町田リトルシニア野球協会:TOPICS

東京町田の硬式少年野球チーム。 1976年の発足以来、全国大会に4度出場し3位入賞などの実績を残して来ました。 このブログでは、活動の記録を一早くお知らせして行きます。

2016年01月

2016年1月31日(日)新3年生OP戦(コベルコG)

秦野シニアさんにお誘いいただき、秦野市にあるコベルコGで2試合やっていただきました。
結果は下記のとおりです。
秦野シニアさんありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
image











image

2016年1月31日(日)新2年生OP戦(土屋G)

秦野シニアさんにお誘いいただき、平塚市にある土屋Gで3試合やっていただきました。
結果は下記のとおりです。
秦野シニアさんありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
image






image





image

2016年1月24日(日)新3年生、新2年生OP戦(小野路G)

東京日野シニアさんにお越しいただき、新2年生、新3年生のOP戦をやっていただきました。
東京日野シニアさんありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

2016年1月23日(土)新3年生OP戦(平塚学園G)

平塚学園湘南研修センターのグラウンドにお邪魔させていただき、湘南茅ヶ崎ボーイズさんと伊勢原シニアさんにOP戦をやっていただきました。結果は以下のとおりです。
湘南茅ヶ崎ボーイズさん、伊勢原シニアさんありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
image




image

2016年1月17日(日)新3年生OP戦(小野路G)

今年初めてのOP戦ですが、戸塚シニアさんにお越しいただき2試合やらせていただきました。
結果は下記のとおりです。
戸塚シニアさんありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
image




image

2016年1月16日(土)審判講習会(小野路G)

町田リトルシニア審判部による同親父を対象とした審判講習会を午後半日で実施しました。
普段やらないジェスチャーやコール等に恥じらいながらも、各々が真剣に取り組みました。
これからも選手に信頼される親父審判を目指し、日々精進していきたいと思います。
image





image





image

2016年1月16日(土)清掃活動(町田駅周辺)

毎年恒例のリトルさんと合同による町田駅周辺の清掃活動を実施しました。
選手全員が笑顔でゴミ拾いを行い、地域に貢献しました。中には犯罪に使用されたであろうキャッシュカードを拾得して交番に届けるなど、被害回復に貢献した選手もいました。
これからも、野球をやれる環境を作ってくいただいている方々に感謝しながら、精進していきたいと思います。
image
image

2016年1月10日(日)体験会(小野路G)

午後から石井貴氏による野球教室と並行して体験会を行いました。今回は30名近くの選手に参加していただきました。
体験会としての日程はこれで終わりましたが、体験は随時受付ていますので、HPからでも知り合いを通じてでも構いませんので、遠慮なくいつでも連絡いただければ幸いです。
image






image

2016年1月10日(日)石井貴氏による野球教室(小野路G)

近年恒例となりましたが、石井貴氏による野球教室がホームグラウンドである小野路Gで行われました。
石井貴様、お忙しい中グラウンドまでお越しいただき、在団生はもとより、3年生、多くの体験の選手にご指導いただきまして大変ありがとうございました。
image




image




image

2016年1月10日(日)必勝祈願(箭幹八幡宮、井上会長宅)

箭幹八幡宮で町田リトル、リトルシニア合同の必勝祈願を行い、互いの目標達成のため、それぞれの選手がお祈りをしました。
このお祈りが成就するよう、引き続きご指導・ご支援の程よろしくお願いします。
image




image




image











image






image

第13回日台国際野球大会、参加報告!

第13回日台国際野球大会(阿里山盃)が、2015年12月27日から31日まで開催され、関東連盟西東京支部選抜チームにて、富山選手と山本選手がJAPANのユニフォームを着て台湾のチームと対戦しました。
遠征の様子をご紹介します!
image4image2image3









台湾遠征初日、第一試合に投手として先発しました。
台湾の選手は積極的に振ってくる選手が多く苦戦したものの初戦は勝つことが出来ました。遠征先では6日間で9試合をこなすスケジュールで食事も合わず苦労しました。
相手チームはどのチームもパワーがあり振り負けない力と積極性がありました。攻撃では簡単にバントはせず、ヒットエンドランなどの攻撃的な野球に圧倒される場面もありました。また相手投手はストレートで押してくる投手が多く140㎞/h以上の投手もいてレベルの高さを感じました。
西東京選抜チームの良いところは1点を取る細かい野球です。接戦となると日本チームの方が優位に立つことが多かったです。日本の野球の良いところは投手のコントロールや細かい部分です。その点を強く感じた遠征でした。
台湾に行って色々な経験ができました。この経験を自分の力に変え、より勝負に強い選手になりたいです。(富山絢心)

image1






今回、西東京選抜として台湾に行き、貴重な体験をたくさんする事ができました。
台湾の選手は日本人と違い、ストライクゾーンの球はどんどん強振してくるのでとても怖かったです。そのため、どうしても変化球でかわすピッチングになってしまいました。
これからは、そんなチームにもストレートで真っ向勝負できるように、球の威力を上げていきたいです。
野球以外でも学べたことはたくさんありました。集団行動の大切さや、言葉の通じない人たちとの接し方など色々な事を学びました。今回、台湾に行き、本当にたくさんの事を学ぶ事ができました。これからは、西東京選抜に選ばれた者として、自信と誇りを持ち、恥ずかしくない行動を心がけていきたいです。(山本隼世)

続きを読む

2016年1月3日(日)グラウンド開き(小野路G)

新年明けましておめでとうございます。
1月3日、グラウンド開きを行いました。「気配り」「目配り」「心配り」をモットーに、一戦必勝で全国制覇という大きな目標に向かって邁進してまいりますので、今年も昨年に引き続きご声援の程よろしくお願いします。
image




image
記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

TOPICS

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ