January 14, 2009

大丈夫。

私は「まだ大丈夫」

まだ、頑張れる。

生きていける。


January 13, 2009

2009年

年明けて、13日も経ったんだなぁ…。

日曜に弟の結婚披露宴があって…祝福された披露宴を目の当たりにして。

私のストレスはピークに。

何でこんな想いをしなきゃいけないんだろう。
全然、笑えない。
涙も出ない。

彼からはやっぱりアレは受け入れられない。
大嫌いだってくるし。

何か、何で生きてるの?
私。
生きてるの疲れたなぁ。

じゃあ、死ねよって感じだけど。
中途半端な私。


…どっか遠くに行きたい。

September 26, 2008

譲れない想い。

私たちには大きな壁がある。
乗り越えられない壁が。

ならば。
乗り越えるのではなく他の方法を探そうとはしてくれないの?

別れる運命って、何?

そんな運命なら私は受け入れない。

壊してやる。

私は多くを望んでるわけじゃないよ。

一緒に居たい。
それだけなの。

未来なんて誰にもわからないのに。

抗って、もがいて、それでもダメなら。

未来が絶望でしかないなら、私は消えてしまおうと思う。


September 20, 2008

私が…

この世界から消えてしまっても、きっと…アノヒトは心なんか痛めやしない。

見せかけだけだ。

すぐに私と言う存在を忘れてしまうだろう。

そして、また誰かと付き合って…家庭を持つ。

なぜ…好きなのか。

あの時、あのまま死んでいれば良かったと…何度、思ったか。

アノヒトにとって私はなんだろう。

彼女ではあるけど。

離れたくない、別れたくないと…私が言うから、付き合っているの?

私と一緒にいるとホッとする、一緒にいれて良かったと言うアノヒトのメールはタテマエなんだろうか。

一緒にはなれないから…未来はないから…ホントはもう、鬱陶しいだけなんじゃないか。

メールを送っても何も返事はないし。

…覚悟を決めて、一人ぼっちで生きていくしかないかな…。

ねぇ、…私はアナタとサヨナラしたほうがイイデスか?

January 11, 2008

2008年☆ミ

明けました(遅)

2007年は色々とあり過ぎました(´Д`)

命の危険を感じたり。

警察に相談したり

自ら蒔いた種とは言え怒濤の1年だったな…。

今年は穏やかに過ごせたらいいなぁと願いを込めつつのんびりと前に進みたいと思います

RecentComments