2012年12月

2012年12月28日

2012年のお礼

こんばんは。


2012年もあと少しですね。


今年も振り返ると本当に多くのお施主様との縁をいただき、


40棟近くの新築を施工させていただきました。


本当に桝田工務店のお施主様は皆さんいい人ばかりだなあっと


いつも感じています。




楽しくお仕事をさせていただいている事ほど幸せなことはありません。


リフォームなどを含めると一年間に約100家族の方々と「ご縁」をいただきますが、


本当に道で会えば皆さん笑顔でお声をかけてくれます。


普通のことなのですが、うれしくなります。





今日ご挨拶をまわっているときに10年前に建てた家の奥様とお会いしました。


後ろから明るい奥さんの声で桝田さーんと声をかけられ、もう10年ですね〜と話し込んでいました。


10年経っているにもかかわらず、10年前よりも若くなられたんじゃないですかと言うと


来るのがわかってたらもっとかわいくしてたのに〜と言われ、大爆笑でした。


その時10年経っても笑顔で当時の事などお話できるのは、最高に心地よい


気分になりました。





家づくりの仕事をしていてよかったなあ、あらためて感じました。


ありがとうございました。




他にもお引渡しをして6〜7年経つお宅の奥様ともお会いし、家を建てた当時は子供様も5人だったのが


今はなんと9人のお子様がおられます。


当時野球チームをつくりますと言っておられたのが現実になりましたねと


楽しくお話をさせていただきました。





私たちは、他のご家庭のプライベートな部分にも入っていく仕事ですから、


家づくりをしているときには自分の家族のような気持ちになります。


ですからお引渡しの後も、すごく親近感があります。




なかなか他の仕事ではこの感動は味わえないでしょうね。




本当に温かいお施主様に囲まれて桝田工務店も今年一年があっという間に過ぎ去りました。




これからも、桝田工務店に関係する全てのお施主様に


100点満点以上の満足感を感じていただけるように


今年で44歳になりました、桝田佳正!思いを込めた家づくりを


これからもしていきますので、来年も、どうぞよろしくお願い致します。




2013年が皆様にとって最高の年になることを心より願い、本年最後の


ご挨拶とさせていただきます。



本当にありがとうございました。


感謝


            株式会社 桝田工務店
            株式会社 コア建築デザイン事務所

            代表取締役  桝田佳正














mkokodake at 22:26|PermalinkComments(0)clip!感謝 

2012年12月25日

犯罪者に狙われない家づくりとマンション防犯とは?

こんにちは。


もうすぐお正月ですね。


早い人はもう休みに入っている人もいますね。


弊社、桝田工務店、コア建築デザイン事務所とも12月29日から1月6日までは


お休みをいただいております。





私も毎年、この年末年始で200世帯のお施主様に、ご挨拶にまわりますが


本当は全部のお施主様のところをまわりたいのですが、


ご挨拶にいけないお施主様大変申し訳ありません。






この時期は空き巣被害も多くなります。


留守が多くなる時期でもありますのでご注意ください。






家にイルミネーションをキラキラさせている家がたまに


見ますが、あのような派手な家も狙われやすいので注意が必要です。


当然、経済的にも余裕のある家でなければ、あのようなことはできませんから


犯罪者から見れば、外車のとまっている家と同じようなイメージで見られがちです。





旅行などに出かけられる方などは、リビングの照明等のリモコンなどにタイマーが


付いているものならば、夕方になると部屋の電気がつくような設定をし


まわりが就寝する時間には消すようにすれば、人がいる気配が出ます。





タイマーなどがない人は、夜出かける時にはレースのカーテンから、少し光がもれるように


して人のいる気配を外から見たときに出すようにするだけで


空き巣などを目的としている犯罪者から狙われる確率が低くなります。





またガレージの端にとめた自転車等をガレージ真ん中にとめて、人が帰ってきた


雰囲気が出るようにしてください。




一度皆さんの家のガレージの自転車を真ん中にとめて外から見てください。


見え方が全然違いますよ!


一度やって見てください。


人のいる気配が出ます。





マンションに住んでいる人も同じです。


マンションだから関係ないではなく、



マンションの侵入犯罪も下見をしてから入ってきます。


近くに同じ高さのビルや古いマンションがあるときも


要注意です。




私が分譲マンションの防犯の見直しや指導に行ったときに


いうことが、ポストの鍵は絶対に空けたままにしないこと。


住民以外の人と共用部で会ったら必ず挨拶すること


等は基本的に言っています。





高層階の人は安全と思っていますが、マンションの場合は


3階までと高層階が狙われやすいので注意してください。





少し前に高層分譲マンションの高層階に空き巣に全部屋入られたときも


指導に行きましたが、


同じ時間に入られています。





何故その時間に全員の留守がわかったのか?


近くのマンション屋上から下見されていた可能性が非常に高いのです。


最近の空き巣は必ず下見をして計画的に入ってくるので恐いのです。





防犯の意識を高く持つことがどんな防犯対策を行なうよりも効果的です。


休みの間に空き巣に入られた〜ということがないように気をつけてください。





防犯上気になる方は何でもお問い合わせください。





窓につける補助錠等も簡単にはずされてしまうものもありますので


お気軽にご相談ください。




マンションの総会や理事会、老人会、地域の各団体等でも


防犯指導を、無料で行なっております。


ご希望があればお問い合わせください。


          桝田





2012年12月19日

坪庭のある見学会のお礼&最高のお引渡し

こんにちは。

先日の見学会には100名以上の来場があり、本当にありがとうございました。

お施主様のご好意により実現した見学会、

本当にお施主様には感謝いたします。

ありがとうございました。


私も今回も坪庭を気合を入れて造りましたが

皆さんどうでしたか?


河上様




土地探しのセミナーも真剣に参加された方もメモを取っておられ、


すぐに実践してください。





必ず一般に土地探しをしている人よりも


土地情報が来るようになりますので、お伝えした方法で、頑張ってください。





今回も多くの方々からすごく良かったというようなご意見いただき、


私たちもほっとして気持ちです。


何よりお施主様に本当に喜んでいただいていることにほっとしました。






見学会と同じ日に堺市でも、お引渡しがありました。



初めてお会いしてからもう2年近く経ち長いようであっという間の時間でした。





初めてお会いした時、


このご家族の家づくりを一緒にすることになるような


気がしたのを覚えています。


「縁」を感じますね!





やさしい奥様とご主人様の笑顔にはいつも、私も感謝の気持ちでいっぱいでした。


お父様が和室にこだわられ、途中で本当に喜んでいただける和室が造れるかと


思うこともありましたが、


最後に本当にこだわりの和室をとても喜んでいただき、





「こんな丁寧で良い大工さん、なかなかおらんよ!社長こんな大工さんを入れてくれて

ありがとう」といっていただき、私も感動してしまいました。

大工さんもあれだけ褒められるとうれしいですよね!





大工さんには注文住宅専門の家づくりを考えた時から、厳しい目で厳選してきました。

大工さんで家が良くも悪くもなるのです。

だから大工さんを厳選して施工するようになり、

大工さんに関するトラブルというものはこの数年を思い返しても、頭の中に浮かんできません。



15年ぐらい前に、あるハウスメーカーに入っている大工さんを紹介され

途中で階段板が外れたりで、3年越しでかけかえることになりました。




しかし、これも私の責任です。

私がお施主様から信用のもと依頼されていることを

裏切るかたちになったのです。

私に大工さんを見る目がなかったのですよね。

情けなかったですね。




この時から大工さんにはこだわっています。

良い大工さんが工事するとトラブル事がないんですよね。

大工さんにも感謝ですね。




あの思いはもう二度としたくないですから、これからも、大工さんにこだわります。





ご家族の皆さんからも温かい言葉をいただき、これからさらに喜んでいただける


200点の家づくりを目指そうと思いました。



本当に長い間ありがとうございました。


mkokodake at 00:01|PermalinkComments(0)clip!感謝 | 内覧会

2012年12月15日

坪庭のある家!完成見学会

明日は完成の見学会です。

阿倍野区ということでたくさんの人が来てほしいですね。


明日の見所は坪庭がある玄関、吹き抜け、オーダーの特注キッチン、渡り廊下等です。

いつも坪庭の要望があるときは私が造ります。

今回も2帖の坪庭ということで気合が入りました。

素材はいろいろなところで集めました。



富田林や京都や大阪の各地を歩き回り集めました。

今回もなかなかいいデザインではないかと自分では

満足していますが、みなさんまた、感想を聞かせてください。

お施主様にはどう感じていただくか、ドキドキします。




明日は天気が悪そうですが、多くの方に見学していただきたいですね。



今週も出張に出ていましたが、新幹線でイヤホンを付けた人や

警察官が各駅にいたので、誰か政治家でも乗っているのかと

思ったら、東京についたとき、どこかで見た顔

野田首相でした。

黒服の人に囲まれて厳重な警備の中であっという間に

消えてしまいました。

桝田




2012年12月12日

支出をおさえる資金計画セミナー

こんにちは。


先日の日曜日は家づくりのセミナーを平野区で講演してきました。




40名の定員のところ50名近くご参加いただき、広めの会場でよかったです。




短時間でできるだけ多くのことをお伝えしたかったので、かなり早口で


わかりにくかった所もあったと思いますが、


もしわからない部分があれば、遠慮なくご連絡ください。





セミナーでも言っていたように、実践を必ずしてください。


ほとんどの方が100万や200万ぐらいは支出をおさえられるはずです。


もう一度言いますが、必ず実践してみてください。





次回のセミナーは断熱セミナー+土地セミナー+資金計画セミナー+防犯セミナー+構造セミナー+太陽光セミナー


+金融機関の選び方セミナー



全てお話しますが時間に限りがあるのでどこまでお話できるかわかりませんが、


通常なら10時間ぐらいかけて話す内容です。




家づくりの大事な部分はほとんどお話できるのではないかと思っています。


是非ご参加ください。




一度のセミナーでここまでの内容が聞けるセミナーは他にはないと思いますので


真剣に家づくりを考えている方はぜひご参加ください。



また「人気の土地の手に入れ方!マル秘テクニック」セミナーは12月15日、16日と


阿倍野区で完成の見学会「坪庭のある家」を開催いたしますが、その16日の


午後からミニセミナーを現地で行ないます。




土地探しで悩んでおられる方は是非ご参加ください。


土地探しは同じ地区では皆さん競争が激しいので、このテクニックを


知っていただいて、皆さんの土地探しに役立ててください。


必ず成果が出るはずです。




次回もインターネットや雑誌などでは知ることのできないマル秘情報も含め


お話いたします。




太陽光などの最新!マル秘情報がありますが、気になる人は


太陽光のマル秘って何?と聞いてください。


内容が過激な情報ですので、多くの前では話せませんので、


こっそりとお伝えします。



セミナー後の相談会に残っておられた方には、いろいろとセミナーでお話できなかった


テクニック的なこともお話いたしましたが、これからも、些細な事でも気になることがあれば


どんなことでも聞いてください。


            桝田







2012年12月10日

感動のお引渡し!涙!

こんにちは。


先日お引渡しが有りました。




今回は息子様がご両親の為に家づくりをすすめられましたが、


本当に、いいご家族で、私も打ち合わせをさせていただく中で


いつも楽しくお打ち合わせをさせていただき


すごくいい時間を過ごさせていただき、


本当にありがとうございました。




最初お会いした時は、頑固そうなお父様の印象でしたが、


打ち合わせをすすめていく中で、本当にやさしいお父様だなあと感じました。


お母様も本当にやさしく、いろいろとお気遣いいただき、ありがとうございました。




息子様のご両親への強い思いとご両親の息子様へ思いを側で見ていると


何ともうらやましくなり、


自分の亡くなった父を思い出しました。




いつも打ち合わせの時間がすごく私にとっては楽しい時間でした。


お引渡し式の時にはお母様が泣き崩れ涙されたのを見て、


私も感動し、こらえられなくなり、


涙してしまいました。


息子様からも温かいお言葉をいただき感謝しております。




息子様に最初にお会いさせていただいた時から


数ヶ月経ちましたが、長いようであっという間の時間でした。


このご縁をこれからも大切にしていきたいと思っておりますので、


今後ともよろしくお願い致します。




本当にありがとうございました。


本格的な冬に入っていきますが、ご自愛ください。



           桝田


mkokodake at 15:04|PermalinkComments(0)clip!感謝 

2012年12月05日

住宅密集地で家を建てる!

こんにちは。


住宅密集地=大阪市内


というイメージがないですか



時々大阪を離れ田舎に行くと、住宅と住宅の間が何十mも


空いているのを見て、こんなところで住む人は南向きの土地が


いいとか考えないだろうなと思います。





私の住んでいる町は阿倍野区ですから、皆さん南向き等にこだわるのでしょうね。


住宅密集地で家を建てるには建て方の工夫により、良くも、悪くも


設計の工夫で完成したときに大きな違いがでます。




また住宅密集地で建てるという事は、隣の人との間も距離がないわけですから


ご迷惑をかける度合いも高くなるわけですね。




近隣様に対しての配慮なども必要になります。




私たちも、現場に入る職人さんに定期的に指導はしていますが、


100%満足いく近隣様への対応や挨拶ができているかは


永遠のテーマであり、気の抜けない部分です。




私たちの対応一つで、お施主様にご迷惑をおかけすることも


考えられるわけですから、私も現場での職人さんや現場監督の言動については


厳しくしているつもりですが、もっと、もっと一人一人の意識を上げていきます。





桝田工務店のカラーを大切に考えてくれる職人さんたちを


一人でも多く集め、より安心していただける建築集団に


していきたいと思っています。




このように住宅密集地で家を建てる時には家を建てるだけでなく、


そこで、これから暮らすお施主様のことも考えた対応が大切ですから


桝田工務店の各現場で、近隣からの苦情や悪い事等、もしお施主様の耳に


入ったときは小さなことでも、代表、桝田までご連絡ください。




建築現場というのは、音や振動などで日々ご迷惑をおかけしていますので、


怒られても、褒められる事は少ない仕事ですが、桝田工務店としては、


そのような中でも、近隣の人たちに安心していただける工事を目指して


引渡しの後にお施主様からだけでなく


近隣の人たちからも「良い業者だったね」と言っていただけるような


工事を目指していきます。




来年の目標はお施主様からの満足度だけでなく近隣様からの評価も


こだわりをもっていきたいと思います。



               桝田








2012年12月03日

家づくりセミナー&阿倍野区完成見学会!

こんにちは。


先日、ベストハウスオブザイヤー2012の最優秀賞をいただいたことで、


多くのお施主様や協力業者の方々よりお祝いのお言葉をいただき


本当にありがとうございました。


来年は2連覇を目指してこれからもお施主様に喜んで感動を与えられるように


頑張っていきますので、これからもよろしくお願い致します。






もう、12月に入り今年もあと1ヶ月になりました。

12月のフラット35の金利が出ました。


これまたすごい

35年間!1.81%とはすごいですね。

また下がりました。




今月ローン実行の方は数ヶ月前と比べると得ですね!

例えば、3000万の借り入れの場合、金利が0.1%変わるだけで

60万〜70万支払額が変わりますので、借入額がもっと高い方で

考えると、少し前と比べて0.5%変わったとすると、300万〜400万は

支払額が減ったことになります。




一般に世間では消費税増税で騒がれていますけれど、

消費税なんかよりも賢く住宅ローンの組み立てをすることがどれだけ

大切かわかっていただけると思います。




このように住宅ローンを組む上でもテクニックがいろいろあります。

少し前にセミナーで相談に来られた方等はたった5分の見直しで

1500万支払額が下がった人もいました。(信じられないと思いますが)

そのような最悪と言える、提案を住宅会社や不動産会社から受けてる場合も

世の中には本当に多くあります。

気づかずに住宅ローンの毎月の支払額だけで

ごまかされている場合も多いのです。




是非失敗しない資金計画をしてください。



その第一回目として、平野区で家づくりのセミナーを今週、日曜日12月9日に

行ないます。




私も2時間、精一杯お話しますので、是非!最低200万以上は得して帰ってください。


そしてお友達などに家づくりをされている人がいれば、


内容を教えてあげてください。




失敗した家づくりをする人を無くし、皆さんで楽しく家づくりが


一人でも増えるように、ご協力お願いします。




40名の予定でしたが、すでに40名を超えているので、隣の会場も


急遽、借りました。




多くの方の参加をお待ちしております。


会場では気軽に何でも聞いてください。



申し込みは電話やメールやFAXで受付しておりますので


よろしくお願い致します。



                 桝田