別次元逃亡ダイアリー

アニメや漫画の感想を感情的に書きます。 結構適当です。 twitter→https://twitter.com/mkukun

ひっさびさの氷のかぐや様

前回に引き続き生徒会選挙中のかぐや様たち。
かぐや様は本郷くんに紅茶を御馳走している様子。

BlogPaint









こっっっっっっっわ!!


というわけでかぐや様は裏で暗躍して他の候補者を蹴落とす構えらしい。
かぐや様がこういう人って忘れてましたね・・・最近アホでしかなかったからなぁ。
残りは伊井野ミコ一人
早坂や外部の人間まで使って調べさせてたかぐや様。
汚点や黒い部分を暴いて弱みを握ろうとしていたらしい。
しかし流石高等裁判所裁判官の父親叩いても叩いても埃はでないご様子。
ならば・・・とかぐや様は次の作戦へとうってでます。

生徒会室にミコを呼び出したかぐや
「第一 生徒会室は今 使用禁止のはずですが」というミコに、どのみち私たちのどちらかが生徒会になるのだから構いませんよと返すかぐや。
「本郷先輩が生徒会長になる可能性だってあるじゃないですか」という言葉に微笑むかぐや。
完全に氷のかぐやですね
本郷先輩だって生徒会長になりたくて立候補したはずなのに、かぐやの脅しでリタイヤした様子だった。
それを忘れるというか意に介していなかったかぐや。完全に強者ですね。

警戒するミコに、かぐやは囁きます
私たちは貴方の選挙戦に協力しましょう 四宮の名に懸けて貴方を生徒会長にしてみせます
当然驚くミコ。どんな条件だと聞きます。



貴方が二年生になったら

こっっっっっっっっっわ!!!!!!!






今年は降りろってことですか?」と聞くミコ。





あら?そう聞こえましたか?






こっっっっっっっっっっっっわ!!!!!!!!

なーーーーにが「あら?そう聞こえましたか?」すっとぼけじゃこんにゃろう。
そうしか聞こえんじゃろがい!さすが帝王学を学んでいるだけありますね。
いつでも自分の口からは決定的なことは言わないんですよね。
後から追及したときに私はそんなこと言ってませんよ?って言うんでしょうどうせ!??
やっぱり強者だわ。
当然激昂するミコ。
あなたと白銀元会長・・・・本当にお似合いですね!

そうだそうだ!悪の巣窟だよ前生徒会はぁ!??

それを聞いたかぐや様。
怒るのか呆れるのか笑うのか。

えっおにあい・・・・???

照れてる!!!!!


照れてる!!!!!

そういう意味で言ってないのですけど!
温度計だったら振り切れんばかりの変化!
マイナスからの照れ!

氷が一気に溶けてアホと化したかぐや。

先ほどまでの面影はまったくありません!
アホかぐやとミコはなんやかんやで交渉決裂した様子。
しかし今回は本当に久々に氷のかぐや様が見れましたね。
白銀会長とお似合いと言われたら一気に溶けたあたり、やはり会長との恋のおかげ。
かぐや様の心の変化
これからどうなっていくのでしょうか。

他のかぐや様の感想↓
[漫画感想]かぐや様は告らせたい 55話 <藤原書記、実は優秀説>
[漫画感想]かぐや様は告らせたい ダークネス < 乳 首 解 禁 ! ? >
[漫画感想]かぐや様は告らせたい 3巻 <生徒会会計・石上優現る>

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット