2017スタートは・・・

じつにお久しぶりの更新をします。というのも、大事件があったのです。
鯛は、5日間の入院から、きのう戻りました。
原因は、異物食による消化管通過障害。
経過は、下記のとおり。

01/02
早朝に吐く。嘔吐物の中にビニール片あり(シャンプーボトルの包装フィルム?)

01/03
 食欲薄いがまぁ普通。元気あり。

01/04
体重自宅測定で5.00kg。朝食少し食べ昼に吐く。その後ぐったりし、食べない。夜に受診。4.94kg。補液。
帰宅後少しだけドライ食べる。

01/05
吐きなし。ドライあまり食べてない。夜ウェット少しだけ。元気はある。

01/06
吐きなし。ドライ半量。夜ウェット半量。元気はある。

01/07
体重自宅測定で4.85kg。吐きなし。ドライ1/3残し。やはり食欲薄い。
0108 0104~この間で排便一回だけ。比較的早いうちだったはず。AM受診。血液検査。補液。
血液検査の結果、腎臓肝臓系の値は問題ないが血中タンパクが高く、どこかに炎症があることを示している。
1900排便あり。午後~夜に排尿4回?
201701血液検査

01/09
朝固形物食べないので再度受診。レントゲン撮ると、胃が膨満。
幽門から先に流れない。
バリウムを飲ませ、一日何回かレントゲンを撮って状況を観察することになった(入院決定)。
場合によっては開腹となる。

01/10
胃からは流れたが、結腸で停滞してその先に流れないとの連絡

01/11
結腸で停滞続く。一部は流れて排便されたが、詰まりが続いており再び胃が膨満している。

01/12
依然停滞。明日までこのままならば開腹手術に踏み切るとの連絡。

01/13
結腸の停滞が抜け大腸に至ったので、この後排便され、食べて吐きなく、通過正常が確認できれば退院できるとの連絡

01/14
退院OK の連絡。夕方帰宅。

経過は以上

最後に排便されたものは、短い繊維が高密度に圧縮されたもので、ドクターにも自分にも、それがなんなのか、よくわからなかった。
最初に疑われたビニールフィルムでは、なかった。

今回のような事態は二度とごめんなので、室内の異物食対策を強化。
  • キッチンシンク下収納の中、シンクの裏に貼られていた発泡ウレタンフィルムに齧った跡があったので、フィルムを撤去し、キッチン下収納の扉にチャイルドロック201701異物1
  • 二段ベッドの裏張りに使われていた、脆い化繊の紙のようなシートに破れ、欠損があったので、全部はがして捨てる←これが一番怪しい201701異物2
体重が、入院前からで300g、年明けからだと450g減、全体重の10%近くを失う大事件でした。
退院後は、病院でのケージ生活にために著しく全身尿くさい体でウロウロし、畳んである布団の中といわずカーテンの裏といわず入り込み、やたらとなにかを訴えるように鳴いたり、夜になっても部屋の中を嗅ぎまわっていますが、食欲は戻っており、吐きもありません。
ドライフードをモリモリ食べる姿を、10日ぶりにみました。
異物食壁のある猫と暮らしている皆さん、こうなってしまうと、生きた心地がしませんから、どうぞ日頃から注意を絶やさないようがんばりましょう。
2017退院後

今年は、これで悪いことは尽きたと信じます!

謹賀新年

新年、あけましておめでとうございます。
推定7歳を過ぎたけれど、元旦の鯛は窓の外の雪を見て興奮して、走り回っていました。
尿潜血のほうは、現在、トイレを頻繁に砂の全交換と洗浄(ほぼ毎週)、ということを試しており、年末の尿検査紙では反応なし。
これもまた、しばらく観察しないと結論は出せないけれど、改善方向に向ける要素にはなるはず。
その他は安定していますが、7歳って、もうシニアフードはじめる時期なのか・・・
猫も人間のみなさんも、元気でいられる一年でありますように!
DSC09007
DSC09008
DSC09009
DSC09011
DSC09012

お休み

一ヶ月あまり、更新をサボらせていただきました。
齢ほぼ50にして、転職に近い職場変更をし、毎日ヒイヒイいってます。
ありがたいことに鯛はとても元気で、残念ながら尿潜血のほうは、観察を継続したところやはり時々また出ているようだったりはしているのですが、大きな問題はなく、またぞろ帰宅が遅くなり始めた僕を、健気に待ってくれています。
そんなわけでしばらくの間、当ブログの定期更新は、意識しないで過ごさせてもらおうと思っています。

「やれやれ、人間は大変でやんすね」
DSC08951

「お日さんの光はこんなに気持ちいいのに」
DSC08957

「もうちょっと、気楽に生きられないものかと」
DSC08959

「思うんでやすがねぇ」
DSC08958

「まぁ、しばらくの間、アディオスでやんす」
DSC08956
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ