美紗の記憶force

日常や趣味などの出来事をつらつらと書いていくブログ

2017年05月

170505_02
最近の艦これはイベント海域は情報待ちという名の放置状態。
逆にマンスリー任務に精を出しています。

5月5日(金)になってようやく2機目の二式水戦改のフル改修が終わりました。
この二式水戦改の改修クエは非常に時間がかかりました。

記録によると、二式水戦改(熟練)を作る任務が実装されたのが3月17日です。
なので達成に一ヶ月半はかかってる事になります。

しかも改修に参加できる艦娘は瑞穂だけ。
さらに曜日は金土日だけという縛りに、大量のネジ消費というマゾ改修でした。
170505_03
170505_04
しかしこれで一ヶ月半もかかった任務が終了です。
ネジを買ったり勲章を割ったりして無理やり進める事も可能でしたが、
あえて無課金で勲章保存で行きました。
ただしプレゼント箱と菱餅はだいぶ割りました。
170505_05
これで二式水戦改(熟練)が2機になりました。
何気にイベントなどで重要になってきた「制空権用艦載機」シリーズ。
今度のイベントでも役に立つのではと思います。
170505_07
そしてこの一ヶ月半何が辛かったかというと、
ネジを消費するまともな改修ができなかった事。

おかげで酸素魚雷の改修6止まりが4個もできてしまいました。
さらには消費されなかった酸素魚雷が倉庫を何度も圧迫する事態が発生。
本当にキツイ一ヶ月半でした。
170505_08
EO海域は現時点で4-5まで攻略完了です。
メンバーの成長のおかげで今月も割りと攻略は楽でした。
170505_10
そしてタイミングよく4-5ボスで鈴谷と熊野をドロップする。
鈴谷は航巡改二で止める予定の2人目を育てようと思っていたのでちょうど良かったです。

でも熊野も同じように軽空母になるのかな?
できれば鈴熊で仕様は揃えてほしいなあ。

という訳でほぼ連続でドロップした鈴谷と熊野の2人目を育てる事にしました。
170506_01
今朝ランキングを見てみたらまさかの375位。
今までこんなに上位だった事ないです。

しかもまだEO海域は5-5と6-5が残ってる状態。
みんなどれだけイベントに集中してるか分かりますね。
170506_03
マンスリーをできるだけこなしていたら、ついに任務が1ページに収まりました。
もしイベント海域で熟練搭乗員が貰えれば全クエストクリアも可能になってきました。

もうここまで任務を片付けてしまったので、
明日あたりからイベント海域に行こうと思います。

とりあえず目標は全艦娘フルコンプ維持です。
今回は素直にドロップが来るといいなあ。




艦隊これくしょんランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

sDSC03251
以前にFireHD8でもプレイできるエロゲなどについて書きましたが、
今回はリモートコントロールアプリを使った方法でゲームをやってみたいと思います。

まず今回やる事で必要な物を挙げます。


・Windowsで動くちゃんとしたPC
リモートコントロールである以上、親機であるPCが必要です。
デスクトップ型でもノートパソコン型でもかまいません。

・Amazon FireHD8
今回はたまたま私の持っているFireHD8を使いましたが、
これは別のタブレット型PCでもいいですし、スマートフォンでもかまいません。

・マウス機能のあるコントローラー
リモートコントロール操作をする場合、
画面上のものすごく小さなボタンを押さないといけない状況が発生します。
それにはマウス機能のあるコントローラーが必須です。
個人的には先日紹介した「MESTORE18」コントローラーがオススメです。

・Wi-Fi環境
リモートコントロールはものすごく通信速度を消耗します。
おそらくWi-Fi環境の無い携帯電話の回線での動作はほぼ不可能でしょう。
もし動いてもすぐに通信量がパンクしてしまうと思われます。
なので素直に自宅に無線LANルーターを置きましょう。


以上の必要な物が揃ったらリモートコントロールの準備を始めます。

リモートコントロールには「splashtop」というソフトを使います。
このソフトはフリーソフトなのでお金はかかりません。
たまに自社製品紹介メールが来る程度です。

まずメインPCの方からソフトのインストールを始めます。
ダウンロードのページ右側の方からインストール用のプログラムをダウンロードします。
もしWindowsのPCを使ってるなら「personal」「Windows」なのでタブの切り替えは不要です。
そのままダウンロードのボタンを押してください。

プログラムをダウンロードしたらソフトをインストールしましょう。
170312_01
インストールが終了したらsplashtopを起動させ、この画面を出します。
最初のうちはまだアカウントが出来ていないので「Splashtopアカウントを作成」を押します。
170312_02
次にこの画面が出たらメインPCのメールアドレスパスワードを入力しましょう。
入力が終わったら「アカウントの作成」ボタンを押します。
170312_03
アカウント作成が成功するとこの画面が出ます。
画面の指示通りに今度はタブレットやスマホにsplashtopをインストールします。

FireHD8の場合はAmazonで無料で販売しています。
クリックした時点で勝手にインストールまでやってくれます。

他のタブレットやスマホの場合は、タブレットやスマホのブラウザで
再びsplashtopのダウンロードのページに行き、今度は左側の方を選びます。
「~製品を選択してください」のところは「Personal」を、
「お使いのプラットフォーム~」についてはそれぞれ自分の環境を選んでください。
sScreenshot_2017-03-12-17-58-34
そしてFireHD8にインストールした状態がこちら。
トップにアイコンが作られていますね。
これをタップして起動します。

splashtopを起動したら、「さっきと同じメールアドレスとパスワード」を入れてください。
くれぐれも違うアドレスとパスワードを入れないように。
(私は最初は間違えました。)

そして入力が終わってログインしようとすると、
「この端末は使用が認められていません」
という感じのメッセージが出てきます。

しかしこれはエラーではなく、端末の確認作業です。
170313_01
メインPCに戻ってメールを確認してみると、こういう内容のメールが届いているはずです。
ここでメール内のリンクをクリックします。
170312_04
リンクをクリックするとブラウザが起動してこういう画面が出ます。
これでようやく端末が使えるようになりました。
sScreenshot_2017-03-12-18-30-36
そして再びFireHD8に戻ってsplashtopを起動します。
するとこういう画面が出てくるはずです。
このボタンをタップします。
sScreenshot_2017-03-12-18-31-03
次にこういう画面が出てくるので「リモートデスクトップ」をタップします。
sScreenshot_2017-03-12-19-12-04
すると今現在のメインPCとFireHD8が繋がってメインPCの画面が表示されます。
デフォルト状態ならこのようにヒントが表示されます。
ここで右下の「続行」を押します。
sDSC03260
少し時間と手間がかかりましたが、これでようやくメインPCとFireHD8が繋がりました。
ちなみに私のPCの壁紙は3時間ごとにランダムに変わる設定です。

しかし8インチ画面にWindowsのPCの画面を写すと、
やっぱりボタンやアイコンがかなり小さいですね。
sDSC03237
まずは2016年10月28日発売の、
「Re:LieF ~親愛なるあなたへ~」というゲームをプレイしてみます。

ただこのゲームのウィンドウ表示のサイズは1280x720なので、画面ではこう写ってしまいます。
これではあまりに小さすぎます。
sDSC03241
という訳で今度はフルスクリーンモードに切り替えます。
今度は画面いっぱいに写りました。
sDSC03251
メインPCとFireHD8で同じ画面を表示した様子がこちら。
PCのモニターは24インチ、FireHD8は8インチなのでかなり大きさが違います。

でもこの時点でコントロールをしているのは下の方だったりするのです。
音はPCの方では消えて、FireHD8から音が出るようになっています。
(各種設定は変更可能です)

このゲームはシナリオ重視のエロ少なめのゲームです。
動作も結構安定していました。
sDSC03282
今度は2015年9月15日発売の「僕と恋するポンコツアクマ。」というゲームをプレイしてみます。
このゲームはコメディとエロ成分がかなり多めです。
ロリ教師のタマちゃんはサブキャラの割りに出番が多くて人気が高いです。
あと最近にAndroid版が発売されています。

このゲームの場合はスクロールや演出が多めなせいか、
ボイスやBGMがよく途切れます。
sDSC03290
どうやらどのゲームをやっても音飛びは発生するようです。
それなら古いゲームやればいいのでは?と思い、2008年12月5日発売の、
「ヨスガノソラ」というゲームをプレイ。
アニメ化されていろんな意味で有名になったゲームですね。

これはさすがにかなり安定してました。
ただたまにBGMが音飛びします。
sDSC03267
最後に「Teaching Feeling ~奴隷との生活~」という同人ゲームをやってみます。
2015年10月25日発売のゲームのはずなのに、何回もアップデートパッチが配布されており、
つい最近も大きなアップデートがあり、初期と比べるとかなり仕様も変わりました。

個人的にはHシーンよりも着せ替えできるシーンがすごく楽しいです。
アップデートのおかげで服は大量にあるので着せ替えがさらに楽しくなりました。

でもこのゲームでもやっぱりたまにBGMが音飛びします。
どうやらリモートコントロールは音はかなり弱いみたいですね。


という訳でリモートコントロール用ソフトを入れたうえでいくつかゲームをやってみました。
感想としては「8割方普通に動く」という感じです。

ただゲーム内容によっては音やアニメーションが安定しない場合があるので、
全部のゲームが普通に動くとは言えません。

ただこのリモートコントロールの利点としては、
「タブレットやスマホに直接ゲームを入れなくていい」
という事があります。

スマホやタブレットは本体のデータ容量があまり余裕が無い場合が多いので、
この利点は非常に助かります。

あとは、
「Android等に移植されてないゲームで遊べる」
という利点がかなり大きいでしょう。
これでスマホやタブレットで遊べるゲームの幅がかなり広がります。

皆さんもスマホとは別にメインPCがある場合は試してみてはいかがでしょうか?




ゲームランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

170426_03
それは一ヶ月くらい前のことでした。
朝方にベッドで寝ていると突然にガタンという衝撃が発生して目が覚めました。

何事?と思ってベッドから起きるとなんだかベッドが傾いてる。
そして布団とマットレスを外してちゃんと調べてみるとベッドの枠が折れてる事が判明しました。

このベッドは以前に父が行った部屋の大改修の時に買ったものです。
日記の日付が2016年の2月22日なので、1年と2ヶ月くらいしか経ってません。

そしてベッドの折れた部分をよく見てみると、なんと集成材が接着面でパックリ割れてます。
つまり「凸凹」でしっかり接着してあった部分がちょうどそこで割れてたわけです。

さすがにベッド壊れるの早すぎない?という事で父は折れた部分を外して、
そのままベッドを買った家具屋に持っていきました。
もちろんですがベッドはまだ保証期間内です。

そして家具屋さんと話し合った結果、
「全く同じベッドを1~2ヶ月以内に無料で渡す」
という事で決着しました。

ベッドが壊れた直後は母が、
「お前の体重が重いのが悪いんだ!痩せろ!」
と言ってましたが完全無視。

全てはベッドを買った父と不良品を売った家具屋が悪いのです。

でもたしかこのベッド10万円以上しなかったっけ?
それが何で1年ちょっとで壊れるの?
ちょっと理不尽にも程があります。

私はただひたすらに寝ていただけです。
しかも私の意志ではなく半強制的に昼も夜も一日中です。
ただただ具合が悪くてずっと寝ていただけなのです。

そこに来てこの仕打ち。

酷いです。
sDSC02734
さて恨み節は終わったところで現実に戻りましょう。
枠は折れてしまったためベッドの足は使えなくなりましたが、
まだ枠に置くためのスノコマットレスがあります。

そこで一時的に床にスノコを置いてその上にマットレス置き、ベッドを作る事にしました。
sDSC02738
しかしここで大きな問題がありました。
マットレスが冷たいのです。

今まではベッドの下に空間があったため断熱効果があったベッドですが、
それが床に直置きになったため床から冷気がマットレスに上ってくるようになったのです。

この問題は非常に致命的でした。
簡単に言うと一気にベッドが寒くなったのです。

せっかく夜になって寝ても、寒さで夜中に起きてしまうようになりました。
これは非常にヤバイです。
でも新しいベッドが来るのは2ヶ月くらい先です。

早急な対策が必要になりました。
170426_01
まず考えたのが「ダンボールベッド」です。
これなら気軽に部屋に入れられて捨てるのも簡単です。
最近は災害時に寝るためのベッドとしても作られているようです。

しかしこれ、意外と高い。
ダンボールのはずなのに送料込みで9000円ぐらいはしてしまいます。
それなら普通に鉄パイプのベッド買った方が早いですね。
170426_02
次に考えたのが「アルミ断熱シート」。
カーペットの下などに敷くことにより下からの冷気を遮断する効果があります。
しかしよく調べてみると、
「湿気が発生した場合、アルミの表面に水が溜まる」
という弱点がある事に気が付きました。

これはベッドの断熱材として考えるとかなり致命的です。
170426_03
そこでさらにネットで調べてみたところ、「暖暖あったか節電マット」という商品があるのを発見しました。
このマット、さっきのアルミ断熱シートとやってる事はほぼ同じです。
ただこの上で寝ることを考えて、中綿とフリースでアルミを挟んである立派な寝具のようです。
170426_04
ただこの商品、発売から何年も経っており、今は後継品である
「NEW暖暖あったか節電マット」という商品が発売されていました。
どうやらこちらの商品の方がいくらか改良が加えられて優れているようです。

という訳で即Amazonで注文しました。
sDSC02742
そしてウチに届いたダンボール箱に入ってた状態がコレです。
折りたたんで袋に入ってモノクロの説明書が一枚という、かなりシンプルな内容です。
sDSC02756
ベッドに広げてみるとピッタリの大きさでした。
まあベッドや布団のシングルの規格はある程度統一されてますから問題ないですね。
sDSC02760
マットの四隅にはゴムのベルトが付いており、これが布団にピッタリはまります。
これなら寝てる時にマットがズレる心配はありませんね。

そして早速マットを装着した状態で寝てみます。
すると、

暖かいです。
暖かいお布団が帰ってきました。


数値的に言い表すと今までが「5段階評価の2」だったのが、
一気に「5段階評価の5」にまで上がりました。
それぐらいに体感温度が上がりました。

電気などは全く使ってないはずなのに、
布団自体がほのかに発熱しているような感触がありました。

下からの冷気をシャットアウトするだけでなく、
自分から出てきた熱も逃がさないという効果が感じられました。
sDSC02769
最近は本格的に春になって気温も上がってきたので、
直にパットを使うと熱すぎるレベルになってしまいました。
コレは間違いなく真冬に使うものです。

そこで最近は布団の表面から、布団とマットレスの間に移動させました。
この状態でもかなりの断熱効果があります。

という訳でまた便利アイテムのおかげで、
安らかな生活を送ることができるようになりました。

テレビからネットにメインは変わりましたが、やはり通販は良いものですね。




O型日記ランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

sDSC02990
「艦娘:魔砲少女☆巴マミよ。砲撃戦が得意なの。よろしくね☆」

MSGウェポン連装砲のレビューをやろうと思って、
色々と試行錯誤してたら艦娘ができてしまいました。
という訳でしばらく暴走にお付き合いください。
sDSC03006
フレームにはガンプラバトルアームアームズを使用。
MSGウェポン連装砲は2セット使用しています。
左舷にはシャルロッテを乗せてみました。
FCSとして働いてくれるかもしれない?
sDSC03011
本体の各所にはマスケット銃を懸架できるようになっています。
シャルロッテもしっかりアームで固定されてるので落ちることはありません。
sDSC03019
左舷にシャルロッテを乗せた分、右舷が寂しくなったのでMSGミサイル&レドームを載せてみました。
艦娘としてはかなりのオーバードウェポンですがその辺は気にしたら負けです。(笑)
sDSC03028
ミサイル&レドームはミサイル部分だけホワイトで塗装済み。
このパーツは塗り分けが親切に作られてていいですね。
ちなみにfigma巴マミに付いてくるマスケット銃は6本までなので、
全部懸架すると手持ちがなくなります。(苦笑)
sDSC03046
まずはマスケット銃1本で狙い撃ち。
後でマスケット支え用の左手があったのに気づいた。orz
sDSC03059
そして両手持ち。
連装砲なんか無くても十分に強いよ!?
sDSC03068
さらに懸架アームを使って四本撃ち。
今更ですが全然連装砲の事書いてなくてすみません。
sDSC03093
「ハイマットモード!マジカル☆フルバースト!!」

上段のアームを広げることでウイングの展開が可能です。
これでマスケット6本同時撃ちが可能に。
ここまで来ると連装砲知らんがな状態。
sDSC03103
そして大破。
一応艦娘なので。
怯え顔が役に立ちました。
sDSC03116
今度は思い切ってマスケット銃を撤廃。
思いっきり実弾兵器で武装してみた。
コトブキヤバンダイグッスマの見事なコラボレーションですね!
sDSC03134
背中のウイングも4本に増えたうえにスラスターまで付きました。
これで短時間だけなら飛べます。
なんかもう艤装とか言ってる場合じゃなくなってきた。
sDSC03143
左右にはHGBCジャイアントガトリングを2個使用。
これで連装砲、アームアームズ、ジャイアントガトリングが2セットずつ使用という豪華仕様。
sDSC03149
しかしここまでやっちまうとさすがに連装砲の影が薄くなってきた気がする。
みなさんも用法用量には気をつけてください。
sDSC03164
そして全弾発射フルバースト!!
これどこかで見た気がすると思ったらあれだ、リノン仕様ガンスナイパーだわ。(笑)
sDSC03172
フルバースト状態を横から。
もう全員ぶっ殺す感満載ですな。
ちなみに両手のアサルトライフルはニュートラルグレーで塗装してます。
sDSC03185
マミ「さすがに疲れたわー」

実はコレくらいの重武装になるとアームズアームの関節も限界です。
真似する場合は瞬間接着剤などを使って関節の強化をしておきましょう。
武装を外すと意外に内側はシンプルにできています。
sDSC03195
以上の経験を踏まえたうえでマスケット銃装備のVer.2を作ってみました。
今度は左右に2本ずつマスケット銃を懸架できるようにしました。
これで6本同時撃ちも楽にできるようになりました。
sDSC03204
背中はスラスター付き4枚ウイングを使用。
これで「空飛ぶ戦艦」が可能になりました。(笑)
sDSC03224
だいぶ迷走しましたがこれでようやく完成版の艦娘版の魔法少女巴マミが完成した感じです。

という訳で今回のレビューは終わりです。
当初は「とりあえず四連装砲でも作るかー?」と思っていましたが、
予想外の方向に暴走してしまいました。

まともなMSGウェポン連装砲のレビューが見たい方は他のブログを御覧ください。

しっかし前回のほむほむに続いてやっちまったなあ。(苦笑)




模型・プラモデルランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ