毎日友達と歩いています。

先日の友達の休みの日のおはなし。
いや休みっていうか、
夜勤明け。
つまり、朝から寝るための休みです。

「聞いてや!

まずさ、朝、子ども1(大学生)が送ってっていうから
大学まで送り(片道約1時間)
家に帰ってきたら、今度子ども2(大学生)がまた
送ってほしいっていうから
大学まで送り(片道約1時間)
その日は友達とランチ予定やったから
友達と会ってごはん食べてて
でもその子ども2が授業が2時(3時?)に終わるっていうから
みんなおるけど早々にきりあげて迎えに行ったら
「実験やからまだ時間かかるし、
人と一緒にまとめなあかんもんがあるから
もっと時間がかかるので
いつになるかわからんから帰ってくれたらいい」
と言われて
「1時間や2時間なら待つで」と言っても
「いやどれくらいかかるかわからんから帰ってくれたらいい。
電車で帰るから」
と言われて
自宅に帰ってきたら
今度は子ども1が授業が終わったから迎えに来てと連絡があり
迎えに行って連れて帰り
そのあと子ども1がバイト先(片道15〜20分?)に
源泉徴収かなんか書類を持っていかなあかんというので
バイト先まで送って、
用事をすませて連れて帰ってる途中に
子ども2から
「電車で帰っているけど、最寄り駅に〇分につくから」
って連絡があり
(最寄り駅から自宅は歩くと15分、車で2〜3分)
子ども1をのせたまま子ども2を最寄り駅に迎えに行って
帰ったらもう夜やん!
その途中に子ども3(高校生)が帰宅したって連絡があったから
急いでお好み焼きを買って
その途中に家に寄ってそれだけ届けて・・・

で、もう夜やで!」

って(笑)

わかる、わかる、わかりすぎる・・・!

うちはムスコはけっこう自力で行くので
あまり送迎はない、というかほとんどない
(彼女のところも子ども3は男子なのでほぼ送迎なし)
けど、
女子な!
ムスメはほんまに、
こっちが休みやったら自分のための時間と思ってるやんな?

って〜!そう〜!
彼女の子ども1と子ども2は女子やから
女子2人おったらそうなるわな・・
1人でも、私の休みは送迎で終わる!ってなるくらいやのに・・

でも彼女もやっぱり
普段が激務で
夜勤もあるから余計に
できるときはやってやりたい、と思うんでしょう。
なんていうか、めっちゃ似てるから
わかるねんな〜

送迎してあげてる親のほうが少ないやんな!?
なのに当然のような顔して
感謝なしやんな?
たまに
「もうええわ!電車で行くわ!」とか
キレられるやんな?
なんでこっちがキレられなあかんのやろな?

ってもう似すぎやろ(笑)。

しかし彼女のお嬢様たちも
本当にええ子で
なにかとうちにもいつも気遣ってお土産を買ってきてくれたり
お散歩につきあってくれたり
いろんな話を聞かせてくれたりして
ちゃんと専門的な勉強もしてて将来も考えていて

ほんま、大好きなんですよね。

うちのムスメが
外で見たら
家での傍若無人ぶりが全然わからんのと
おんなじやーん!

絶対ここでバランスとってるよな?
っていう(笑)。

家で甘やかして好き放題やらせると
わがままで人の気持ちのわからんひとになる、
って
そういうことを本当によく言われていたし
私もそれはすごく信じてきた部分があったけど

いろんな角度からそれもまた
反対論のほうが今は多くなってますよね。

しっかり甘やかせないと自己肯定感がめばえないとか
受け止めてもらえるからこそ
自我がきちんと育つとか。

でもやっぱり
正解はどこにもなくて
結局はそこにある
気持ち、とか
動機、とか
そういうところなんだろうなぁ、
って思います。

決して私や彼女のこの過保護ぶり(笑)が
素晴らしいとか正解だなんて思ってないけど
子ども自身はおそらく
その私らの気持ちを
よくわかって痛いほどわかって受け止めて
そして外で頑張って戦っているんじゃないかなって

そんなふうに思ったりするんでした。
正当化しているともいう(笑)。

とはいえ、まぁやりたいからやってる。
ですかね。究極は。
いつかはできなくなるししなくなる。
いまは、文句言いながら
ネタにしながら
自分がやりたいからやってる。
それだけのことですが
でもやっぱり
子どもといられることは
幸せやなって

そんなことを思う私なのでした。