日々是

天井と水面のわずかな隙間で
かろうじて顔だけ出して息をしているような
そんな日々が続いていて
気が付くと息を止めていたりして

私は水泳が苦手で、平泳ぎしかできない。
クロールは、どうやって息継ぎをしたらよいのか
息継ぎをしようとすると、そこで止まってしまう。

ちゃんと息をしなきゃ、と思って上を見たら
ミルフィーユみたいな綺麗な空だった。

DSC_0705

携帯電話やスマホで
写真を撮るということが、特別なことではなくなって
いつどんなシチュエーションだったのかもよく分からないデータばかりが蓄積する。

実家で、久しぶりにフィルムから焼いた写真を捲ると
経過した時間の重さに苦しくなる。

母は、家庭のある人を愛し私を産んだ。

どれだけアルバムを捲っても、父らしき人の写真はないけれど
母のこんな表情を、いったい誰が撮ったのだろうかという
とても素敵な写真をみつけてしまった夏の夜。

眠れなくて
眠れなくて
眠れなくて

以前観た映画をまた繰り返し
今はもういないひとたち
取り戻せない時間と感情と

取り戻せないのに
繰り返す

このページのトップヘ