2007年08月22日

祝!道営全頭検査の結果、全馬シロ♪

本日行われた馬インフルエンザの全頭検査の結果、

ホッカイドウ競馬所属の全馬陰性という結果が出ました

また先日陽性反応が出た1頭についても今回は陰性という

結果が出たそうで、正真正銘『全馬シロ』という結果に

なりました。ホントに嬉しい事ですね♪

当面の間外部からの出入りは制限するということなので、

交流戦が行われなかったり、外厩の馬には辛い状況が

続くかもしれません。

ただ各地の状況を見ていると全馬シロというのは

限りなく可能性が薄いと思っていた中のこの結果。

ホッカイドウ競馬の一連の真摯な対応が好結果を

生んだと信じています。

来週からまた開催が再開します!

関係者の皆さん、ホントにおめでとうございました!!

mlb37184 at 21:49│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by 道営出身馬頑張れ!   2007年08月24日 02:26
先日はこの件について迅速な回答有難う御座いました。

道営馬については全馬陰性については本当に良かったです。
(転厩馬1頭の陽性もその後は陰性だったのですか…?)
今後どうなるかととても心配していたのが、来週から開催も再開とのことで、
予想外に早い終息で関係者の方もホッとしているのではないでしょうか。

只、中央も今週から開催再開とのことですが、こちらは大丈夫かと…。


2. Posted by オースミダイキ   2007年08月24日 06:30
迅速な回答って・・・道営出身馬頑張れ!さん堅すぎますよ(笑)。
もっと軽い気持ちでコメント書いてもらって全然OKです。
タメ口でいいですから♪

ホントにねぇ、まさか全頭陰性とは思いませんでした。
真摯な対応がこういう結果を生むんでしょうねー。
陽性だった馬は今回の検査では陰性になっていたそうです。
ただ人間のインフルエンザ同様、症状は治まった後も体内にウイルスは
1週間ほど潜伏する性質があるので未だ隔離してあるんだと思います。
ホントはここまでやらないといけないんです、感染力の強さからしても。
3. Posted by オースミダイキ   2007年08月24日 06:30
中央・岩手・園田などの陽性馬がいながらの強行開催は呆れ返るばかりです。
結局売り上げが飛ぶのがもったいないから都合のいい解釈してるだけなんですよ。
「ファンに迷惑かけられない」なんて、よく言えるなと思います。
この3つ以外でも高知・笠松・佐賀荒尾・南関等、全頭検査すら未だにして
いなかったり、他人事のように開催していたりする主催者にも腹立たしいです。

僕は道営以外の馬券は今後買わないことに決めました。
馬券購入者を無視した売り上げ至上主義の主催者に貢献する必要は
全くないので。不買運動ってやつですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔