元船長中島の日記

東京湾ルアー船、元船頭の魚釣り日記です。 最近は子育て日記ですが・・・

2006年12月

釣り納め

03e9b142.jpg今年も今日で終わり。
陸に上がってまだ?はや?1年と六月。
仕事は慣れたのかと言えば、まだまだ。
石の上にも3年とは言うが、奥深い。
10年経っても、20年経っても、学ぶ事は多々。
今年はそんな積み重ねの1年に過ぎず、来年もそんな1年にしたい。

昨日は釣り仲間の忘年会で平和島で遅くまで釣り談義。
釣り自慢は尽きず、酒もすすむ。
いつのまにやら、釣った魚のけなしあい。
「ところでアラスカのキングどうやって釣ったの?勿論ルアーっすよね?」と中島。社員3000人の一部上場企業の某社長、「んん?んーとね〜、う〜ん、イクラ!」
出た!しかも、フックにボサ付け(大人付けとも言う)やっぱりな、手段選ばず、ニジマス釣り?河○湖かっつうの、場内ブーイングの嵐。2ch状態。「3日間はルアーでやった、でも釣れないんだも〜ん!で、4日目は付けちゃった」と言い訳。
挙句の果てには話題そらしで「中島のメールアドレスが気に入らない」の逆振り。
そんなんで、盛り上がった忘年会から帰宅、テレビをオン、何と、8chで大好きな釣り映画(アメリカ版、釣りバカ日誌見たいな映画)がやっている。朝5時の終わりまで見て、一睡もせず、釣り納めへ出かける。
1年で一番大事な儀式。一路、剣崎へ。おほ!良い反応じゃな〜い!120gのジグを落とす。おお!反応が浮いてきた!!食え、食った〜!!いいね〜!!ゲットは丸太イナダ。3本釣って自分は納竿。良かった、釣れて。仲間も全員ゲットで帰港。
来年はどんな釣りが出来るのか、楽しみ。
さあ、これから実家(国分寺)に帰ってゆっくりしよう。
写真は同船したエアコン屋の谷へい。最近調子良いね。

追伸

我心の居酒屋2件をリンクしました。
上大岡の有名な焼き鳥やの「鳥桂」さんと、鶴見の居酒屋の「一豚」さんです。
両方とも、海好き、つり好きのマスターとスタッフがもてなしてくれますよ。
でも、一番のお気に入りは大好きな「天使の誘惑」をリーズナブルで飲ましてくれる事。アルコール度数も良いですけど、気合度数120度と言うのが良いじゃないですか。蓋にも「封印の証」なんて張ってあって、良い気分になります。
是非、行ってみてください。気に入りますよ!!

よし!今日は気分が良くないので、これから、「誘惑」しにいきますか!

危険海域

一昨日は「ナギ」号で、海に出るが、何となく釣りする気にならなくて(実は、北が厳しく吹いて、寒くて、外に出るのが億劫だった)記念すべき「なぎ」の処女航海でくらってしまった。
それでも、船の走りを確認したと言うことで今回は良し?
スパンカーの試験もした。
やはり、楽である。
内のボス(小型船舶1級免許所有者)がその日の殆どを操船するが、風邪ひいてたという事もあって、疲れきっていた。
それだけ操船は気を使うと言うことだ。
もちろん、慣れもあるが。
その慣れもまた厄介。
広い海と言えど、世界屈指の商業港。
油断は禁物。

実は日本近海は、世界でも極めて難しい海域であるらしい。
太平洋を初めて目にしたマゼランも、ベテラン・パイロットだった、アーネスト・ガンも世界で最も危険な水域、日本の上空だけは例外的に危険な空だとある。
日本水域には毎日平均1個の低気圧の通過、海上で発達した低気圧はいきなり3千メートル級の山々がさえぎり、更に、親潮、黒潮の大海流がぶつかる、複雑な条件だ。
気象予測には最悪だ。
富士山頂レーダーで画期的に進歩はしたが、海難事故は後を絶たない。
遠洋船もアリューシャン、ベーリング海に出漁する船も厳しい海域に行っている様だが実は遭難を起こしているのは殆ど日本近海である。
そんな海が相手である。

上飯田上棟

5d55fa71.jpg上飯田の現場です。
上棟しました。
それは丸で大きなプラモデルを作ってる様でした。
ラフター車のユニックで材料を上げて組み上げてのオペレーターと職人さんの息のあった作業で時間がどれだけ短縮したか。
一日で写真の通りとなりました。

木工事

06925b7a.jpg上飯田の現場の木工事が始まりました。
さみー!

基礎工事終了

04bf44e3.jpg泉区上飯田の基礎工事が完了しました。
基礎屋の親方も全体的に何言ってるか解んなかったけど、良い土台が出来たっぺな〜!だとさ。
来週からは足場組んでの「たてかた」に入ります。
年末の道路工事でガードマンが不足してます。
俺やろうかな〜?ニンジン振って。社長と俺が立ってりゃー誰も文句言わずに入って来ねだろうな〜?何とか手配しなきゃ。

昨日の休みは佐賀は伊万里から横浜港に回航した「なぎ」号の最終チェックをしました。もちろん、試運転もしましたよ。
色々と操船するのに制約があるもので、慣れるのにちと大変ですかね。
遠隔操作もリモコンがジョイマリンのものとガバナーとクラッチが逆なもので、ついついブウォ〜ンと空ぶかししちゃいます。
配列を変えても良いんですが、それは自分だけの問題なので。
魚探もあてに行きましたよ。一箇所だけですけどね。
トリムタブも実感できました。ちょっと、時化た時に試してみたいですね。
スラスターも良い感じで重宝しそうです。離着岸時、ポイントで練る時等
特にです。スパンカーは次回のお楽しみにと言うことで。
設備も充実してますが、何と言ってもイカにマグロ類、青物類に元が良い船なので、東京湾海域でも楽しませてくれるでしょう?

なるほどです

9f532ac5.jpg基礎からボルトが立ち上がってるんですね。どうやって木材を取り付けるのか疑問だったんです。これでコンクリートが乾くまで3日間位だそうです。そしたら、周りの鉄板を外して基礎の出来上がりです。

コックピット内

cf08af19.jpg2周波魚探、GPSデファレンシャル、レーダー、オーパイ、トリタブ、探検丸、スパンカー、循環生け簀、ウォシュレット付マリントイレ、エアコン二基、
バウスラ、12、24、100ボルト電源、無線。

試乗終了

36b5c1a0.jpg走りもストレスなし。
スラスターは利き良すぎる位。パルピット高さ良し。航海計器異常なし。
キャプテンシートはだめ。追加事項、船首ビット増設、生け簀強制循環用穴、キャプスタン修理、あしのせ以上。

その名は なぎ

747aa72d.jpg伊万里に到着しました。
無風快晴なり。
[なぎ]出航!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール

mn458fsg

釣行予定
今の所、釣行予定なし
Recent Comments
Recent TrackBacks
livedoor × FLO:Q
  • ライブドアブログ