2008年07月20日

全国各地の揺れを収集する

要フラッシュ>Yureプロジェクト - ウェザーニュース


何だそれ?と思って見てみたら、一種の視聴率調査の地震版みたいなモノだろうか。
ちなみに、フラッシュのサイトなのがうざったい。

個人の部屋に「揺れを測定する機械」を設置してもらい、リアルタイムに情報を収集することでそのデータを公開する、というモノ。
機械の中には加速度センサーが仕込まれていて、東西と南北の横二方向+縦揺れを検知できるらしい。

協力するには、いくつかのソフトを導入することと、システム条件を満たす必要がある。
緊急地震速報のアプリ「The Last 10-Second」、揺れを測る専用の機械・Yure Stationのデータ処理に必要なアプリ、Yure Stationのデータを閲覧するアプリ、ADOBE AIR。
WinXP+インターネット常時接続の環境さえあれば利用が可能だが、うちはモバイル回線なのでちょっと難しい。

Yure Stationを利用するには、有料でウェザーニュース会員になる必要あり。
緊急地震速報のソフトだけでも欲しいなぁ、と思ったのだが、どうも有料会員にならないと利用できないようだ。



ところで。
Q&Aがあるのだけど、「Q:掃除などで大きく揺れることが分かってる場合は電源を切ってもいい?」という疑問に対して、「A:掃除などで動かすことも発生すると思う」という答えは答えになってなくてトンチンカン。
結局、電源は切っていいのか悪いのか。
どっちなんだ。
何か編集途中でアップしちゃった感じ。

「常にあなたのWebサイトの内容に沿った商品を自動的に選択して表示します。(略)独自のアルゴリズムに基づいて、あなたのWebサイトにあった商品を表示します」「各アソシエイト・メンバーのサイトで人気のある商品」ということだけど、実際どういう商品が表示される?

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔