2019年01月09日

40年以上のお付き合いのお施主様との関係は。

こんばんは。


この年末にあるお施主様の家にご挨拶に行ったのですが、


このお施主様がいなかったんです。



もうお付き合いは40年以上です。


私が代表者になってもう19年目になります。



お施主様は今年で92歳になられます。


大きな家にお一人で住まわれているので


年末には毎年、私の携帯番号を書いた紙を渡し


正月の間に何か困った事などがあれば電話くださいと言って


お施主様の顔を見てから正月を迎えるのが私の中での年末の締めくくりとなっています。



今年はお会いできなかったのですが、次の日、娘さんから


電話があり、体をこわし入院していたのですが、その入院先で


骨折してしまったと言う事で、阿倍野区の阪南町にある施設に今はいますと


言われました。




電話は切ったのですが、なぜかお会いしたくなって、


阪南町にある施設や病院を年末に回りましたが


どこにもおられなかったのです。



私もどこの施設かも聞かずにまわったのがバカなのですが、


全て施設と言う施設をまわったのですが見つからないので


娘さんに電話をすると、一日違いで


他の病院に入り手術をされたそうです。



結局年末お会いできなかったのですが、


もう私も何十年とお付き合いをしているので


お施主様と業者と言う関係を超えたものを感じます。


本当に先代からお付き合いが始まり、本当に長い間


お世話になっています。



私たちの仕事はこのように何十年もお付き合いをしていき関係を


深めていくのでしょうね。



本当に感謝の一言です。


元気に退院されることを心より願っております。




ポチっとご協力お願い致します。
      ↓

ビルダー・工務店 ブログランキングへ



大阪 注文住宅 狭小住宅 耐震 新築・リフォーム


        



私事ながら、桝田佳正サイトを立ち上げました。
よろしければ覗いてみてください。

http://www.y-masuda.jp/


mkokodake at 00:42│Comments(0)clip!感謝 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔