TOP > パーツ > 改造パーツ

改造パーツ

ホンダモビリオの改造パーツは、社外品としてたくさんのメーカーから発売されています。
特に、ホンダの自動車の改造パーツには、ホンダ車用のアフターパーツ製造販売、レース用エンジンの開発製造を行っている企業の株式会社無限、現在の株式会社M-TECの改造パーツが人気があります。
株式会社M-TECの改造パーツには、株式会社無限の時から使われている無限のマークが現在でも使用されています。
この、株式会社M-TECから発売されている改造パーツは、外装では、フロントフェンダー、リアスポイラー、ルーフスポイラーなどがあり、内装では、アルミ製のフットペダル、給排気系では、スポーツタイプのサイレンサー、足回りでは、軽量アルミホイール、ホイールナットなどがあります。
ホンダのモビリオの改造パーツを、製造販売する会社は、ほかにもあります。
自動車マフラーの製造で有名なフジツボからスポーツマフラー、エアロパーツ製造販売を行うEUROUなどからは、フロントスポイラーなどのエアロパーツが製造販売されています。
また、ホンダからもモビリオのアフターパーツとして、外装のフロントフェンダーやスポーツマフラーが製造販売されています。