November 08, 2005

素敵な週末

13ff95b6.JPG

大学の後輩でこの初夏に結婚した二人がわざわざ鳥取から来てくれた。カナダに昨年は住んでいたり、旅行が好きだったり、早く逢いたいと思いつつちょっと遠くて足が伸ばせずにいたところ法事の用事の足を伸ばして着てくれた。

さすがに5年?6年?いやもっとかな長いこと会ってなかったので会った瞬間は言葉を失ってしまったけど二人とも変わったけど変わってなくて、英語に慣れていてとっても楽しい週末を過ごした。

大道芸は昨日折角行ったのに午後からひどく雨が降ってきて諦めた。そうはいっても初大道芸4日間なんちゃって皆勤賞でちょっと恥ずかしい私はフランス人のトリオ・ブルートラバイユがアクロバットとコメディとチョコチョコと聞かせたユーモアのセンスとパフォーマンスのデザインセンスが大好きで何回も、確か3回も見て、絶賛して、投げ銭もたっぷり入れてしまった。でもワールドチャンピョンにならなくて残念。

楽しかったことってわわわーっと時間がたってブログのことも忘れてしまうので書ききれないけれどとっても美味しいワインで後輩なのに夫婦としては先輩な二人といい週末を過ごした。人の繋がりって不思議。知っていたと思っていた人のことを全然知らなかったり、知ってないと思ってた人とはどこかですごく繋がっていたり。その後輩達、学生時代からバイタリティーあるなあってさわやかに見ていたけど、ますます色んな大変なことを経験しながら着実に地に足をつけて前に前に歩んでいく感じの印象を受けてこちらまで元気が出た。1泊ではとても話しきれないことばかり!今度は鳥取行かなきゃ!それか私達がそのうち一軒家借りたらまたゆっくり来て来て!

マリオは来年の大道芸出場目指して火のポイを練習し始めた。真夜中に近くの公園でなかなかいいミニショーで、母が言葉を失っていて面白かった。ゴオーと言う音がいい。私も練習しようかな。



mkqso at 01:28│Comments(0)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 一会。  [ 号外屋 ニュース ]   November 10, 2005 08:26
何から思い出して書けばいいのか、とにかく嬉しい再会と、そして新しい出会い。 大学在学中から、世界との繋がり方や楽しみ方がとっても素敵な気配がしていたお方は、先輩でありました。久しぶりの再会時、落ち着いたフワリとした空気が新鮮ながら、おはなしすれば在学中....

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile

Comments
Categories
訪問者数

counter

QRコード
QRコード



Free Blog Content