2008年02月14日

NYメッツ新球場の命名権はあの企業が所有

にほんブログ村 野球ブログへ
AFPによると、ニューヨーク・メッツ(New York Mets)が現地12日、2009年の開場予定で建設されている新スタジアムをメディアに公開した。
ニューヨーク市東部の現球場の隣に建設中の新スタジアムの名称は「シティ・フィールド(Citi Field)」。金融大手のシティグループが、年2000万$とも言われる史上最高額でネーミングライツを獲得している。
続きを読む

2008年02月10日

【コラム】パウエル選手二重契約問題から思うこと

にほんブログ村 野球ブログへ
パウエル選手の二重契約問題が長引いている。オリックス、ソフトバンクの両球団は互いの「正当性」を主張し続けており、両球団からは「譲る」という気配がまったく感じられない。私のこの問題に対する考えとしては、なぜパウエルという選手に両球団がそこまで拘るのかということである。

続きを読む

2008年02月06日

大型新人中田翔はあそこも大型か!?

にほんブログ村 野球ブログへ
高校時代に87本もの通算本塁打を放ち、今季、高校生ドラフト1巡目で日本ハムへの入団を果たした中田翔選手。2月1日から始まったキャンプでは、屋外での打撃練習で、36スイング中13本のさく越えをいきなり放つなど、新人離れしたパワーをさっそく披露してくれた。

続きを読む

清原選手が「変わった」?

にほんブログ村 野球ブログへ
オリックスの清原選手といえばPL学園高校卒業後、西武、巨人、オリックスと渡り歩き、数多くの印象に残るプレーを我々に見せてくれ、通算本塁打も525本を数えるなどまさに人気と実力を兼ね備えた球界を代表するスター選手である。そんな清原選手がここ数年怪我の影響もあり苦しんでいる。
昨シーズンは一度も打席に立つことなく終えている。であるが故に今シーズンに向けた清原選手の意気込みは相当なものになるであろうし、清原選手にとって今シーズンは進退を賭けたものになるといわれている。
続きを読む

2008年02月04日

【コラム】国内プロ野球の「補強と穴埋め」

にほんブログ村 野球ブログへ
プロ野球のキャンプも始まり、各球団の選手にとってはレギュラー争いに向け厳しい戦いが始まった。中でも巨人は投打ともに多くの新戦力を獲得し、巨人の選手にとってレギュラー争いは一層激しいものになるだろう。
こうした巨人軍の大型補強に関して他球団やマスコミは「金でモノを言わす」だとか「戦力不均等」などと言い批判的な立場をとっているが、私は日本一奪回を目指す球団が選手の大型補強を行うことは当然の義務であると考えている。

続きを読む

ミスター、長嶋茂雄が帰ってくる!

にほんブログ村 野球ブログへ
2月3日のスポーツ報知を読んでいると、とても喜ばしい記事を見つけた。
記事によると「巨人軍の長嶋茂雄終身名誉監督が2004年3月に脳梗塞で倒れて以来、初めてテレビカメラの前のインタビューに応じ、その模様が10日の『NHKスペシャル』で独占放送される」というのである。

続きを読む

2008年02月03日

シーズン開幕まであと二ヵ月

にほんブログ村 野球ブログへ
プロ野球のキャンプが始まり、シーズンの開幕まで二ヵ月を切った。

パウエル投手の二重契約問題という解決されなければならない問題は残されているものの、およそ各球団の戦力も整い、あとはシーズンに向けて首脳陣や選手はいかに調整をするかというだけである。

私個人的には古田前監督が代わり、石井一久投手、グライシンガー投手、ラミレス野手という投打の柱を失ったヤクルトの高田新監督の選

手起用などの手腕に注目しながらキャンプを見守りたいと思います。

(文/キャンプ匿名記者)


その他の野球ブログも見る→blogranking

ブログランキングにほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングこの記事をクリップ!





2008年01月23日

ロイヤルズ野茂、開幕メジャーは厳しいか!?

にほんブログ村 野球ブログへ
ロイヤルズとマイナー契約を交わした、『パイオニア』こと野茂英雄。今期の開幕メジャー入りは厳しいと各メディアが述べている。
続きを読む

2008年01月16日

エロ甲子園はすすきのに興味津々な中田翔を応援します。

日本ハム、期待の新人中田翔が最近何かと話題です。
そのキャラクター性にエロ甲子園も要注目しています!


続きを読む

2008年01月14日

SB大村 来季オフメジャー挑戦へ!!

 
ソフトバンクの大村直之外野手が来オフにメジャー挑戦することが分かった。04年オフに近鉄からソフトバンクへFA移籍。プロ通算14年で1669安打を放ち、2000本まで331本と迫っている。うまくいけばメジャーでの舞台で偉業達成が予想される。まだ31歳、足を使った野球をまだまだ期待したい。

 (文/編集長J・B)

その他の野球ブログも見る→blogranking

ブログランキングにほんブログ村 野球ブログへ人気ブログランキングこの記事をクリップ!