~南船北馬~

福岡にある某釣り具メーカーの開発者が発信する、釣果情報であったり新製品案内であったり、その他趣味や日常を綴ったブログです。

飛距離と潜行深度の測定方法

パッケージやホームページ、カタログにあるスペック情報の一部に、このような表記があるのをご存知ですか?

012_01

012_11

読んで字の如く、その商品が持つ飛距離と潜行深度(レンジ)です。

ではどのような方法を用い測定しているか。


飛距離を測る方法は何種類かあります。

P5160191

ハイテクの部類ではレーザー測定器、一般的にはラインカウンターや実測値測定などが多く用いられている方法だと思います。

最新の機器や変わったものが大好きなデュエルはいったいどんな方法で?


潜行深度(レンジ)に関しては、何が一般的なのかよく分からず・・・

デュエルは通称Nシステムを使っていますが、他社さんはどのような方法をとっているのか分かりません。

range2

水中のルアーをどんな方法で測ってるの?

「Nシステム」ってなんじゃ?

そんな疑問にコレ。


本日(1/15)更新のDUEL WEB MAGAZINE 「開発 西島のニッチな部屋」は飛距離と潜行深度の測定方法です。


↓すでに登録がおすみの方はこちらへ↓
開発 西島のニッチな部屋


↓新規登録の方はこちらへお進みください↓
新規登録SignUp


登録は簡単、即終了。

以下の4項目を入力するだけです。
●メールアドレス
 更新のお知らせを受信するメールアドレスです。
●お好みのパスワード
 ログイン時に使用いたします。
●生年月日
 万が一パスワードをお忘れになった場合のご本人様確認で使用いたします。
●メール配信希望のジャンル
 配信を希望されるお好きなジャンル(複数可)をお選びください。
 [エギング]
 [シーバス/ソルト]
 [バス]
 [磯]
 [ノンジャンル]



年明け一発目からニッチな内容ですが、興味がある方はぜひご一読ください!



平戸 幸漁丸・岩崎船長の泳がせ&ジギング講座

12月27日(水)

波高2.5mというなかなかの時化日。

今日は中止かなと思いながらも、平戸早福へ向かい車を走らせる。

そう、平戸の早福と言えば、かの有名なジギング&キャスティング船【幸漁丸】

PC270537


本日の目的は幸漁丸・岩崎船長の泳がせ&ジギング取材。

出船前に泳がせ仕掛けについてレクチャー。

PC270546

PC270551

タックル、ライン、ラインシステムの組み方、ハリス(リーダー)結節のポイントなど、色々と教えてもらうことが出来ました。

特に本家本元が実演するPRノットの組み方などは目から鱗が落ちるほど。

PRノットを考案した岩崎船長だからこそ分かる、結節時の細かいポイントが満載でした。

船長直々の解説が付いた動画は、完成しだいDUELムービー内で配信したいと思います。


準備が整ったところでいざ出船!

PC270572

最初のポイントへ到着。

アジを投入してアタリを待つ。

PC270554

で、早速ヒット!

PC270579

百戦錬磨の岩崎船長、余裕綽々でヒラマサキャッチ♪

PC270592


深いポイントでは電動リールも使用。

PC270646

餌のアジがフィッシュイーターから逃げ、ティップがバタバタと動く。

そして竿がぎゅーっと絞り込まれたところで、しっかりアワセを入れる。

PC270645

ファイト開始!

PC270631

御用!

PC270637

PC270638


泳がせの次はジギング。

PC270566

ヤズ連発♪

PC270640


あたすも参戦!

ドスンとロッドを絞り込む心地よい重量感。

ヤズゲット!

PC270652

その後も連続で数本追加。

魚探を見るとベイトがうじゃうじゃ。

今落とせば絶対釣れる!

カメラマンのMコにも釣ってもらおうとロッドを渡す。

ジグが着底し数メーター分のラインの巻取りを指示しているといきなりドスン♪

PC270656

ジギング初体験の男が、ジグをしゃくる前にヒットさせたwww

PC270658

頑張って巻き上げ、無事キャッチ成功!

Mコおめでとう!

PC270663

でもぶっちゃけ1度もシャクって無いから、ジギングで釣ったうちに入れていいのか微妙なところ。

ジギング初体験でもこんな感じに釣れてしまうのでホント面白い♪

幸漁丸最高です!


今回の「幸漁丸・岩崎船長の泳がせ&ジギング講座」は1月にDUELムービーにて配信予定です。

ラインシステムの組み方や、バナナリグの作り方、細かいところでは餌の持ち方まで、岩崎船長の詳しい解説付きでご紹介致します。

公開されたらぜひご覧になってください!



【タックル】
ロッド:ダイコー ヘミングウェイ HWVS-58/5
リール:シマノ 15'ツインパワーSW 8000HG
ライン:デュエル スーパーXワイヤー8 4.0号 (60Lbs.)
リーダー:デュエル BIGフロロカーボン 24号 (75Lbs.)
ルアー:デュエル アイルフラッシュ TB 200g


2017年12月27日 水曜日
●天候:晴れ
●気温:最高10℃ 最低8℃
●潮情報:長 潮 (志々伎湾)
  03時33分 199cm
  09時36分 104cm
  16時04分 224cm
  22時42分 91cm
●月輝面:57.8%
●水温:17℃
●風向:北西 かなり強い
●波高:2.5m



対馬で男だけのクリスマスイブ 【後編】

対馬で男だけのクリスマスイブ 【前編】の続き


12月24日(日)

いわゆるクリスマスイブの日。

前日まで一緒にいたT氏は家庭の事情で戦死。

無敵な我々3人は今日も対馬の海で魚釣り♪


7:00 港から出船。

1514130003253-2

昨日とは違うところへ上陸。

PC240491

ポイントまで歩きそそくさ準備。

そしてシロリンが一投目で魚を掛ける。

仕事が速い!

楽々キャッチ成功♪

1514162604539

一投目からヒットて!

もう爆釣の予感しかしません。

各々めぼしいエリアを丁寧に探る。

PC240425

1514130000513

PC240423

時折バイトはあるが、いずれもフッキングまでは至らず。

一度場を休めることに。

しかし今日は昼から大時化、大雨予報。

9:00現在ですでに風は10mは超えている。

予定回収時間は10:00

あまりゆっくりはしてられない。

再度釣り開始。

そしてその数投後、トシちゃんヒット!

余裕のやり取りで無事キャッチ♪

1514162615298

ほんであたすも♪

1514162627612

サイズはアレですが、一応今日も全員安打達成!


時計を見るともう間もなく終了の時間。

次回の釣行のためエリアの下見をしておきたいので、カメラ片手に島内をお散歩。

PC240493

PC240498

PC240494

PC240495

そしていよいよ終了。

あっという間でした。


帰りはなかなかの荒れっぷり。

民宿へ着いた途端、突然の嵐(゚Д゚;)

雨、風、雷が凄い事に・・・

あぶなかったー、間一髪セーフ!


帰りのフェリーまで時間があるので、冷え切った体を温める為にシャワーでも浴びようとしていると、船長がバタバタ走ってこっちへ来た。







「フェリー欠航」







えっ?

なんですと??

セーフじゃないやん!!


もし今日帰れないとなると・・・


① 明日の仕事に行けない
② 宿泊費、着替え、その他
③ 家庭崩壊


①②はまぁいい。いやよくは無いが、何とかなるだろう。

③はまずい。

クリスマスイブは家族で過ごそうと言ってたのに、嫁と子供たちを置いて釣りに行ってること自体あたしゃ人間失格(・・`)

この状態でさすがにもう一泊とか言い出したら死刑は免れない。

なんとしてでも帰る必要がある。

聞くと、対馬の南にある厳原発のフェリーは今のところ出るらしい。


それしかない!!


出船は15時過ぎ。

現在時刻は12時半。

ここから厳原までは2時間以上掛かるとの事。

マッハで荷造りし、民宿のおっちゃんに厳原まで送ってもらう。

PC240499

PC240502

まるでベッテルのような最速の走りで厳原港のフェリーターミナルに到着。

PC240504

乗船券売り場へダッシュ!


よかった、間に合った!

船も出るって♪

船会社の気が変わる前にとっとと乗り込む。

PC240509

PC240510

定刻通り出港。

PC240511

さよなら対馬(。・д・。)ノ

また来るよ~!


帰りは大荒れ。

揺れまくる・・・

PC240532

PC240522

2人は即爆睡(゚д゚* )

PC240533

あたすもいつの間にか落ちて、気が付いたら博多港へ到着。

PC240535


最後はどうなるかと思いましたが、無事福岡へ帰り着きました♪


ヒラスズキ釣りの予定がベタ凪でヒラマサ狙いに変更。

と思いきや、今度はヒラスズキも出来ないくらいに激荒れ(;゚ロ゚)

なんだかなぁーと思いながらも一応両日共に全員安打。

でも釣果は一匹ずつでしかもヒラゴクラスというなんとも微妙な結果。


釣果だけを見るとダメダメな遠征でしたが、最高な仲間と行動を共にすることで得られるものがたくさんありました。

各種テストルアーもいろいろチェックできたし、個人的には大満足な対馬遠征でございました。



ちなみに今回の釣行は行きのフェリーから動画を撮影。

もちろんメインは釣り動画。

テスト的にGoProを肩マウントしてみましたが、これが全く持ってダメ・・・

PCのモニターでチェックしたけど、すんげー見にくい。

まず第一に水平が取れてない。

んでちょいちょい自分の横顔が映り込みイラっとする。

肝心の釣りの部分が全て使い物にならず。

一通りPCに落とし込んだあと、傾いていたり揺れて見にくい釣りの部分を削除したら、単なるおっさん達の慰安旅行ムービーになってしまったwww

お蔵入り決定です。

※ヒットシーンのキャプチャーのみ何枚か掲載。

スナップショット 1-1 (2017-12-26 11-26)

スナップショット 2 (2017-12-26 11-29)

スナップショット 3 (2017-12-26 11-31)

スナップショット 4 (2017-12-26 11-35)

やっぱりヘッドマウントすね。

次回は頭で撮ります。



2017年12月24日 日曜日
●天候:曇り
●気温:最高16℃ 最低16℃
●潮情報:中 潮 ④ ↓ (網代)
  00時09分 94cm
  06時25分 21cm
  12時41分 90cm
  18時50分 28cm
●月輝面:28.0%
●水温:16℃
●風向:南東 爆風
●波高:1.0m→2.5m


【タックル①】
ロッド:シマノ コルトスナイパー エクスチューン S1006H/PS
リール:ダイワ 10'ソルティガ 5000H
ライン:デュエル BIG PE 6号 (90Lbs.)
リーダー:デュエル ハードコア パワーリーダーCN 30号 (130Lbs.)
ルアー:デュエル ビッグブルー ダイブペンシル 190F改

【タックル②】
ロッド:ダイコー タイドマーク ストームミリアー TMSRS-110/11
リール:シマノ 15’ツインパワーSW 4000XG
ライン:デュエル BIG PE 2号 (30Lbs.)
リーダー:デュエル BIGフロロカーボン 12号 (40Lbs.)
ヒットルアー:ヨーヅリ ハイドロペンシル 125F ダイビングカスタム



対馬で男だけのクリスマスイブ 【前編】

年末のとある飲み会の席にて、勢いだけで決まった対馬遠征。

各人日程の調整に入るが、12月23日(土)~24日(日)しか都合が付かず。

ってことで、男だけのクリスマスイブ釣行in対馬が決定!


今回の釣行メンバーはトシちゃん、シロリン、私、そして長崎から急遽参戦が決まった武冨先生の計4人。

1514030988868

ちなみに全員同い年www


12月22日(金)

その日の仕事を終わらせ、出発地となるベイサイドへ集合。

22:30 定刻通り出発。

PC220313

PC220310

この行きのフェリーがとにかく楽しい♪

いろんな釣り談義が終わりなく続く。

このまま到着までの約6時間が過ぎるのかと思いきや・・・



PC230318

1時間後には全員爆睡(- -;)


翌日4:20 上対馬の比田勝に到着。

PC230319

ここで今回の釣行で2日間お世話になるスウェルズの志村船長と再会。

民宿で荷解きをし、釣りの準備をしていざ出船!

PC230322

波一つ無い美しい海だ!

PC230323


ん?波一つ無い?

いや、当然予報でこのベタ凪は分かってました。

今回の釣行、企画当初のメインターゲットはヒラスズキ。

モンスターサイズのヒラスズキを求めての遠征でした。

ところがどっこい、この凪さ加減( ̄д ̄;)

PC230341

ヒラスズキ終了ーっ!


青物狙いにチェンジ!

PC230356

ダイペンを打ち込んでいくもチェイスのみでなかなかバイトまで持ち込めず。

それもそのはず、食っているのは7cm程のキビナゴ。

PC230344

そりゃ20cmクラスのルアーに食わないわけだ。

ルアーのサイズを落としていくと、途端にバイトが増えた。

125mmの改造ハイドロペンシルを使っているとようやくヒット!

ギューっとロッドを絞り込んでいく。

ヒラマサだ。

サイズは3kgちょいですが、対馬で初の魚をキャッチできました♪

1514030962337-1

PC230330
ヨーヅリ ハイドロペンシル 125F


シロリンとトシちゃんもいつの間にかキャッチしてた♪

1514162663470-1

1514162674695


武冨先生も無事キャッチ成功!

釣ったのに誰も気付かずブツ持ち写真は無し(笑)

1514129899957


とりあえず全員安打。

ポイントの見極め、アプローチ、やり取りなど、上手な人と一緒に釣りをするといろいろ学べる。

これだけでも収穫あり。


トップへの反応が無くなったらジグをシャックシャック♪

トシちゃんと私が全く同じところで魚を掛けるも2人とも根ズレでラインブレイク・・・

立ち位置から20mほど先にある水中の強烈な壁がクリアできず(-д-;)

結構いいサイズだったのに。残念。


そんなこんなでまもなくお昼。

ここで武冨先生とはお別れ。

PC230378

PC230379

イブに泊りがけで釣りに行くという行為が家族に認めてもらえず日帰りで強制送還です。


残った3人は下げの潮が動き出すまでロックフィッシュでも狙いながらしばし休憩。

FB_IMG_1514163341879

PC230383

PC230381

1514162659454

PC230388

2時間、3時間と流れ出すのを待つが、何も起こらず時間だけが過ぎていく。


PC230391

もう日没。

結局何も起きぬまま終ー了ー!


いや、一つ事件が起きていた!

シロリンのステラSWが突然ぶっ壊れた。

PC230393

スプールではなくローターが上下するかなりオシャレな仕様♪

NEWステラSWの完成!

PC230395


民宿に帰り夕食タイム。

志村船長、そしてオフショアで関西圏から来ていた方々と共に釣り談義。

楽しい時間はあっという間に過ぎていく。

釣り人はみんな良い人ばかり♪

日付が変わる前に解散し、明日の準備をする為部屋へ戻る。

しかし釣りバカな2人はアジングに行くと言い残し、このクソ寒い中近くの漁港へ。

あとで見に行くと何やらいろいろ釣ってました。

PC230410

FB_IMG_1514163381306-1

FB_IMG_1514172891847-1

いい歳こいたおっさん達の釣りは明日も続きます♪


対馬で男だけのクリスマスイブ 【後編】へ続く



2017年12月23日 土曜日
●天候:晴れ
●気温:最高14℃ 最低7℃
●潮情報:中 潮 ④ ↓ (網代)
  05時42分 15cm
  11時56分 95cm
  18時01分 24cm
●月輝面:19.7%
●水温:16℃
●風向:西 普通
●波高:1.0m


【タックル①】
ロッド:シマノ コルトスナイパー エクスチューン S1006H/PS
リール:ダイワ 10'ソルティガ 5000H
ライン:デュエル BIG PE 6号 (90Lbs.)
リーダー:デュエル ハードコア パワーリーダーCN 30号 (130Lbs.)
ルアー:デュエル ビッグブルー ダイブペンシル 190F改

【タックル②】
ロッド:ダイコー タイドマーク ストームミリアー TMSRS-110/11
リール:シマノ 15’ツインパワーSW 4000XG
ライン:デュエル BIG PE 2号 (30Lbs.)
リーダー:デュエル BIGフロロカーボン 8号 (30Lbs.)
ヒットルアー:ヨーヅリ ハイドロペンシル 125F ダイビングカスタム



鉄人・松岡豪之 「Wild-TriP」 フラットフィッシュ編公開

  鉄人・松岡塾長のDUELムービー連載「Wild-TriP」の最新版が公開されました。

今回はヒラメです♪




番組内でヒラメの狙い方、ポイントの絞り方など詳しく解説されています。

サーフを歩くだけで離岸流の発生ポイントが分かる「砂の硬さの違い」など、あまり知られていない内容ではないでしょうか。

目視以外の確認方法。

ナイトゲームでは強い武器になりますね!

「Wild-TriP」フラットフィッシュ編、ぜひご覧になってください♪



PC010085



記事検索
ごあいさつ