2018年12月05日

まさか25年ぶりに乗った海外の飛行機が落ちる?

こんばんは。



先日仕事で香港に行きました。


2日間と言うことでかなりハードなスケジュールでしたが


私は以前にもお話したように飛行機嫌いです。




北海道に電車で行けないか真剣に考えたこともありますが



やむを得ず飛行機で行きました。




今回海外は25年ぶりです。



私の私の知り合いの社長たちは毎年海外に行ったりしている人が


多いですが私は誘われても断り続けて来ましたが


今回は仕事でしたので行かないとしかたないいので


無理やり飛行機に乗りましたが


約5時間の飛行でしたが


行きは無事に着きホッとしました。



帰りは少し慣れてきていましたので


安心していたのですがとんでもないことがおきました。




会社でスタッフたちにこれだけ飛行機を拒んできて


25年ぶりに行った海外で何かあったら悔いが残ると冗談で言っていましたが


帰りの飛行機に雷が落ちたのです。




最初何が起きたかわかりませんでした。



とにかく飛行機に非常に強い衝撃とドーンと言うビックリするような大きな音


がし飛行機が一瞬急降下しましたそして


ふらふらと不安定な飛行になり周りからは悲鳴が!



私のこの飛行機に乗ったことを後悔しました。


うそやろー25年ぶりの海外がまさか?




そんな気持ちでしたが、機長から数回アナウンスがあり


大丈夫と言うことを聞きホッとした気持ちになりましたが


一瞬墜落の文字が頭に浮かんだ海外遠征でした。




CAの方に聞くと私も経験したことがないと言ってました。


ネットで見ると年に一度ぐらいは世の中で雷が飛行機に落ちているらしいです。


25年ぶりの海外飛行が年に一度の落雷に遭遇するとはビックリです。


一緒に同行していただいていた方からも桝田さん持ってるねーと笑われました。



とにかく無事に帰れてよかったです。



今回の海外遠征が皆さんにとってはビックリするような提案ができるかもしれません。


今は一切言えませんが、実現すれば間違いなく日本で始めてのスペシャルな提案が


できるかもしれません。




詳細は現在一切言うことができませんので、お会いした時に聞かれても


今は言えないのでご了承ください。



それぐらい現在はシークレットな情報です。



また形になれば皆さんに個別でのご提案になると思います。


セミナー等では言えるようなものではありません。




目からうろこの話を飛び越えた話ですから


実現化に向けてまた行きたくない香港に行かないといけなくなりそうです(涙)が


皆さんの喜ぶ顔を想像しながら頑張ります。


楽しみにしていてください。


一年〜一年半ぐらいで何とか形にできればと思っております。



ポチッとご協力お願い致します。
      ↓

ビルダー・工務店 ブログランキングへ



大阪 注文住宅 狭小住宅 耐震 新築・リフォーム


        



私事ながら、桝田佳正サイトを立ち上げました。
よろしければ覗いてみてください。

http://www.y-masuda.jp/






mkokodake at 01:23│Comments(0)clip!イベント | 災害

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔