YAMAHA MG10XU のサンプリングレート

サウンドのプロパティをチェックしたら、いつの間にか44100Hzになっていた。192kHzだったはずだが、、、


共有モードで使用されるサンプルレートとビットの深さ



USBケーブルの抜き差し、ドライバの再インストール、をしてみたが効果無し。


ふと、Windowsに違うアカウントでログインしてみたら再設定出来るかも?と思いログイン。

コントロールパネルを開くと「Yamaha Steinberg USB Driver」なるものが。
(メインのアカウントではアイコン表示に気づかなかった)
ここで設定できた。バッファサイズも変更出来た。これで音飛びも無くなるかも。



Yamaha Steinberg USB Driver



が、

鳴らなくなってたり、スリープ復帰でオンボードに切り替わってしまったり、やっぱりいつの間にか44100Hzになっていたり、で、不安定、、、DAW用途専用か。




MG10XU の説明書読んでたら、USB音源に対してアッテネーター機能がある。
-24dB〜0dBの幅で設定できる。
-8dBで、オンボードのアナログ出力と聴感上同じになった。







VTR250のフロントフォークのオイル漏れの件でオーバーホール。
ついでにエンジンオイル、フィルター交換もしてもらう。






ベヨネッタ Steam

一周クリア!

トータルリザルトひどいものww
ジャストガードが全然出来ない、、、
ダッヂオフセットは、もともと出来ないww


一周目って、こんなに武器少なかったっけ?






DALI ZENSOR 1






実家にあったダイソーのワッシャーセットのワッシャーをインシュレーターとして置いてみた。
10円玉インシュ的な。

(Highland Audio AINGEL3201 と比べて)
高音寄りでスッキリしていて細かい音が埋もれない。でもそこそこ重低音も出てる。音楽鑑賞が気持ち良い。
映画やゲームは、重低音はもっとあった方が迫力がある。そっちはTVとAVアンプと5.1chで。

広いスィートスポットを実現、とあるが、
確かにPCの前で横に移動してもほとんど音質が変わらない(でも縦はけっこう音が変わる)

最長100時間の慣らし運転というのは、スピーカーの慣らしか、聴く人の慣らしか?w