2016年02月16日

春の花束

綺麗なお花が届きました

出かけようとしている時に、ピンポ~ンと宅急便が来たので、「なんなのさ」と思ったら、

 綺麗なお花~    ~なのに…ピンボケ ごめん~
026
いやいや、私が頂いたのではなくて・・
021 - コピー
この子が頂いたのでもありません。 偶々、ランドセルが届いたと見せに来たので、とりあえず記念写真を取っただけでございます。
頂いたのは息子なのですが、息子そっちのけでバアサンと孫が喜んでおります。 

とても綺麗にアレンジされていましたが、箱に入ったままだと高さがありすぎて、せっかくのお花が良く見えないので、リビングとキッチンに分けて飾りました。
032

033
ありがとう。 ホントにホントにありがとう  〇ちゃん。

明るいお花を見ていると幸せな気分になれます。 黄色は元気になれる色だしね。






mmacoco at 06:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)楽し、嬉しい諸々 

2016年02月12日

春まで何歩?

毎年、梅の便りが届く頃になると、『春はそこまで』 の気分になりますが、2月に梅が咲いてもまだ2カ月近くは冬の気温です。
つまりは、冬まっただ中なのですが、咲き始めた梅を見ると、春が近いと思います。
武骨な枝は冬そのもの、薄い花びらは春の兆し。 風が吹くとふるふると揺れる花びらは、意外と丈夫でしっかり枝についています。

昨日、用があったので久しぶりに京都へ行って、ついでにお使いがてら北野天満宮にも行きました。 
DSC_0393
パーキングの入り口には3分咲きとありましたが、それは梅園の中の事なのでしょうか?
境内の梅はちらほら咲き程度。 5分咲き程の木もありましたが、大半は蕾がほころびかけた所です。
菅原道真公の祥月命日である25日には、遺徳をしのんで梅花祭があります。 その頃がちょうど見ごろでしょうね。


今年は毎年恒例の伏見稲荷への初もうでもまだ。 
~昨日もPKが満車で見送りました。お稲荷さん、すみません~ 

そもそも京都へ行くのも今年初めて。 神戸へはまだ行ってません。 
和食が食べたい時は京都、洋食屋さんは神戸。 どちらも安いお店しか行きませんが、決まったお店で食事して、何となくぶらぶら歩くのが好きです。

また、月に一度位は行きたいなぁ。 




mmacoco at 05:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)楽し、嬉しい諸々 

2016年02月01日

恐るべし! 『す い か』

引っ越しも混沌の極みから徐々に片付いてきました。
とは言え、混沌!からは脱しましたが、部屋が狭くなった分、収納も少なくなっており、残すつもりだったものも再度見直し中。

土曜日には先日持って行くのを忘れた本と一緒にCDを数枚ブック〇〇へ。 CDはおまけのつもりです。
誰におまけや?と思いますが、結構高かった本を10数冊持って行って牛乳代にもならないのは(ついでに牛乳を買いに行くから)、哀しいじゃあ~りませんか でしょ? 
過去の経験では、CDをおまけに持ってけば、牛乳代にはなるもんね。 もしかしたらヨーグルトも買えるかもよ

で、『リーヴィングラスベガス』『花様年華』のサントラ、『Bon Bon French 』、『あの場面でこの曲』セレクト盤、そしてサザンオールスターズの『すいか』。
これで、200~250円位? もしかしたら『すいか』は古いから買い取れませんって言われるかも・・と思ってました。 なんせ、20ん年前? むか~しのですもん。 

ブック〇〇に本とCDを預けて牛乳を買いに行ってから、買い取りカウンターへ。
「4千〇円で~す。」
「な、なんと
「『すいか』がプレミアがついてたんですよ~。 ケースと歌詞カードに痛みがあるのと~、CDにも傷があったので~、千〇百円引かせて頂いてまぁ~す。」

本は全て1冊10円、『リーヴィングラスベガス』30円、『Bon Bon …』100円、『あの場面で…』50円。
ほとんど『すいか』でした。

『すいか』恐るべし
yjimage

yjimage-2yjimage-3

「箱(缶)とパンツもついてたら、すごい値段だったんですよ~」

そうでござるか・・
パンツは次女が履いて遊んでたわ・・缶もぶら下げてた気がする・・

その頃は古いCDが売れるなんて知らなかったしね。 
~で、さっきネットで調べたらすごい事になってた 、も一度、びっくり~~

本日の蛇足:『花様年華』のサントラ、「買い取れません」だったんだよ。
オリジナルカード10枚付き・状態良好だと思ったのに・・
それでですね、「買い取れませんので~、お持ち帰りになりますか~? 此方で処分しましょうか~?」と聞かれた時に、『すいか』で舞い上がってたのでしょうか? 「処分して下さい」って言っちゃったよ。
勿体無い事したかもね

それに・・私って、四千円ちょっとで舞い上がるんやね。。なんか・・なぁ~。。







mmacoco at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)普通の毎日 

2016年01月27日

I氏賞 選考作品展 

「I氏賞とは」 
岡山県高梁市(旧成羽町)出身の伊藤謙介氏から「岡山県にゆかりのある若手美術家のために役立ててもらいたい」と寄せられた寄附金を基に県が設置した基金により運営しているもので、岡山県にゆかりのある新進気鋭の美術作家に賞を贈呈するとともに発表の場を提供するなど創作活動を支援し、次代を担う美術家を育成することにより、文化の振興、発展に寄与するものです。 ~岡山県HPより

今年度推薦された37名のうち、1次審査を通過した13名の作品展です。 
img103

img104 - コピー





mmacoco at 06:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)展覧会・美術全般 

2016年01月26日

おばあちゃん?・・引っ越し中の一コマ

荷造り中にしてはいけない事。
~昔のアルバムを開く~

してはいけないのに、ついついしてしまうのが人情ってもんです。

で、親戚の誰やらの結婚写真やら、子供達の昔のアルバムやら見ていました。
そこへ、孫み〇〇登場。 なにしろお母さんもおばあちゃんもかまってくれないので退屈しております。
 「おばあちゃん、これだ~れ?」
 「〇ちゃん。 きれいでしょ」
 「ふ~ん、〇ちゃん、今とだいぶ違うな」 … 子供は正直ざんす。
 「そんなん、〇ちゃんに言うたらあかんでぇ」 … 否定しないワタクシも同罪。
  
  ~み〇〇、さらに物色~
 「おばあちゃん、これだ~れ?」
 「おばあちゃん」
 「」 驚愕!!!

そこで、ワタクシ、両手を頬にあて、おもむろに上にあげました ほら! 
  ~違うって言わせへんで~それとなく圧力を加える~

 「う~ン、何か・・わかる・・・」 

孫み〇〇、例えバアサン相手でも、女性に顔の事を言ってはいけない・と思ったでしょうか? 
それとも、年を取るとお顔は下がる・という事実を知ったのでしょうか?






mmacoco at 05:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)普通の毎日 

道半ば・・お久しぶりです。

9日に大型家具を移動させてから早2週間と4日目。 
7、8合目と言いたいところですが、まだまだ道半ばです。 

思えば過去の引っ越しは、全ての荷物を荷造りして、空いている場所に運んで、荷ほどき。
荷造りに1.2週間、荷ほどきにはそれ以上掛るので時間的には大して変わらないと言えます。
が、何と言っても最初に箱を積み上げて、次に積み上げた箱を一つずつ開けていくので、片付かないながらも整然としていたと申せましょう・・

それが、今回は混沌の極み! 
引っ越しだけならまだしも、リフォームも同時に行ったので、リフォームをしない方は2軒分の荷物で一杯。
今やっと、双方の荷物が其々の所に入ったという処。

でも、これをきっかけに食器や本はかなり処分しました。 
幸い貰ってくれる人がいたり、近くにブック〇〇があるので助かりました。 手押し車で運んだ200冊程の本が3000円ちょっと・は悲しかったけれど(専門書は高かったので…)、ゴミにするのは気が咎める。 誰かが手に取ってくれるなら良かったとしましょう。

気分は終活。 これから荷物を増やさないようにすれば良いのさ


本日の蛇足: 連日のお片づけで娘と私は痩せました。 ところが、夫Kも痩せたんだって
曰く、「忙しいって、ろくなもん喰わしてくれへん。 粗食に耐えてるから痩せた」 だって。
ふ~~~ん。 さよか。 美味しいもん食べに連れて行ってくれてもええねんよ。 








mmacoco at 05:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)普通の毎日