喉などに、しこりのようなふくらみがあった。だんだん声が出なくなっていった。
今月なかばには、家の中で大量の小便をした。それで外で飼うことになった。

外にエサを置き、家に誰か居る時にだけ家に入れてやり、よく見張ってることになった。
レオンは狭い庭の隅に丸くなって寝ていることが多かった。
それを見つけるたびにオレはレオンを抱き上げた。レオンは軽くなっていった。

レオンのエサが減らなくなった。
エサが荒らされた日があった。カラスの仕業だった。
レオンは帰ってこない。今でも家の前にエサが置いてある。それを撤去する勇気はオレにはない。

レオン、まだ君に別れの言葉が言えない。





猫って何も残していかずに死ぬ。あるとしたら爪痕くらいのものだ。 https://twitter.com/mk7911/status/827682700026748928/photo/1



2011年11月にアリスがきた。来た時点で生まれて二ヶ月くらいだったようだ。だから五歳五ヶ月くらいの計算になる。長く生きてほしい。



猫の過去は家族の過去でもあり、言いたくないことがたくさんあるのに気づく。だから少し変な言い回しや、曖昧なところがあっただろう。


大好きだった一匹目や二匹目の猫の記憶はあんまり残っていないんだけど、それは思い出したくないあまりに無かったことになっている記憶に含まれているのかもしれない。
あるいは、似たものとしてアリスの記憶と混ざっちゃったか上書きされたのかもしれない。








削除、削除、削除|mk7911|note(ノート)https://t.co/thN0DpNsjK
有料マガジンを更新。500円で約100の記事が読めます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 08:22|PermalinkComments(0)

2016年11月08日

古泉智浩『君の名が。』/猫川柳、ほか【2016.11.8】

2016.11.8


11/5.6.7.8の四日分の日記から主なものを選んでまとめる。主なものじゃないものは、「くどうのぬらっ日記」というブログを参照。



ようやく今年の角川短歌賞を読み通した。
予選から、なかなか面白い歌がつづいている。こんなおもしろい歌のなかに混じっているということは、オレの歌もそうとうおもしろいのだ。







こういうの好きでしょ、と言われて「猫川柳」というムック本を誕生日にいただいた。第12弾ということだ。

内容は、猫の写真に川柳のキャプションをつけたもの。猫はまあまあかわいい。川柳は、キャプションとして見るならば適切。文学としては話にならない。
途中にはさまる「解説」は全くの無駄だ。読んですぐわかるものを解説してどうする。「猫はかわいい」というだけのことがダラダラダラダラと書いてある。五七五だから我慢できるのだ。
巻末のほうに、飼い猫を亡くした人あるある、みたいな内容の四コマ漫画があり、しんみりした。







ふたたびインスタグラムを始めてみたが、やはり画像が投稿できない。アプリが強制終了するという程度のものではなく、スマホが故障するかというくらいの大きな落ち方をする。危険すら感じる。ふたたびやめた。

「ピンタレスト」開始。
このみの画像を手軽に収集できるアプリだ。ここにためしに手書きの短歌をアップしてみる試みをはじめた。
アップするより、画像をあつめるほうがたのしいかもしれない。まあいい。そういうアプリだから。






【お知らせ】うたらばBP過去採用歌のbot( @utalovot )に第75回 第101回の採用歌900首弱を一気に追加しました!収録作品数は計2500首ほど。botの方も合わせてよろしくお願いします ! https://t.co/GjI6Jw4f9g

という「うたらば」からのツイートが流れてきた。

その900弱の短歌のなかにオレの歌がどれだけあるか数えたら、10首あった。
足、続、下(2)、年、中、無、笑、本、投。
下がふたつあるのがオレらしいところだ。年中無笑、本投。笑いがない一年とはさびしいものだ。本は大切にしよう。

うたらぼっと2500首のうち28首がオレの歌だ。1%強ってところです。

うたらばブログパーツに短歌が採用されました/今までの採用歌・発表歌の総数 : ▼存在しない何かへの憧れ https://t.co/PaUuFaRkA3
2015.11.9の記事。ちょうど一年くらい前に、今まで出してきた歌の数を数えていた。今年もそろそろやるか。




botといえば、「短歌botだお」というアカウントにオレの短歌がでてきた。

https://twitter.com/m_8b_2c_6/status/795740485738369024

作成者の水沼さんはオレの短歌を評価してくれて大変ありがたいんだが、まあ、その、ねえ。フォロワー18って。フォロワーがこの100倍いるならば素直に喜べるんだけど。

「だお」って、とてもダサい。はずかしい。今どき言わないだろう。近づき難い臭気を発する語尾だ。アイコンや説明など見ても「だお」の必然性は感じられない。
すでに瀬戸夏子さんの作ったすごいクオリティーの短歌botがあるわけだし、なにかもっと独自色を出してもらったほうがいい。






全く知らない男女がある日突然入れ替わってしまった! そんな斬新な設定の青春コメディマンガです。

【漫画】君の名が(古泉智浩)https://t.co/BUO1iMnYbn https://t.co/ke7qoWb9FY


というオモコロのツイートが流れてきた。「君の名が。」が正しいタイトルだろう。
古泉さんのことは、枡野浩一さんとのポッドキャストで知っていた。でも漫画は初めて読んだ。

おもしろかった。
異性の体になって、異性の性欲やそれにともなう心身の変化に動揺するところなどは本当に素晴らしい。興奮した。
映画レビューでは古泉さんの声が聞こえてきた。鐘の音もした。
ドブ美はオレの好みのタイプだ。こういう女の子、大好きなんだよ。ドブ美の笑顔が見たいな。

関係ないけど「ドブ美」って、ブルーハーツの有名な歌詞を略したような名前で、これもいい。ドブネズミみたいに美しくなってほしいという願いがこもっていたりして。








ツイッターでその名前を聞いて、仕事場でも名前を聞いたので、気になって「ピコ太郎」を調べて動画を視聴した。おもしろいね。

ついでにラッスンゴレライを見直したくなって見て、
ダンソンを見て、
右ひじ左ひじ交互に見て、
ズクダンズンブングンゲームを見た。

同じ種類の音が連続するとおもしろいのかなとか、なんか分析めいたことをしたくなるが、半端なものになりそうだから遠慮しておく。



"第35回(2012年)大須大道町人祭  金粉ショウ/金粉ショー(大駱駝艦) Street performance japanese golden bodypainting butoh dancers"
https://youtu.be/g6PefN_yHsc

という動画に衝撃を受けた。金粉で体を覆うと、人間ではないみたいだ。仏とか観音を思わせる。それが生き生きと動いていて、テンションが上がるような音楽が鳴り響いていて、頭が混乱を起こす。神々しさと官能がせめぎあう。









自分の宣伝します。
広大なフロアにあってぎすぎすと痛みをかばいながらのダンス|mk7911|note
https://note.mu/mk7911/n/n3818238166a9
有料マガジンを更新。500円ですべての記事が読めます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 11:57|PermalinkComments(0)

2011年07月05日

▽死んだ猫の話▽南国少年パプワくん▽嫌な知り合いにmixi見つかった▽ほか[ツイートまとめ23]

私・くどう(@mk7911)のTwitterでの発言を抜粋しジャンルごとに整理し推敲してお送りします。





漫画


急に「南国少年パプワくん」が読みたくなって1巻を読んだ。次から次に面白いキャラが出てきて、けっこう面白い。宮城県民のオレとしては、植物にされたミヤギくんがあわれでならない。





コンビニ本の藤子F短編集は見つけ次第買っている。今日買った「アン子おおいに怒る」他も面白かった。
「倍速」のオチが意外だった。大人向けだ。
それから恋愛がからむ話が多く、かわいい女性キャラが出てきた。
一方「スーパーさん」はF先生らしからぬハチャメチャでちょっと雑な作品




藤子・F・不二雄「みきおとミキオ」文庫本のやつを買って少し読んだ。一種のとりかえばや物語だ。未来と現在のギャップが描かれる。2074年か。オレは生きてないだろうな…。

「みきおとミキオ」読み終わった。面白い! 「ドラえもん」では主に道具を通じて未来が描かれるが、この作品では未来の人びとの生活がいろいろと詳しく描かれているのが興味深い。アイデアがあふれている。
リング上でメンコの対決をする話が特に面白い。





闇金ウシジマくん 隣の借金地獄絵図 読んだ。「若い女くん」ひどいなこりゃ。
返せない客に「いいよいいよ」とジャンプさせ、まとまったところで風俗に突き落とす。
性病にクスリまでついてくる。それでも懲りてない女に堕落の才能みたいなのを感じた。





猫のレオン

オレのアイコンは猫だが、この猫・レオンはとっくに亡くなっている。レオンはまずアゴのあたりが膨らんで、元気がなくなった。家の中に小便するようになったから外で飼うようになった。だんだん痩せていき、姿を消した。




レオンが消えてからもエサはしばらく外に置いていた。レオンがまた食べにくる気がして片付けられなかった。しかし食べにくるのはカラスだけだった。

レオンが小便をもらした新聞紙さえ愛しいと思った。猫は後に何も残さずに死ぬ。そう、死体すら残さない。



このアイコンのレオンがよその家の屋根に登って降りられなくなったことがある。かなり長い間屋根の上で鳴いてた。

その家は留守だった。こっそり屋根に登ろうかとも思ったが無理そうだった。結局エサでおびきよせて捕まえた。なかなか大変だった。




レオンは前の職場のWという人がくれた。
Wは創価学会員だ。長い間付き合いはないのにも関わらず、選挙になると「公明党をよろしくお願いします」みたいなハガキをいまだに送ってくる。やめてほしい。





音楽


モーツァルトのピアノ協奏曲19番1楽章を繰り返し聴いた。愉悦、とはまさにこのことかという音楽。座って聴いてると自然に立ち上がりたくなる。




モーツァルトのピアノ協奏曲25番をデレク・ハンで。両端楽章の速度が遅い。1楽章のカデンツァにフランス国歌の断片が出る。






オレには指揮真似の趣味があるんだが、いいこと考えた。部屋中にあるジグソーパズルを楽器に見立てるのだ。一番左のパズルを独奏者(ピアノなど)だと思い、正面両脇が弦楽器群、正面中央を木管、正面上を金管や打楽器、というふうに想像してそちらを見てペンを振る。

CD聴きながらの指揮真似は、AV見ながらのオナニーみたいなものだと、ふと思った。いいんだ、こういうのは楽しんだもの勝ちだ。





「○○ 全曲集」という演歌歌手のCDに全ての曲が入ってるわけがない




CDに表示される(本人歌唱)というのを見るたびに「本人が歌ってんのは当然だろ、でも…、世の中には別の知らないやつが歌ってる音源を知らずにつかまされ悲しい思いをした人がいるんだろう」という変なやるせなさを感じる





Twitter、ネット関連



自分のツイートまとめ記事を何度も読み直した。いいなあ。「自分ならこう書くだろう」という、まさにその書き方で書かれてるのがいい。さすが自分自身。





別アカ作って赤の他人になりすまし、彼女の元カレと仲良くなって過去の恋愛を根掘り葉掘り聞き出してみる妄想をする。でも実行はしない。巡り巡って災いになりそうだ。





Twitterが「ミニブログ」なんて呼ばれるのを見て「んなこたぁない」と思っていたけど、使い方次第ではブログに通じるものになるな。

例えばブログが漫画雑誌だとすれば、ブログ記事は漫画の1話だ。Twitterというのは長さ的には漫画の1コマだ。ツイートを編集して記事をつくるのはオレにはわりと自然なことに思える。

ただ、ツイートはTLの彼方にどんどん流れていくんだよな。さかのぼるのが面倒だ。自分の書き込みは保存に値するとウヌボレを持ってるオレとしては、ツイートをブログに移して記事検索の対象にしたり時期別に整理したい。





深夜に連投してる人はありがたい。テレビが砂嵐の時にラジオつけたらDJがバカ話してるのを聞いた時の安心感に似たものがある




フォローしてきて、こちらがフォロー返しせずに3日くらい放置するとリムーブするアカウントがあるけど、「こいつ根性ないな」と思う。



最近は腹筋スレもバーボンも踏まないな! と思ったら、まとめブログしか読んでないからだった。
そういう釣りスレだけまとめるコピペブログあったらどうだろうと考えたことがある。スレタイだけすごくて中身スカスカっていう出落ち感満点のアホなブログ。




時々ブログのことを「プログ」と言う人がいるけど、あれはなんなんだ。見るとイラッとする。
BLOGだからカタカナにしたらブログだろ。プロの書くブログだとでもいうのか





ザヒア・ドゥハールっていう高級娼婦を知った。Zahia Deharで動画探して見てた。なるほどいいね






Twitter依存とか、そんなのありえねーと思ってたけど、今はちょっとわかるかも。独り言書いて自分の文章に酔って、タイムライン更新してチェックして、たまにリプライ飛ばして、注目の人の最近の発言をまとめてチェックして、ってやってると一日終わりそう




小学校中学校と同じだった根暗っぽいやつにmixi見つかった。多分オレだとわかってる。でも向こうは足跡しか残さない。オレはそいつが嫌いだからメッセージはおろか足跡も返さない。
足跡つかないように閲覧して「ふーん、三十路でテイルズね…」と思って終わり。

テイルズ嫌いじゃなかったけどそいつがやってると思ったら嫌いになった





日常


マリオの無限増殖って、やってる時は楽しいけど、死ななければいいだけの話だと気づいた。




105円で買ったPS1ソフト「麻雀Ⅱ」けっこう遊べる。テンポもいい。ただ麻雀するだけならこれで充分。


弟の麻雀ゲームを見てた。弟はすぐ「何を切ろうか…」と迷ってしまう。役を考えず鳴きたがり、安易に国士無双を狙うし、テンパイに気づかず待ちもわからない。アドバイスしたら良くなってトーナメントモードで見事優勝してた。
そのあとオレがやったら4着。なんなの。でも楽しかった。
圧倒的な差で4位になったが満足。「あの時の三色は見事に決まったな」みたいなのがあると、順位や得点はある程度は我慢できる。「結果より内容」の麻雀だな。







ラジオで読まれたハガキで「枝まめの中に毛虫が入っていた」というものがあった。それを聞いてから枝まめを食べるのに警戒するようになった





中学生の頃、数学教師が両手で自分のおっぱいを揉む仕草をしながらうれしそうに「2πr! 2πr!」と言っていたのが忘れられない。



松村邦洋がオールナイトニッポンで「教科書の中大兄皇子で抜いてました!」と言っていたのが忘れられない。




小便が黄色いと「オレは頑張ってるんだな」と思う。




まわるー、まーわるーよ レンジの中に入れたものが加熱されながらまわるー♪
歌いづらいな





小学生の言う「バカって言ったら自分がバカ」に妙な説得力を感じるが、悔しいから「あ~バカって2回言った~」って言いたくなる。





面白かった記事を紹介


変なものを見てしまった。
http://t.co/ezU0pMF ニコニコVIP2ch

最近のスレでは抜きん出て面白かった。山で不思議な生物に襲われる話。





怖い話スレに書くほどじゃないけど、ささやかに怖かった体験 http://t.co/WlRkUEb ぶる速VIP。
なかなかの秀作ぞろい。コメント欄にもそういう話が載ってる。





娘「お父さんスイッチ『う』!!」 http://t.co/MwdsKPj 【SS宝庫】みんなの暇つぶし(ノ^^)八(^^ )ノ
これはすごいリレー小説のスレッド。すごいクオリティーの高さだ。文体が渋い。




数年前母ちゃんの日記を見つけて家庭が崩壊した VIPPER速報 http://t.co/osVQ6xG
これは読みごたえあった。展開が加速していくのもすごい。



親から大事な話があると言われて まめ速 http://t.co/sWm95cS
ちょっと感動した。 >>67がかっこよすぎる




くどうのツイートまとめ
[16]▽サイボーグサチコ、クジラと地震予知、死体▽震災関連▽ほか
[17]▽近所の土砂崩れ・画像つき▽こんにちワオテナガザル▽指揮真似▽ほか
[18]▽未来記事なんかやめた▽笑える不動産ブログ見つけた▽サンデーの読者コーナー▽ほか
[19]藤子・F・不二雄大全集のいくつかの感想▽震災の爪跡▽ほか
[20]▽ラリックマ▽藤子不二雄感想▽数々の毒▽ほか
[21]▽あるある探検隊▽南部せんべい▽mixiでヲチ▽ほか
[22]▽まりもっこりを見たけどやべえwww▽mixi足跡機能変更▽何をやっても挫折するんだ▽ほか


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年11月24日

性病・トリコモナスの思い出【共通テーマ105】

『エイズ、HIVについて考えよう!~世界エイズデー企画~』
という共通テーマです。



12月1日が世界エイズデーだそうで、それにちなんだ共通テーマです。
2008年なので2年前の共通テーマです。



彼女にこれを見られるとマズいんですが、私は彼女に性病を感染させたことがあります。私自身は性病にはなってません。

3年くらい前だと思いますが、私の部屋でエッチした際、彼女がトリコモナスというような性病になりました。アソコがかゆくなるなどの異常が出たそうです。

これは重い病気ではなく、レディースクリニックで出た2100円の薬を飲んですぐ完治しました。



トリコモナスになった原因は、猫によるものだそうです。詳しい話は忘れましたが、猫の持つ菌か何かが病気の原因になるそうです。

それから彼女は、当然ですが私の部屋でエッチするのをいやがるようになりました。以後やってません。
猫を捨ててほしい、みたいなことも言われましたが捨てませんでした。猫は家族だからです。


その猫はもう亡くなりましたが、今でも私のTwitterやmixiなどのアイコンになっています。


次は「今日の携帯AA」です


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 12:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年09月20日

▽3匹の猫▽でっかいカスタードプリン

83a18106.jpg
89566dde.jpg
2つの画像を中心に日記を書く。


▽3匹の猫。

ある石段で子猫を3匹見かけた。とてもかわいいから遠目からズームして写メに撮った。少し近づいたけどまだ逃げないからもう一度撮った。
さすがに手の届きそうな所まで行ったら逃げ出したけど、ごく近くの茂みに隠れてるのがまる見えでかわいかった。



▽でっかいカスタードプリン。
298円でローソンで買った。485グラム。大きさの比較のためにボールペンを立ててみた。ちなみに普通のプリン、例えばプッチンプリンは105グラム。


勢いで買ってしまった感じだ。撮影後、食べてみた。

あんまりおいしくはないな。かといってマズいわけでもない。普通のプリンの味に近いけど、少し口の中にからみつくようなしつこさがある。どこまで行っても同じ味で、カラメルソースもない。

途中で苦しくなり中断した。最後は紅茶で流しこむように食べた。

とにかくプリンがたくさん食べたい、プリンだけで腹を満たしたい、という特殊な?願望をお持ちの方にはおすすめ。それ以外の方には拷問に近い。量が物足りなくても美味しいプリンを食べた方がいい。

しばらくはプリンは食べたくない。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 00:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年04月06日

どんなペットが好きですか?【共通テーマ83】

困った時の共通テーマ。久しぶりに「共通テーマを制覇せよ」やりますよ。こんなペースじゃ制覇は無理でしょうけど…




今回は「どんなペットが好きですか?」です。

今までは猫を20年飼ってました。猫大好きです。
他は飼った経験がありませんが、嫌いというわけでもないです。

彼女と一緒に、クーポンがいっぱいついてる街のお店の情報誌みたいなのを見てたんですよ。
そしたら、猫と遊ぶ店があったんです!30分500円だか900だか忘れましたが、それくらいの料金で猫と遊べるんだそうです。なんか風俗みたいですが、ちょっと気になりました。


続きを読む

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月25日

ゲーム行き当たりばったり~「いい女ってのは、酒も喧嘩も強いものさ」

最近はブログにかかりきりでゲームしてなかったんですが、昨日は休みだったから2時間くらいゲームしました。

やったゲームは「シャドウハーツ フロム ザ ニューワールド」です。

このソフトは間違えて買ってしまったのです。
2ちゃんねるのゲームサロン板を読んでて私はシャドウハーツをやりたくなりました。
で、店に行って、「シャドウハーツ フロム ザ ニューワールド」がシャドウハーツの正式名称なんだと勝手に思い込み、買ってしまいました。無印を買うつもりだったんですが…。

でも悪いゲームじゃなさそうだし、安かったし、猫が出てくるみたいだから気を取り直してやってみました。そしたらなかなか面白いんですよコレ。私好みの大きな猫や太った女の子が出てくるし。

今日はビルカバンバの遺跡を攻略しました…って言ってもわかりませんよね、すみません。



今回は難しい謎解きがありました。

【問い】店の猫がいなくなった。3人のバイトの中に犯人がいる。ただし嘘をついてるやつが何人かいる。嘘をついてるやつの言葉は全てが嘘だ。

ランディ「事件当日、自分は最後に帰ったが、その時まだ猫がいたかはわからない。自分の話はうさんくさいし、もしかしたら自分が犯人かもしれない ウェルズは嘘つきだがタフィは正直者だ」

ウェルズ「事件当日、自分は最後に帰ったが、その時猫はもういなかった。自分は犯人じゃない。ランディもタフィも嘘つきだ」

タフィ「自分は2番目に帰ったが、その時猫はまだいた。自分は犯人じゃない。ランディは正直者だがウェルズは嘘つきだ」

嘘をついてるのは何人いる? 最後に帰ったのは誰? 犯人は?


私は紙に書いて考えましたが、結局わからなくて選択肢一つずつ全部試して無理やりクリアしました。
論理的に考える能力が問われてるんでしょうけど、私には論理もヘチマもないようです。こういう問題をサクッと解ける人は尊敬します。
ランキングを押してくれる人も尊敬します


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 07:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年10月21日

くどう、癒やしを語る

いろいろあるけど、スルースキル発動します。


その「いろいろ」のせいで疲れた。今日も頭痛がする。



胃を壊してからコーヒーをやめてココアを飲み始めました。ココアはいい。甘いからいい。ココアは甘やかしてくれます。


ココアをリラックマのカップで飲みます。妹が誕生日に買ってくれたリラックマのカップ。
リラックマはいい。甘いからいい。リラックマは自分を甘やかしている。それを見て「オレもこんなだらだらな生き方したい」とか思う。



眠る時はウィリアム・バードを聴く。いにしえの調べ。透き通る声、古めかしい楽器の音。
ルネサンス音楽はいい。眠いのがいい。素朴でいい。


猫を飼ってた頃は猫も良かった。
猫はいい。ふわふわなのがいい。猫の場合は、もう何もかもがいい。
でもいなくなってしまった。のどがふくれていって、元気がなくなって、そしていなくなった。


文がまとまらない。疲れている。書くことがないのに無理に書くとこうなる。
ブログを見にくる人は、一番上の記事しか読まない人が多い。自分も時々そうなる。だから常に良いものを書かなきゃと思う。でもそれは難しいことだ。

リラックマ「ランキングですね」
キイロイトリ「ア、フンデル…」





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
mk7911 at 23:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)