19f5da97.jpg
H様邸
立面図の切り出し

立面図から外壁となる部分の型紙を切り出します。
このあと、この型紙を3mm厚のスチレンボードに貼って外壁とするので、壁の厚みを考慮しなければなりません。
壁と壁がぶつかる角の部分は、どちらを削るか考えながら作業をすすめていきます。
この作業、かなり時間がかかります。というより、
時間をかけるようにしています。
この型紙さえ完璧に切り出せば、後の作業がとっても楽になるからです。
まっすぐ、直角、長さを揃える、、、とにかく慎重に作業を進めます。
切り出した型紙の両端には、『削る』『削らない』のマークをつけておきます。
窓の位置も平面図と照らし合わせて確認します。

住宅模型 moaDesign (モアデザイン)
にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ ブログランキング・にほんブログ村へ