2007年02月23日

【本日為替兵法】◆孫子兵法による為替投資活用◆2月23日(08:00更新)ドル円レンジ:121.20-->122.00

7ee93830.png=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
『謀攻篇』注目経済発表: 08:50 (日) 12月全産業活動指数
『軍形篇』
テクニカルポイント:第一抵抗 121.80-->第二抵抗  122.20 
 第一サポート120.80-->第二サポート120.60

『地形篇』風向:横ばい-->上昇

『作戦篇』戦略:押し目買い

『軍争篇』
ドル堅調の基調には変化がなく、じりじり上値を試す展開と
なっている。122台を再度ブレイクするかどうかには注目され
る。122附近に二度“頭”が打たれ、なかなか重いようだ。
買いポジションには一段利益を確定すれば良いかもしれない。
一方、下値には調整の動きがほとんどなかったので、下値が
限られる。121前半で押し目買いを拾って行きたい。当サイト
会員に対して近期ドル円の目先を示唆され、取引の際に必ず
覚えていきたい!
(ドル円詳しい分析はウォール街会員申し込みへ)

本日121.20-30買い、121.90-00利益確定。

◆◇◆【本日ウォール街会員テクニカル分析予定】ユーロ円
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★☆
◆ ウォール街会員毎日売買戦略、テクニカル分析の確率85%以上 ◆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  ◇◆◇【会員募集中】◇◆◇
*********************************************************
【今週為替兵法】(2/19-2/23)ドル円押し目買い、欧州通貨戻り売り
*********************************************************
 ドル円相場は先週120を破れた後、119近辺まで下落した。短期内ドル
上昇から調整の局面へ移行しつつあり、下値リスクが高まりそうだ。一
方短期下落のスピードが早すぎて、119台にドル売り込まれることが危険
ではないか。
 ユーロドルは1.30を乗せられ、ボックス圏上限1.30半ばを抜けたこと
で、ユーロ強気が優勢される相場が指摘されるが、でも、チャート上に
レンジ上限を突破した後、反落の動き“騙し”を注意すべき。
 今後ドル円は下値を突破し、もう一段下値をトライする展開となるの
か?ユーロドルやポンドドルはレンジ上方へ抜けたことで、もう一段上値
を試すのか?クロス円は上値が重い展開となって、下落勢に転じるのか?
詳しい分析はウォール街会員申し込みへ、多くの通貨分析及び個別銘柄相談。

【ドル円】  119.00-->121.20【ドルフラン】1.2300-->1.2500
【ユーロドル】1.3170-->1.2980【ポンド円】 234.20-->230.80
【ポンドドル】1.9550-->1.9260【ユーロ円】 157.60-->155.50



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
Recent TrackBacks
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)