2018年12月01日

家づくり!地鎮祭の作法を知る。

こんばんは。



家を建てるときに地鎮祭と言うその土地の清める意味もあって


神主さんに来てもらって、お祓いをしてもらうわけですが、


そこでお施主様には2つして頂くことがあります。




現地では砂で山を作っていますのでその山に


鋤で3回!エイ!エイ!エイ!と掛け声をかけながら


砂山に穴をあけていただく作業です。




このエイという掛け声は実は栄えるのエイです。




そしてもうひとつは玉ぐしの根元を神棚の神様に向けて


時計回りにまわし


神棚の祀られた下の台に置きます。




そして2礼2拍手1礼の作法でお参りします。




場所によっては4礼8拍手と言った特別な例もありますが


一般的に神社に行った時にお参りするのは2礼2拍手1礼です。




是非覚えて地鎮祭に臨んでください!



ポチッとご協力お願い致します。
      ↓

ビルダー・工務店 ブログランキングへ



大阪 注文住宅 狭小住宅 耐震 新築・リフォーム


        



私事ながら、桝田佳正サイトを立ち上げました。
よろしければ覗いてみてください。

http://www.y-masuda.jp/






この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔