Lilypie Baby Ticker

2005年12月01日

バイバーイ。

途中からね、「見られる」ということを過剰に意識しすぎて、
自分の書きたいことが書けなかったり、
一度書いたことをスパッと消したい気分になったり、
コメントがたくさんもらると、「今日の記事は面白かったのかな」なんて、
思っていた時期もあったの。
単なる「育児日記」として残しておきたかった当初の理由に、
なんだか余分なものがいっぱいくっついちゃってさ。
今は、誰にどう思われてもいいじゃない。気にしなくても。って思えるけれど
それでもスッキリしないワタシ。

だから、いったん終わりにして、初心に戻ろうと思います。
今の家族のために、未来の家族のため&近しい人への近況報告の日記。


いきなりだけど、キラ*キラ子育て日記は今日で終わりでーす。
今までお付き合いくださって、どうもありがとう!
キラ*キラな毎日を送れて、楽しかったよー。


何の区切りもよくないんだけどね、数日離れて今後を考えますよ。
またすぐにブログを始めるかも。
それをどんな形でネットにのせるかは考え中。
パス制にするか、家族だけで楽しむか、オープンにするか。

アキラ、今日も可愛いです(笑)
形だけだけど、ゴメンもコンニチハもするようになりました。
誰かとバイバイする時には、泣き出しそうになります。
これから、大事な何か、をムスメと一緒に見つけていきたいと思います。
中身が大事だもの。


さてさて、これでおしまい。
アキラのためにはじめたブログなのに、苦い終わり方にしちゃったな。
でも、いっか。
子供が誕生したことで、今までの生活とはかわったけれど、
ブログを通して、みんなみんなそれぞれ、苦楽を経験しているんだなって分かりました。
(見せてないだけで、凹むことだってあるよね)
今の自分ができることを精一杯しながら、
よーし!やるぞー。ってな感じです。

ひとまず。

バイバーイ!

(663件目の投稿でした。情報量は262MBでした。)  続きを読む
Posted by mm23jp at 11:28Comments(54)ハハのひとりごと

2005年11月29日

子守唄とアキラ

0さいだもん おはなししましょ』『1さいだもん』の2冊を持っています。
いろんな絵や歌が載っている絵本(?)で、アキラの大のお気に入り。
いくつかの童謡がのっていて、そのページを選んでは開き、
体を揺すって「ハイ!(訳:うたってよー)」と催促します。
それはもう、こちらも飽きるくらいに。

ゆりかごの唄は、我が家の子守唄の1つです。
最近、絵本にのっているゆりかごの唄のページを開いて、
それをワタシが歌うとゴロンと横になって唄をきいたりします。
偶然かな?とも思うけど、ねんねっこしゃっしゃりと唄った時も
ゴロンとなるので偶然じゃないなぁ。

「寝転がっている時、眠い時にきく曲」だって思っているのかな。
それに気がついた時、なんとも満たされた気分になりました。
子守唄を唄うっていう何でもないようなことだけれど、
アキラの中にはしっかり記憶されていて、体になじんでいるのだな・・・と。

最近のアキラの「絵本を読んで〜」は、ホントに四六時中で、
全ての要求には応えてあげられない状況でもあります。
(ワタシも、アキラをはじめ家族の食事のしたくやら、
やらなくてはならないこともありますから)
思い通りにならなくて泣くことも多いから、
「悲しい」「切ない」「寂しい」という感情も
毎日のように味わっているでしょうね。
でも、子守唄をうたってもらっている穏やかな記憶も、
ちゃんと心に刻まれているのだね・・・と嬉しくもあるのです。

毎日毎日過ごしてきた間に、いろんなものが
アキラの中に降り積もっているなあ。
積み重ねって大事だなぁ・・・と思う、ハハでした。



<写真館>
27日127日227日
だんだん寒くなってきました。









28日28日
いつもの公園にある、ほんの小さなお山。
一緒にのぼったり、おりたりして遊びました。
1人でも果敢にのぼろうとして、後ろに転がりそうになったり・・・。
もみじ狩りに行ってから、坂道も楽しくなったみたいねー。






29日129日229日
お庭にて。
今日からもっと寒くなる・・・のわりには、暖かかったな。
なのでタイツではなく靴下です。  
Posted by mm23jp at 23:17Comments(4)TrackBack(0)秋良1歳 #1

2005年11月26日

もみじ狩りだよ、アキラさん

今日は遅起きでした。目覚めると晴天。
「どっか行きたいぞー!」っていう欲がむくむく。

この辺では色づいた葉を見ることがあまりできないので、
ずーっと山へ行きたかったのです。
もみじ狩りがしたいー。
今更?とも思いながらもサクッとググり、駅から近そう!という理由だけで
行き先を『高尾山』に決めました。
車のない我が家では、駅から近いっていうのはポイント高しなのです。



山はけっこう緑だねかなり出遅れた感のある我々が、
高尾山口駅に到着したのが14時でした。

駅につくと、山は想像よりも緑でした。
でも、紅く色づく紅葉が見えると
ワクワクと期待で胸膨らみます♪
(後ろのトリックアート美術館にも、ワクワクしましたが・・・)

ケーブルカーに乗るよ時間もないので、山の中腹まで一気に行こう!
とケーブルカーに乗ることに。
時間が時間なのにも関わらず、スゴイ行列!
一瞬諦めムードでしたが、待つこと15分ほどで乗車できました。

こやつ(ケーブルカー)、なかなか曲者でしたよ。


何気に日本一なのだキレイねー

まず、ケーブルカーに乗車する前、
思いっきり車体が斜めっていてビックリ。
山の上仕様なのですね。
乗ってみて、更にその理由がよく分かりました。
しかも、何気にケーブルカー界では、
日本一の急勾配を誇っているそう、ココ。
動き出すと、急斜面にふらつく乗客やら
「おおー!」という声が飛び出すやら、
なかなか興奮ものでした。
座った窓からの景色もなかなかだけど、この次乗るなら
ぜひ最後尾に乗りたいなー。スリリングそう!


名物らしいだんごを食う。アキラもちょこっとご相伴に。。さて、ケーブルカーは終点に到着。
ご飯もそこそこに出発だったので、ちょっと腹ごしらえ。
名物なのか、蕎麦とだんご屋が多いですね、ココ。
アキラ用に、串刺しになっている3つのだんごのうち、
1つだけたれ無しにしてもらいました。
あんまり大きく食べると喉につまりそうなので、
噛む前に、手前にちょっと引く・・・とやって小さく食べてもらいましたよ。
ほんのり甘くて、美味しかったね。
(お腹が空いていたので、何食べても美味かったと思うけど)




すでに高いねーたかいねー
そうだねー。

キレイに紅く染まったもみじ。気分は最高!
日本の四季は本当にいいものだなー。
秋もやっぱりステキだなあ!
色づいた紅葉。







蛸杉、すげー山頂まで行く時間もないだろう・・・と、
2号路というコースを歩くことに。

←コイツ、蛸杉といいます。

写真ではそのすごさが伝わりにくけれど、
この木、とても大きくて、その根は全てうねって
通路と反対側に伸びています。
まるでタコの足のよう。
道路を作るため、切られそうになった杉の木が
一晩にして、その根を大きく曲げた・・・という逸話が残っているそうな。
とても生命力を感じる木でした。

実は足がすくむ感じのケモノミチ。みたい。ここは4号路。
2号路の周遊を終え、勢い余って入っちゃったよ。
写真では伝わりにくいけれど、
1人通るのがやっとな道のすぐ横は急斜面。
覗き込むと、ちょっと足がすくみます。
しかも、道も急なアップダウンなの。


4号のメインなのか?つり橋ほとんど人も通らず、たまにすれ違う人に
一番険しいコースを選んだねーと言われてしまったよ。
そうだったかー。やっちまった。
事前の確認が大切だなー。

←これは、4号路の売りらしき吊り橋です。

か弱いイメージはなく、ヒョヒョイと渡れる感じでした。
けもの道のような道をアップダウンしてきた私たちには、
軽やかに歩けるこの辺りはスキップしちゃうほどですよ。
(してないけど)
でも、この時点で、山頂までの半分ほどだってー。
足が鉛のようよ・・・。体力なさすぎて笑っちゃう・・・(涙。

とうとう自分で歩けることに気づいてしまった!山頂を目指すには時間が足りないので、
途中で横道にそれ、帰路につくことに。
広い歩きやすい道に出るまで、
不安になるくらい誰ともすれ違いません。
道が広くなって、間違いなく1号路に出た時には、
不思議とまた体が軽くなってきました。

たーのすぃー♪
アンヨの喜びを思い出した、アキラ。
「急な坂でも抱かれたりしない♪」だそうです。
後ろから両手をつなぐのは楽しいようで、
これだと他の方のジャマにならないところへ誘導しやすかったです。
(腰にきますが・・・)

薬王院にて1薬王院にて2













薬王院にて3←↑の3枚の写真は、薬王院にて。
2号路・4号路は、上をゆっくり見ながら歩く余裕がない
コースだったので、この薬王院では思いっきり堪能できました。
眼下に広がる山の景色も、薬王院内の木々も美しかったですよ。




はーなーしーてーー日没までに電車に乗れるかな。。
帰ろう!帰ろう!
歩きたがるアキラの手をひこうとするけれど、
フラレテばかり・・・。
←つないだ手を振りほどこうとしている図

はーなーしーてー。ひとりであるくー!
そうだね。歩けるもんね。気持ちは分かるけど・・・。
結局、ジャマになってしまうので、強制連行されたアキラでした。

この後、ケーブルカーの往復チケットを買ってあったワタシ達は、
1時間近く待つことになったのでした。
チケットがなければ歩けたね。


十割りそば。もみじのてんぷらがついてるー電車に乗る前に、夕飯を済ませました。
この辺の名物らしい?蕎麦です。
もみじの天ぷらを初めてみました。
ちょっと新鮮で、ちょっと可愛かったです。
(味にはインパクトなかったです)
最後のそばつゆが大好きなワタシ。
なのに、なんとなく雰囲気で温かいお蕎麦を食べてしまったよ。
ザンネンだー。

おつかれさん帰りの電車では、あっさりネンネ。
いっぱい歩いたね!がんばったね!
上ったり下ったりも、新鮮で楽しかったでしょう?
嬉しそうな顔をいっぱい見られて、
みんなで息切らして歩いて、楽しかったな。
今度は早起きして行って、山頂まで歩こう!
稲荷山コース( 見晴らし尾根コース )も試したいよね!
(今年中に、リベンジできるかな?)



それにしても、東京の山だと思って甘く見てました。反省・・・。
出かけて良かったです。面白かった〜。


トザンってことで。。。  
Posted by mm23jp at 23:32Comments(7)TrackBack(0)秋良1歳 #1

2005年11月25日

お気に入りのワンピース

今日も良い天気でした!
オットの用事を代行するため、自転車で銀行の窓口へ。
ところが、混んでること!!
25日だものね。給料日の会社が多い日でした。あいたたー。

待ち時間も長そうだしな・・・というわけで、先に昼食タイムにすることに。
(勢いで家を出てしまったため)お昼ご飯は用意してなかったワタシ達。
コンビニでおにぎりやふかひれ中華まんなど購入。
たまにはいいよね♪
ベンチに座って先に昼食にしたけれど、日陰は寒いー。

ラッパのみホットのノンカフェイン飲料ってないものですねー。
水筒も忘れてきちゃったので、アキラも一緒にペットボトル飲み。

←この飲み方すると、お口の中がキレイにすすがれてしまうのよねー。

たくさんの米粒やら海苔やら浮遊していましたよ。
母さんも一緒に飲むのにー。(まあいいか。)






大人のみ←こんな大人〜な飲み方も研究なさってました。
でも、まだまだですなあ。
口の端からもれてますよー。











すぐに降りたがるけどスキらしい♪さて、用事を済ませて公園へ。
すぐに降りたがるけど、大好きな「またぎ系乗り物」
うへうへと、ごきげんですよ。





見かけると、とりあえず2〜3個は入れる穴を見かけると、
通りすがりでも
2〜3個は小石を入れます

根っからの小石入れたがり。
ソウルフルなアキラです。








おえかきにつかえそうだわ!お絵かきに使えそうな棒っきれを発見!

いいかんじかもー

小石を入れるのも好きですが、
小石で地面に何やら書くのも好き。
ちょうどいい棒を見つけて、ちょっと興奮気味のアキラです。







わあ!たかいなーちょっと大きい子用の遊具。
一番上まで自分で階段をのぼりました。

わあ!たかいなー!

なんだか嬉しそうな背中でした。
たかいねー。
がんばってのぼったね。






ハハ、お気に入りのワンピース今日のワンピース。
まだアキラが寝返りするかしないかの頃に、一目ぼれして買ったもの。
セール品だったけれど、清水から飛び降りる気持ちになりました(笑)
当時、どんどんプクプク化が進行するアキラに、
着られないかも・・・と一抹の不安もありましたが、
ちょうどよく着られて嬉しかった〜。
ポッケやエリのデザインも可愛いのです。


300カイ  
Posted by mm23jp at 23:36Comments(4)TrackBack(0)秋良1歳 #1

2005年11月24日

2足目、見つからず

ファーストシューズを買ったのは、アキラが11ヶ月になった頃です。
当時のアキラの足のサイズは12cm。
甲高・幅広のため、最初に買った靴のサイズは13cm。
最近、足の親指の外側が少し白くなってきました。
どうやら靴が合わなくなってきて、少し角質化してきたもよう。
むむむ、早急に靴を探さねば!

というわけで近くのお店へ。
アキラの足のサイズを計ってみると、12.3cm。
思ったより大きくなっていなかったです。
てっきりもう13cmくらいになっているかと思っていました。
結局、「これいいな!」って思える靴が見つからなくて見合わせたけれど
サイズだけで見たら、今の靴でも十分履けるはずなのですよね。
「規格外の足よのう」と思いつつ帰ってきました。
早く次のを買わなくちゃなあ。
足に悪いよね。。ゴメンよ。


レーズンパンを頬張るおっ!おいしいね、このパン!

午前中に探しに出かけたので、
お昼は近所のスーパーでパンを買って
食べられるコーナーで済ませました。
レーズンパン、気に入ってくれたようです(^−^)


自分から乗りたがったのその後は、久々に近所の公園へ。
最近、ちょっと風邪気味で(ワタシが)、
あまり人の集まるところへ連れて行ってなかったのです。
お砂場では黙々と遊んだり
滑り台を上って滑ったり、
←自分からキリンの乗り物に乗りたがったり!
初めてキリンの前で両手をあげて
のせて!」と言われました。
今まではワタシが勝手に乗っけていたのに
本人も楽しかったのですね〜。
なんだかとても嬉しかったです。


スゥーと寝てしまった公園でも目をこすっていたから、帰宅後
すぐに寝ると思いきや絵本タイム。
元気だな〜って思っていました。
でも、よくよく考えたら、出かける前から
絵本を持って「よんでー」と
せがまれていたのです。
でも「帰ってきたらね」と言って
ゆっくり読んであげてなかったのでした。
眠いのをガマンしてでも読んでほしかったのだね。
ちょっとキュンとした出来事でした。
アキラにとって、絵本タイムはそんなに大事だったんだね。

ひとしきり絵本タイムを楽しんだ後、パイを要求。
「お。こりゃ眠いな」と思い
一緒に横になって「寝ようよー」と誘うと、パイ無しで
フンフン言いながらスゥーと寝てしまいました。
おやすみー。


積みたいお年頃ご飯の支度をしていて、ふと足元を見ると
←こんなになってました。

おおー!積みあがってる!!
器用なものだ。
どうやら何でも積みたいお年頃のようで(笑)
急いでカメラを持ってきてパシャリ。
こんなの初めてで、意味なくドキドキしました。
塩と砂糖のビンとか缶詰を積んでいることはあったけど、
おもしろいものだなー。
アキラにかかると何でもおもちゃだね。


250カイ  
Posted by mm23jp at 23:12Comments(5)TrackBack(0)秋良1歳 #1

2005年11月23日

ありがとね

45b9e4a4.jpg今日は勤労感謝の日でした。
いつもありがとうね。

今日は久々の手料理(カレーライス)まで
作ってもらえて嬉しかったよー!
&美味しかったよ!

感謝してます☆



写真は13日のもの。
絵本が大好きなアキラ。
これは歌のページを開いて、父さんに「歌って!」とリクエストしているとこ。
手拍子したり縦に横に揺れたりして、ノリノリなのです。
  
Posted by mm23jp at 23:16Comments(5)TrackBack(0)秋良1歳 #1

珍しく

果物を食べてくれました!
先日、オットの実家からいただいた柿。
熟れてるやつにかぶりついてました(^−^)

甘過ぎず酸っぱ過ぎず、がいいのかな?


9b0f5b4c.jpgで、ベチョベチョになってしまったので、
パジャマを着替えさせようとしているオット。
アキラ、めちゃ抵抗中!

着たくないのー!!(怒)

アキラが入ってる箱は、最近のお気に入り。
しょっちゅう入って遊んでますよ。
アキラ用にカスタマイズしてあります。
(一緒に絵を描いただけだけど…)


300カイ  
Posted by mm23jp at 20:50Comments(3)TrackBack(0)秋良1歳 #1

おばあちゃん

3abcd03e.jpgポカポカ日だまりで、何やら夢中。

正座しちゃって、おばあちゃんみたいね。
  
Posted by mm23jp at 15:37Comments(5)TrackBack(0)秋良1歳 #1

2005年11月22日

最近のブーム

【かかとの上げ下げ】
タッチしている時にピョコピョコ上下してます。
弾んでるみたいなのですよ。
なんかいいことあったかな?

【ギュー】
ギューと言うとピトッと頭を肩に乗せます。
たまにしがみついてくれたりすると、メロンメロンです。

【ありがとう】
ありがとうとしてくれるようになりました!!
これは本当に嬉しい。
まだ意味はちゃんと分かっていないかもしれないけれど、
ちょこんと頭を下げて、膝を曲げてくれるのを見ると、
大きくなったなあ!と感慨深いです。
嬉しい気持ち、感謝の気持ち。大事にしてね。

【あっかんべえ】
本に載ってた、「舌をペロッと出した犬」の写真を見ていて
「あっかんべえ してるよ」と言っていたらアキラもするように。
「あっかんべえ」と聞くと、ペコちゃんのように横に舌を出すよ。
顔も丸くてペコちゃんみたいだものね!


300カイ

<おまけ>
マント姿こちらは昨日。
1年前の出産祝いにもらったマントを着てお出かけです。
ヒーローみたいだね☆

c9ffe5ce.jpg←は今日。
プレゼントのキティちゃんの背中をヨシヨシしているとこ。  
Posted by mm23jp at 23:35Comments(4)TrackBack(0)秋良1歳 #1

2005年11月20日

しかられて

日曜日、オットの実家へ柿をもらいに行ってきました。
昼食・夕食とご馳走になって帰ってきたのですが、
面白いことがありました。

食べ物をポイっとするアキラに、
「なんでポイってするの?食べ物を粗末にしないで!」と
キュッとした顔で言いきかせていたワタシ。
黙って聞いていたアキラは、みるみる下唇をつきだして
泣きそうな表情(でも泣かない)。
前から、食べ物をポイとするのはイケナイよ!と言ってはいましたが、
最近になってようやく意味が分かってきたのかもしれません。
「イケナイことをしたんだ」っていう自覚があるから、
しかられたと思ってあんな表情したのかなーって。
その顔がなんとも可笑しくて、つい笑いそうになっちゃうのだけどね。
(そこはググっとこらえます。つ、つらい・・・)

くりかえしって大事なのだな。
そんな実感をしたハハです。
(その後も何度かポイとしてはしかられて、
 下唇を突き出していたアキラでした。)


一度、乱暴に腕を引っ張り過ぎちゃったね。ごめんね。
でも、みかんをほん投げて遊ぶのは良くないよ。


柿もぎに行きます←これは、柿もぎに行く時のもの。
裏庭に柿の木があるのです。
高枝切りバサミで切ってはつかんで・・・。
これがまた楽しいの♪

たくさんの柿をありがとうございました!  
Posted by mm23jp at 23:32Comments(6)TrackBack(0)秋良1歳 #1