さぬきプロレス

10・14 東京女子プロレス 岡山未来ホール大会を観戦。

初の東京女子プロレス観戦
実の姉妹で岡山県出身の所属選手である
天満のどか選手愛野ユキ選手の初の凱旋大会だけあって当日増席したという席も埋まり満員の大会でした。
大会前に負傷欠場選手が出てしまいカード変更はあったものの所属選手参戦選手フル出場の岡山大会
第1試合 瑞希○vs鈴芽●
    鈴芽選手は今年デビューした選手
    瑞希選手は比較的キャリアのある細身ながら高速の凄い角度のブロックバスターホールドを得意とする選手
IMG_20191017_131345

第2試合  坂崎ユカ○vs桐生真弥●
                              vs舞海魅星
    坂崎選手はコミカル風な選手ですがバチバチした試合もこなし常にトップ戦線タイトル戦線に絡む選手
桐生選手選手舞海魅星選手は今年デビューした選手
DSC_5530
DSC_5529

第3試合 まなせゆうな○vsYUMI●
    まなせ選手今年新設されたインターナショナルプリンセス王者の第2代王者
 対するYUMI選手は何とまだ中学生にして身長170選手 。
IMG_20191017_131443
DSC_5537
IMG_20191014_203801

第4試合 上福ゆき○  vs  伊藤麻希
                 白川未奈            原宿ぽむ●
    アイドルグループをクビになったという経歴を持つ伊藤選手は上福&白川両選手に対抗意識むき出し😅
 DSC_5545
上福&白川選手はやはり見映えする選手
DSC_5544
白川選手はどうしてもグラビアレスラーって先入観がありましたが体つきもしっかりとしていてぶつかり合いも強くグラレスラーへの意識が180度かわりました
DSC_5547
DSC_5548
DSC_5551

第5試合 沙希様  vs  渡辺未詩
                     操 ○          らく●
DSC_5554
アップアップガールズ(プロレス)の渡辺選手&らく選手はアイドルユニットの2人ですが渡辺選手は動きや体つきからもプロレスに対しての意気込みが感じらる選手
らく選手はコミカル要素のある選手
しかし沙希様&操選手は雰囲気がいい。
 DSC_5556
DSC_5553
      
メイン  中島翔子               山下美優
              天満のどか○ vs  辰巳りか
              愛野ユキ               乃蒼ヒカリ●
シングル王者の中島選手と岡山凱旋ののどか選手とユキ選手のトリオ
入場はご当地ヒーローも華を添えました❗️
DSC_5566
DSC_5567
DSC_5573
DSC_5571
DSC_5589
DSC_5591

ほぼ所属選手で6試合も組めてまだデビュー前の選手や欠場選手もいますのでこの選手層の厚さは魅力的ですし
正直ビジュアル先行のイメージでしたがガッチリした体格の選手も多く試合もしっかりとしていて観戦前のイメージとは変わりました。
それに前回記事にも述べたように団体の運営がしっかりしているし細かな配慮にも優れていたように思いました。
社長自ら現場で指揮をとる姿からも地方大会とはいえ1つ1つの大会を大切にしている感を感じますし自ら現場に出る事で様々な状況や課題も見えて来ると思うので試合前や試合後の物販時の社長自らの指揮は新鮮かつ感動すらしました。
それに同会場にての来年大会の日にちを既に発表するあたりもファンからすればありがたいです。
やはり皆さん色々な大会を観戦すれば
「また次回あるのかな?」と思いますので
1年も前に地方大会の開催決定発表なんてファンは予定を組みやすくなりありがたいしそれまでにも勉強しておこうとか団体を意識しておこうってなりますからね

新たな発見やイメージを変えられた今回の
東京女子プロレス岡山未来ホール大会でした。



10・14 東京女子プロレス 岡山未来ホール
天満のどか&愛野ユキ凱旋大会を観戦。
DSC_5519
DSC_5566
DSC_5543

東京女子プロレスは初観戦
白川未奈選手が先月ベストボディジャパンプロレス高知大会以来なのでほぼ全選手初めて見る選手ばかりです。
選手のキャラクターや
誰がタイトルホルダー
誰が次期タイトル挑戦者くらいは把握していますがそれ以外は把握はしておらずの観戦でした😅
IMG_20191014_213402

会場前は一時間前には長蛇の列❗️
でもそれ以上に驚いたのは関係者の対応です。

まずはファンクラブ会員の人達をフロア内へ誘導
(リングのある会場内ではありません)
そしてチケットを持参の人達の列と
当日券希望者と予約者の列を区別し
東京女子の若手やDDTの新弟子が最後尾につき列やプロレス観戦者や一般の人を明確にして通路確保に徹していました
(ショッピングモールの為会場前は色々なお店が密集しているのです)
それを指揮しているのは甲田社長❗️

試合前には難波リングアナによる丁寧な注意事項の説明も5分くらいあったかなぁ
試合中の事、物販での事、撮影の事など
上からダメです❗️みたいな感じでの説明ではなく全く嫌な感じなどないわかりやすい説明でした
そこでも驚いたのは動画OKとの事❗️
ただSNSにあげるなら公式ホームページの注意事項を読んで下さいとの説明も

試合後の物販もファンとの撮影会を済ませた選手から自身のブースに行き対応
その物販も撮影会用の券は試合前や休憩時に販売しグッズなども試合前や休憩中に購入しておく事で選手が物販時にファンとのお金のやり取りや混乱を省く事でその時間短縮する事が出来ます
(もちろんその時支払いもOKです)
そしてその物販の列も最後尾の人が選手名の入った「最後尾」と表記したプラカードを持って待つシステム
新たに並んだその人が最後尾になればプラカードを渡すって流れなのです
これらのシステムに試合以上に感動しました。
IMG_20191015_201911

会場前もですが物販時にもですが
この列は並んでいる列なのか?雑談中の人なのか?最後尾ってどこなの?
ってわからない時もありますからね

DSC_5545

今回のチケットも天満のどか選手に予約をお願いしましたらチケット引き渡しの時にサイン入りカードと直筆の手紙まで頂き丁寧な対応に驚きました😲
DSC_5575

職種は全然違いますが隅々まで気の利いた配慮は社会人として見習わないといけないと感じました😀
と同時に東京女子プロレスは正直ビジュアル先行の選手や団体のイメージがありましたが一変しました
早くも来年の岡山大会の月日まで発表もあり
こんなに団体や選手がしっかりしている女子団体注目ですね
DSC_5553




















岡山市内の雑誌と喫茶ネイロ堂。さんにて
開催中の大いわちん展❗️
DSC_5507

その中日頃にさしかかろうとしている10月13日同所ネイロ堂。さんにて
大いわちん展開催記念❗️世紀の一戦❗️
OPGの第8代ヘビー級チャンピオン
クレイジーH選手と
DSC_5508
DSC_5510
OPGの良き理解者にして初代手ぬぐい選手権者
いわちん画伯による
スペクタクルトークショーが開催されました❗️
DSC_5514
お二人の好きな怪獣がテーマなのですが一体どのようなお話が聞けるのか予測がつきませんでした
大いわちん展のイラストの中でも怪獣&特撮の作品は多数含まれています。

そして超満員の中トークショースタート❗️
プロレス以外でもお二人の振り幅の広さ
奥深さがこれまた面白く勉強になります😲
まさにスペクタクル❗️
いわちん画伯手作りの怪獣年号にそって怪獣映画の歴史やご自身の歴史をふりかえり語り合うお二人😀
DSC_5515

お二人の話しを聞いてゴジラorガメラを見たくなった人もいらっしゃるはず😊

トークが面白いクレイジー選手ですが
クレイジーH選手の試合の中では個人的には
愛媛プロレスでのタッグ戦でアイスリボンの藤田あかね選手との一戦が試合中、試合後、SNSでの絡みが最高に面白くて
いつかシングルでクレイジーHvs藤田あかね戦が見てみたいと思っています😊
DSC_0455
DSC_2840

いわちん画伯は5月開催の第二回手ぬぐい選手権でも第一回王者として参戦しその時に開催されました家屋倒壊プロレスではレフェリーとしてもいわちん画伯は大活躍❗️
この日もいわちん画伯は大活躍
(イベントの受付&フロア担当も😁)
今年はいわちん画伯は忙しい1年となったんじゃないでしょうか😀
(まだ2ヶ月半ありますが)
DSC_3675
DSC_3708

そしてスタンプラリーコンプリート❗️
の特典(❓️)としていわちん画伯のサインをいただきました😁
自分のお気に入りのいわちん画伯のキャラが
色紙に😊
IMG_20191007_180732
DSC_5517
しかし何も見ないでスラスラと短時間でこのイラストを書けるなんて凄😲

しかし怪獣トークは二時間の枠内には収まりきらず
まだまだ語りきれていないクレイジー選手
そして未公開となってしまった数々のデータたち・・・
これは第二回トークショーへ持ち越しとなるのでしょうか❓️😁
怪獣映画もネクスト次を思わせてのエンディングなんてのもありますからね😁
DSC_5516
トークショー終了間近には
親交のある松井大二郎選手から譲り受けた
ゴジラの頭部の造形を公開❗️
しかも即面部にはなぜかアントニオ猪木氏の直筆サインか入っています❗️😳
造形の塗装修正も行いたいのですが猪木氏のサインがあるだけに修正に踏み込めない苦悩も😅

クレイジーH vs いわちん
スペクタクルトークショー
楽しい時間  楽しい空間
まさに
「やったぜベィベェ~~❗️」
って感じで帰路につきました。
DSC_5509
DSC_5511







このページのトップヘ