美紗の記憶force

日常や趣味などの出来事をつらつらと書いていくブログ

2016年08月

s-GEDC1339
今日はガンプラのカスタマイズキャンペーン2016夏で貰ってきた装備を、
実際に使ってみて感想を述べてみたいと思います。
s-GEDC1326
s-GEDC1332
ちなみに今回紹介するのは「B、C、G、F」の装備だけです。
そしてしばらくはガンプラは買う予定は無いので、
この4種以外のレビューはやる予定はありませんのでご了承ください。
s-GEDC1345
装備を持たせるモデルは作ったばかりのアスタロトで行きます。

まずはBの「バスターフェダーインライフル」から。
ライフル的に扱おうとするとフォアグリップが干渉して持ちにくいです。
あと先端には銃口は開いてません。
s-GEDC1347
どうみてもこちらが本命のハサミ形態。
刃はここまで開きます。
改造すればもっと開けると思います。
s-GEDC1352
Cの「ガトリングクロー」のガトリングガン形態。
腕には3mm軸で接続しています。
2セットでツインガトリングになるパーツが付いてきます。
s-GEDC1359
続けてクロー形態。
先端部分は3mm軸で回転できます。
クローというよりはドリルのようですね。
s-GEDC1366
Gの「ソードビームマシンガン」
両手に持たせるためにはもう一個のグリップか3mm穴が必要です。
ソード部分の根本が可動式なのですが、接続がかなりゆるめです。
s-GEDC1368
2つのソードを合わせると1つのソードが出来上がります。
腕を挟み込むように合体させたうえで接続パーツで固定しています。
形状的にカタールのようにも見えますね。
s-GEDC1374
ソード部分を開いてクローのようにもできます。
やはり可動部分がゆるいので本格的に使うには調整が必要です。
s-GEDC1377
Fの「パイルブレイカーランチャー」のパイルバンカー形態。
腕には3mm軸で接続しています。
槍の部分は固定です。
s-GEDC1383
続いてランチャー形態。
ミサイルランチャーとしては小さいかな?という感じです。
この装備は3セット連結ができるので、そこまでやればかなり迫力は出ると思います。
あとグリップ部分は3mm軸と切り替えが可能です。
s-GEDC1385
「バスターフェダーインライフル」と「ガトリングクロー」をミックスすると、
ドリルランサーが作れます。
説明書には書いてませんがこういう遊びも可能です。
s-GEDC1389
逆パターンで今度はスタッグビートルクラッシャーみたいな武器が作れます。
このクロー部分は色々と改造に使えそうですね。

私が持ってる装備の紹介はこれで以上です。
全体的に腕などに3mm穴が開いてるとスムーズに取り付けできるようです。
アスタロトの左腕は最初から3mm穴が開いてるので加工なしで取り付けできました。

目当ての装備が欲しい人も全種類コンプしたい人も、
この記事が参考になると嬉しいです。

DSC00198
実はこの記事の写真を撮ってる最中に、カメラがカードエラーが出まくりで困っていました。
s-GEDC1400
そこで父が弟から東京のおみやげで貰ったカメラを貸してもらう事にしました。
父はタッチパネル式の画面の操作にかなり手間取っていたようで、全く使っていませんでした。
なので父も快く貸してくれました。
160821_01
今まで使っていたカメラの購入履歴を調べると、だいたい5年前に買ったものでした。
かなり安価なカメラでしたが5年はよく頑張った方だと思います。
DSC00194
そして新しいカメラで撮るとあまりの性能の差に驚くのでした。
なんかもう以前の10倍くらいは性能が良くて鼻血が出そうです。

今後もいろんな写真を大量に撮っていく予定なので、
カメラが新しくなったのは嬉しいですね。
バリバリ撮っていきたいと思います。




ガンプラ ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

s-GEDC1209
今日はガンプラのHGガンダムアスタロトをご紹介します。

かなり久しぶりにガンプラ作りました。
その割にガンプラを積む作業だけはやってた訳で。
積みプラ崩しはアスタロトから始めたいと思います。
s-GEDC1247
そして組み上がった状態。

頭部アンテナなどのお子様ゲートは削りました。
全体的にシャープペンシルで墨入れしています。
あと腰のブーストアーマーのブルーはマーカーで塗りました。

かなりきっちり色分けできてるのに何故ブーストアーマー部分の手を抜いたのか謎です。
バルバトスの肩のイエロー部分と同じくらいに謎です。
s-GEDC1256
左手を突き出してアームパンチ風に。
サブナックルは3本指で、指の根元だけは動きます。
事実上は「大きめの平手」という感じです。
s-GEDC1266
デモリッション・ナイフを展開。
背中に背負ってるところとか二つ折りにするところが、
デスティニーのアロンダイトに似ています。
s-GEDC1270
両手持ち。
グリップの関係で左手持ちの右手保持しかできないのが残念なところ。
しかし本当に長い武器だわー。
s-GEDC1285
ここからはアクションベースを使って仕切り直し。
パッケージと似たようなポーズでナイフを抜いてみる。
設定上はブーストアーマーの中に収納されてるらしいです。
s-GEDC1291
そして再びデモリッション・ナイフ抜刀。
s-GEDC1300
両手持ちで敵に突撃という感じで。
s-GEDC1308
同じポーズを左側から。
s-GEDC1314
某斬艦刀の人みたいなポーズで終わりです。

外伝とはいえやっぱり主役機のガンダムはカッコいいですね。
全体的にモールドも沢山あるので墨入れをすると見違えます。
しかも腕がよく回るのでポーズがつけやすいです。

可動でひとつ難点なのは腰のブーストアーマーの取り回しがキツいところでしょうか。
脚部の動きがブーストアーマーの動きにかなり影響します。

しかしここまでできるプラモが1000円以下で買えるのは驚異的ですね。
改めてバンダイの恐ろしさを感じました。




ガンプラ ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

少しずつですが艦これ夏イベント始めました。
私は最初から突っ込まずに攻略サイトなどで情報が出揃ってから動くタイプです。

今回もこちらの攻略サイトのお世話になりました。
ありがとうございます。
160817_01
E-1は敵が潜水艦メインという事で、
瑞鳳以外の5人は全員とも先制攻撃できるようにしました。
160817_02
装備の方はこちら。潜水艦が涙目になるほどに対潜特化です。
160817_03
そしてほぼストレートで攻略完了。
難易度は甲でしたがそれなりにレベルが高ければ楽勝でしたね。
報酬として戦車付き大発ゲットです。
160817_04
さらにちょっと強めの一式陸攻もゲット。
なんだか一面から大盤振る舞いです。
160819_01
E-1があっさり終わったので続けてE-2行きます。
難易度は甲です。
今回は輸送作戦なので大発を載せた駆逐艦がメインになります。
ルート固定と制空権確保のために瑞穂を入れています。
160819_02
装備はこんな感じで。
睦月と大潮は大発ガン積み。
阿武隈も戦車付き大発を2個載せています。
初月はいつも通り対空カットインで活躍してもらいます。
160819_03
今回は基地航空隊に加えて道中の支援艦隊を使いました。
ハッキリ言ってこちらがメイン。
なので非常に豪華なメンバーを揃えました。
おかげで道中がとても楽でした。(笑)
160819_04
そしてE-2もクリア。
何度か大破撤退はしましたが、支援艦隊のキラ付けが無くなる前にはクリアできました。
そして今度は基地航空隊の迎撃要員をゲットです。
160819_05
160819_06
そして久しぶりの新入りの駆逐艦をゲットです。
ふむ、なるほどか。
何気に艤装からアサガオが咲いてるのが可愛いです。


これでイベントの序盤はクリアです。
次はいよいよ夏イベントの本番とも言えるE-3の攻略です。

噂によると難易度甲で悲鳴を上げてる人が多いらしい。
しかもクリア後もドロップ艦求めて掘り作業をしなければならないとか。
現にうちもまだ伊26が出ていません。

ただウチの鎮守府は艦娘コンプが最優先なので、
E-3は難易度下げてもいいかな?と思っています。

ただ攻略サイトによると、E-3甲の報酬で銀河が貰えるとの事。
ガルパン劇場版の序盤に出てきたあの銀河です。
これはちょっと欲しい。

もう少し考えてからE-3は始めたいと思います。




艦隊これくしょん(艦これ) ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

相変わらず残暑が厳しいです。
最近は天気予報で雨の予報があっても小雨が30分程度降るだけです。

そして一番暑さを感じるのが自分の部屋だったりします。
外出してる時は緊張してたり、冷房のある車の中などにいたりで、
意外と暑さは感じないものです。

これはクールコアタオルに次ぐ第二の暑さ対策が必要だと考えました。
s-GEDC1213
そこで今回買ったのがこの「マジクールフィット」です。
それでは早速使ってみましょう。
s-GEDC1218
パッケージを開けると薄っぺらで長い布が一枚。
両端にマジックテープがあるだけです。
s-GEDC1226
これを水にしばらく漬けます。
クールコアタオルとは違って冷たい水が望ましいです。
s-GEDC1228
3分ほど水に漬けると中のポリマーが水を吸って膨らみます。
さっきまで薄っぺらだった布が厚さ10mmぐらいまで膨らみました。
s-GEDC1236
そして水を含んだ状態の布を首に巻くと、冷たくて涼しい!!
という訳です。

ただちょっと今回は落とし穴がありました。
私の首が太くてマジックテープが届かないのです!
無理してギリギリで留めても首が苦しくなります。
s-GEDC1241
そこで考えたのがマジックテープの延長です。

部屋を適当に探したら出てきた携帯用のケースをバラして、
マジックテープ部分だけを切り取ります。

多分マジックテープだけなら百均でも売ってると思います。

それを強力両面テープでマジクールの端っこに貼り付けます。
買ったばかりの両面テープがいきなり役に立ちました。

延長したのは5センチくらいですが私の首には十分な長さでした。

これで改めて言えます。


首もとが涼しい!!!


簡単に原理を説明すると、

首から熱が出る

マジクールに熱が伝わる

マジクールから水分と一緒に熱が放出される

涼しい。


という仕組みです。
水分と一緒に熱が放出される点ではクールコアタオルと一緒ですね。

とりあえずしばらく使いながら様子を見てみます。
クールコアタオルとは少し使い勝手が違うので上手く併用して行きたいですね。




O型日記 ブログランキングへ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日、よく行くホームセンターのガンプラ売り場に行くと、
カスタマイズキャンペーンのポスターがひっそりと貼られていた。

ただしこの店のプラモは品揃えは良いのだけれど一割引きしかしてくれないのだ。
だからここでプラモを買うことはあまり無かった。

しかし売り場をよく見ると張り紙がある。

「別の売り場で在庫処分セール中!!」

というわけでその売り場に行ってみると、いろんな商品が処分価格で並んでいる中にガンプラもあった。
もうすぐ二期が始まるせいかオルフェンズのガンプラが多かった。

そして処分セールだけに安かった。
Amazonの叩き売りぐらい安かった。
これは乗っからない手は無いと考えた。
s-GEDC1200
という訳で百里とマンロディを確保してきました。
百里は720円、マンロディは570円とかなり安かったです。(どちらも税込み)
s-GEDC1205
そしてガンプラを買う前にカスタマイズキャンペーンの景品が残ってるか確認したかったので、
店員さんに頼んで見せてもらったところ、まだ全種類残ってました。

しかも買い物カゴ一杯に景品が入ってました。
この店ならあと3ヶ月は持つかもしれないくらいの量でした。
先日行ったおもちゃ屋は何だったのかと言うくらいのレベルです。

という訳で本当に欲しかったBとGを手に入れてきました。
早くガンプラに持たせて遊びたいです。

ああ早くガンプラ作れるくらい元気になりたい。_(:3」∠)_
s-GEDC1188
あとついでに強力タイプの両面テープを買ってきました。
主な用途はミニ四駆のブレーキスポンジを貼るためです。
でもかなり汎用性の高そうな両面テープなので色々使ってみたいと思います。

買う前は「超強力」とどっちを買うか迷いましたが、剥がせないと困る事もあるので、
「強力」の方を選びました。


しかしまた積みガンプラが増えてしまった。
そしていつになったら消化できるのだろうか?
早いところお願いしたいです。




ガンプラ ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ