2018年09月13日

家づくりの時に家相や風水にこだわる人に絶対知ってほしい事

こんばんは。



最近家づくりをする時に時々風水などにこだわられている人もおられます。



日本の家相と中国の風水とよく似た部分もあれば



全く違うものもあります。





特に中国の風水はいろいろと流派によって考え方が全く違います。



また最近ではインテリア風水などが流行っていますが、



例えば西に黄色いものを置くと金運があがります等



またこの場所にピンクの貯金箱を置けばいいとか(笑)





しかしこんなことを本当に信用している人もいるのです。



何千年も前に貯金箱があったのでしょうか(笑)





おもしろいですね。



中国で最も信頼のある風水には時間が関係するのです。



どの建物も建てた時期が重要なのです。





建てた時期が今建てる人と10年後に建てる人では



考え方が全く変わります。





日本で一番流行っている風水には時間の概念がありません。



よく占いが好きな人では生年月日を聞かれると思います。




もちろん生まれた日が重要なのですが、



占いも生年月日だけを聞いて判断する占い師がいますが



同じ日に生まれた人が同じような人生を歩むのか?



と言うと違いますよね。





本当は生まれた日も重要ですが、生まれた時間なども重要と言うことです。





風水などもどの流派を信じるかは皆さんの考え方一つですが



ただ西に黄色いものを置いて金運アップするというような



インテリア風水等には私個人的には全く信用していません。





それであれば日本の家相学の方が関係あるように思います。




また行ったらダメな方角なども言う占い師がいますが



九星気学を使って観る人が多いですが、



意外に一般の占い師が言う方角は



皆さんでも鑑定できますから是非



ご興味のある方はお聞きください。



ポチッとご協力お願い致します。
      ↓

ビルダー・工務店 ブログランキングへ



大阪 注文住宅 狭小住宅 耐震 新築・リフォーム


        



この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔