2018年08月19日

(17)2018 GW後半戦! 3

(51)2018 九州キャンプ!
さて、この旅のお楽しみのひとつでもあった、佐賀県に到着!

どうして佐賀県かと言うと・・・佐賀のGWのイベントと言えば陶器市!特に有田陶器市(@佐賀県西松浦郡有田町)が有名ですが・・・

今回、大好きな白山陶器を狙って「波佐見陶器まつり」(@長崎県東彼杵郡波佐見町)へGO!GO!

(有田陶器市も、波佐見陶器まつり、も会場はすぐそば!)



(47)2018 九州キャンプ!
まずは、白山陶器の本社へ立ち寄ってみました。

あいにくGW期間中だったため会社はお休み(陶器市で作業をしています、という張り紙がありました!)会社の様子だけ撮影してきました。

なんとも!壁は陶器でかわいくデザインされています。オシャレ!白山陶器の器作りの原点が「なにより使いやすく、生活の中になじむものである」ということ。

グッドデザイン賞や、ロングライフデザイン賞など、数々の賞を受賞するほど。シンプルでありかつ機能的。使いやすさ、美しさ、などいつの時代の食卓にも合う器づくりを目指しているのが良く分かります。


(48)2018 九州キャンプ!
わざわざ波佐見町まで来たんだもの、本社に立ち寄ってみたかったの(都内のショップには良く行くものネ。)

そんなわけで、陶器市も「白山陶器」の会場を目指しますよ!

ありがたいことに、本社の駐車場が「白山陶器の会場へ行くお客様向け」として使わせていただけたこと!会場周辺はどこも駐車場がいっぱいだから、本社に立ち寄って大正解!だったのデス。

楽しみだなー!お得な商品に出会えるといいな。

ドシドシ続く!


moca0306 at 17:09コメント(0)旅行 2018 

2018年08月16日

(16)2018 GW後半戦! 3

熊本と言ったらやはりこの人・・・くまモン、すごいネ!
「休暇村南阿蘇」(@熊本県阿蘇郡高森町)の入り口にもいましたよ、ほら右端にいるいる。

(44)2018 九州キャンプ!


















(46)2018 九州キャンプ!我が家の「MOCAモン」も興味津々・・・かどうか。「黒白」対照的でかわいいです。

どこに行ってもくまモン、大人気ですネ。熊本で会ったからテンションあがりましたけど、全国どこでも商品化されていて、本当にすごい!MOCAモンにも頑張ってもらわなくちゃ。

さて、休暇村にあるキャンプ場は、ほとんどハズレはありません。ここ、南阿蘇も、とにかく大自然を満喫できます。親子連れには申し分ないですネ。

我が家は犬2匹連れて、千葉から九州まで(船にも乗って)・・・またいつ来ることができるかなぁ(と言っても、前回の九州の旅からまだ何年も経ってない!ふふふ)


(43)2018 九州キャンプ!
MOCAさん、Anneさんがお留守番してくれたら・・・次は飛行機で!それと「休暇村南阿蘇」にも宿泊してみたいな!・・・の意味をこめて入り口でも撮影しましょう(→)

-☆-☆-☆-

さてさて、九州見どころがたくさん!でも、また千葉まで帰らなくちゃいけないものネ、あまり時間はありません。

ドシドシ観光しましょう!


moca0306 at 13:02コメント(0)旅行 2018 

2018年08月11日

(15)2018 GW後半戦! 3

(36)2018 九州キャンプ!
楽しみにしていた夕食はコチラ!「高森 田楽の里」(@熊本県阿蘇郡高森町)です。

この日もたくさんのお客さん!人気店デス。(ワタシ達は「別館 わらび亭」で予約が取れました。)

こちらでは、囲炉裏の炭火で焼く「鶏焼」が人気メニュー。「炭火鶏焼定食」にしてみました!

(「炭火鶏焼定食」には、鶏・生卵・きび飯・だご汁・付き出し・生揚げ・漬物が付いてきますが、少し物足りないかも!?という事で、芋・豆腐なども頼んでみたところ・・・ちょっと多すぎたカモ!お腹一杯、苦しかったデス。)



(45)2018 九州キャンプ!
鶏を焼くと、もの凄い火柱をあげて・・・暑いー!夕方にもなると外は(5月とは言え)寒いぐらいでしたが、店内では汗をかくほどです。

それでも炭焼きは香ばしくて美味しい!ジューシーで、コリコリとした歯ごたえの鶏焼、絶品!

店内の様子(→)
なんだか別世界のよう・・・落ち着きます。

自分達でゆっくりと焼くので、1時間半ぐらいかかるかな?楽しいひとときですよ。






(37)2018 九州キャンプ!
キャンプ場から近いので、予約が取れれば夕食はコチラがGood!いつものBBQもいいけれど、支度も片付けもいらないので楽チン!

なんと言っても、地元の食材をいただけるしネ!オススメのお店です。

-☆-☆-☆-

そうそう、熊本と言えば・・・あの人!実はさすが熊本!っていうぐらい、あの方、大活躍していますよ。

ドシドシ続く!


moca0306 at 18:58コメント(0)旅行 2018 

2018年08月08日

(14)2018 GW後半戦! 3

(41)2018 九州キャンプ!
今回のキャンプ場は「休暇村南阿蘇」(@熊本県阿蘇郡高森町)です

標高650mのところにあり、阿蘇の山々が一望できます。近くにある「月廻り温泉館」で阿蘇五岳を眺めながら温泉につかってひとやすみ。環境バツグン!です。

いつもなら、テント設営後はBBQの準備をするのですが・・・今回は行きたいお店があったので、夕食までたっぷり時間がありますよ。少しお散歩をしましょう。







(40)2018 九州キャンプ!
大自然の中をお散歩。千葉から九州までの長旅で、MOCAさんもAnneさんもお疲れだよね。いつもと違うお散歩コースに、2人もすごく嬉しいみたい。

-☆-☆-☆-

お散歩して、ワタシ達は温泉へ立ち寄って・・・いよいよ夕食の時間。なんとか予約が取れて良かったデス。

大人気店・・・楽しみ!

ドシドシ続く!


moca0306 at 19:49コメント(0)旅行 2018 

2018年08月05日

(13)2018 GW後半戦! 3

(32)2018 九州キャンプ!次にやってきたのが「岡城跡」(@大分県竹田市)です。

瀧廉太郎の「荒城の月」のモチーフになったことで有名ですが、明治の廃城で天守閣が無くなってしまい、跡地のみが残されています。

海抜325mの台地、岡城阯の広さは実面積で100万屐陛豕ドーム(46.755屐砲22個分)にもなるんですって。

大野川の支流、稲葉川と白滝川が合流する間の「舌状台地上」に築かれ、川岸からそそり立つ様子は、「難攻不落」と言われた「要塞」であったことを感じさせますよ。






(34)2018 九州キャンプ!
とにかく広くて、石段も多いので MOCAさんとAnneさんを連れて歩くのはちょっと大変だったかも。(車で待機中)

お天気も良くて、心地よい風がふいて・・・気持ちいい!みんな一緒に来れたらよかったのにネ。(広々しすぎて、「ドッグラン」状態になっちゃうかしら。)

春は桜、秋の紅葉・・・特に桜は「日本さくら名所100選」にも選ばれているとのこと。どの季節に訪れてもいいかも!








(33)2018 九州キャンプ!
(←)もしかして「瀧廉太郎」さん!?

(瀧廉太郎作曲の「荒城の月」は、学童時代に過ごした大分県竹田市の城下町や、岡城跡での思い出を懐かしんだ作品なの)

「二の丸」のとても景色のいい場所に瀧廉太郎像はあります。ぜひ訪れてみてネ!

-☆-☆-☆-

さてと、九州キャンプは2度目!ダンナさんも大満足の様子。
設営もあるので早めに向かいましょう。

続く!続く!


moca0306 at 11:27コメント(0)旅行 2018 

2018年08月02日

(12)2018 GW後半戦! 3

「原尻の滝」とずいぶん似た写真ですが・・・こちらは「沈堕の滝」(@大分県豊後大野市)です。(大野川にかかる「雄滝」と、平井川にかかる「雌滝」この2つの滝から構成されています。)

(28)2018 九州キャンプ!

















この「沈堕の滝」では、滝の落差を利用して、発電が行われていたんですって。雄滝と雌滝の間に石造の「沈堕発電所跡地」があります。

また、室町時代の水墨画の大家・雪舟の描いた「鎮田瀑図」のモデルとしても有名とのこと。ちょっと珍しい滝ですネ。

(26)2018 九州キャンプ!
ここでは、MOCAさん、Anneさんの写真を上手く撮ることができなかったので・・・ご当地マンホールを掲載します!

前回ご紹介をした石仏群(国宝 臼杵石仏)のある「大分県臼杵市」のマンホールは、かわいいカボスがデザインされていました。

この旅でもずいぶんマンホールを撮影したので、また少しずつアップします!

なんだかAnneさん、しかめっ面?(→)

ドンドン続く!


moca0306 at 19:02コメント(0)旅行 2018 

2018年07月29日

(11)2018 GW後半戦! 3

(27)2018 九州キャンプ!
続けて・・・「原尻の滝」(@大分県豊後大野市)を見学しました。

「緒方平野」と呼ばれる田園地帯に突如としてあらわれる、幅120m高さ20mの大瀑布です。

今から9万年前に阿蘇山噴火で流れた火砕流が、滝周辺で堆積して冷え固まり、長い年月をかけて川の流れで削られてできた滝とのこと。

(「原尻の滝」を含めた豊後大野周辺は、2013年に「おおいた豊後大野ジオパーク」として、日本ジオパークに登録されていますよ。)





滝の横には遊歩道があって、(上からも)川の水が滝となって流れ落ちる瞬間を間近で確認することができます。(でもどうせなら写真上(↑)のように、滝の間近まで降りていって撮影をしたほうが迫力満点!ですよ。)

(31)2018 九州キャンプ!

















そうそう!滝と言えば・・・この「原尻の滝」へ向かう前にも、1箇所立ち寄ったトコロがありました。

ドンドン続く!

台風が通り過ぎて、またすっごく暑くなってきました・・・ひー!


moca0306 at 14:49コメント(0)旅行 2018 

2018年07月25日

(10)2018 GW後半戦! 3

(25)2018 九州キャンプ!
九州観光は、まず「国宝 臼杵石仏」(@大分県臼杵市)の見学です。

古園石仏大日如来像に代表される「臼杵石仏(磨崖仏)」は、平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻されたと言われているの。

その規模と数量、彫刻の質の高さにおいて、わが国を代表する石仏群であり、平成7年6月15日には、磨崖仏では全国初、彫刻としても九州初の国宝に指定されたそう。









(30)2018 九州キャンプ!
石仏群は4群に分かれていて、地名によって「ホキ石仏第1群(堂ヶ迫石仏)」「同第2群」「山王山石仏」「古園石仏」と名づけられています。

イイコでお座りしていますが、Anneさんに分かるかな?(→)

ぐるっと1時間ぐらいで見学するのですが、次々と石仏が現れて・・・その光景はまさに圧巻!

平成29年3月に、「古園石仏郡」の2体の「金剛力士立像」が国宝に追加指定されるという内定が出されたため、臼杵石仏(磨崖仏)は合計で61体が国宝となるそう。すごいネ!




MOCAさん、写真を撮るから寝癖をなおそうネ(↓)と、話していたら写真を撮られていました。ふふふ。

(29)2018 九州キャンプ!

















こんなに暑いと1時間歩くのも大変だけど、この頃はまだ長袖が必要なぐらいだったので、見学も快適!いい季節に訪れることができました。Very Good!

ドシドシ続く!


moca0306 at 20:26コメント(0)旅行 2018 

2018年07月22日

(9)2018 GW後半戦! 3

(23)2018 九州キャンプ!
朝早く立ち寄ったのが「別府・明礬温泉 岡本屋売店」(@別府市明礬3組)です。

こちらでは「元祖 地獄蒸しプリン」をいただくことができますよ!

(苦味が効いたカラメルと濃厚な味わいの「地獄蒸しプリン」。せっかくなのでお店でいただいてみました。)窓の外には別府湾が見えて、あちらこちらに温泉の湯煙があがっています。

独特な硫黄の香りもまた良し!(そしてお天気最高!)






(24)2018 九州キャンプ!
とても美味しいプリンなので、MOCAさんとAnneさんへお土産も購入。それと!「地獄蒸したまごサンドイッチ」も買ってみました。

店内を見回してみると(お店の中もとってもかわいい!)プリンとサンドイッチを買っている人が圧倒的に多かったな。なかなかの人気店です。

こちらで、プリンをお土産用に大量購入したかったけれど・・・GWの旅はまだまだ始まったばかり。日持ちの事も考えて残念ながらお土産にはできませんでした。(持ち帰って家でも食べたかったな!)

まだまだ旅は続くー!


moca0306 at 23:59コメント(0)旅行 2018 

2018年07月19日

(8)2018 GW後半戦! 3

(19)2018 九州キャンプ!
元気に別府に到着!
21時過ぎだったので、急いで温泉と宿を探します。

降り続いていた雨ですが、このあたりは止んでいます。さすがMOCAさん、ありがとう!

別府市内をドライブしていると、ちょうど日帰り温泉を発見!しかも、休憩所(宿泊可)までついているの。1人2,000円で温泉と寝床をゲット!すごい旅です。

食堂まであって・・・まだ営業していたので(ラッキー!)大分県と言えば・・・「鶏天」をいただきました。

この定食、十分な量ですが、ものすごく安かった気がします。good!

翌日は朝から晴天!九州観光をスタートしますよ!
(まだ眠そうなMOCAさん、かわいい)

(22)2018 九州キャンプ!

















さて、九州1日目はどこから回ろうか。まずは、有名なスイーツ店に立ち寄ってから
にしよう!GO!GO!

(続く!)


moca0306 at 23:30コメント(0)旅行 2018 

2018年07月16日

(7)2018 GW後半戦! 3

さて・・・「しまなみ街道」は見どころがたくさんあるので、またゆっくり旅をしたいなぁ!という訳で、急げ急げ!ワタシ達が先を急ぐ理由があるのです。

いよいよ今回の旅のメイン、九州へ上陸しますよ!船で九州へ渡るのは2度目。MOCAさん、また船旅ヨロシクネ!

(17)2018 九州キャンプ!



















前回と同じく、愛媛県・八幡浜港から「宇和島運輸フェリー」で、大分県・別府を目指します。

この時には、外は土砂降り。船もタイミングが合ったものに乗ればいいので・・・と思っていたら、あと5分ほどで出航する便に間に合うとのこと!

(21)2018 九州キャンプ!
我が家にはかわいいMOCAさん、Anneさんが2人・・・大人2名・ワンコ2人の手続きをすぐに済ませて(船のスタッフの方達の配慮で)出航ギリギリに乗船することができました。

この便を逃すと、最終便まで3時間待ち。本当にグッドタイミングでした。優しいスタッフのみなさん、ありがとうございました!

船の中では、ワンちゃんと過ごせるエリアで、このような感じで過ごします(→)

船に乗るから、と、ドーム型の部分を手荷物に出来るエアバギー(もう1台、違うカタチのエアバギーがあるのに!)をわざわざ購入・・・でもあって良かった!

(18)2018 九州キャンプ!
大きい方がMOCAさん、リュックタイプにAnneさん。

2人イイコにしているかと思えば・・・1人がクンクン言い出すと、2人一斉にワンワン!ワンワン!こりゃ参った。

船のデッキスペースへ連れて行き、あやすこと数回。約2時間45分の船旅で、ついに九州上陸デス!(←Anneさんもワクワクで身を乗り出していますよ)

九州の旅、楽しみだネー! (ドシドシ続く!)




moca0306 at 16:34コメント(0)旅行 2018 

2018年07月10日

(6)2018 GW後半戦! 3

(10)2018 九州キャンプ!
Anneさんは初めての体験に怖くてブルブル・・・この緊張した顔がまたいいネ!

「能島水軍」(@愛媛県今治市宮窪町)の「潮流体験」です。抱っこしていればMOCAさんも、AnneさんもOK!

(能島の周囲は最大10ノット(時速約18km)にもなる潮流が渦巻いて、時には船を呑み込んでしまうほどなんですって。スリルある潮流体験ですよ!)








船は村上水軍博物館前を出発して、能島城跡→船折瀬戸→見近島→伯方・大島大橋をめぐります。約40分ほどのクルージングです。

(16)2018 九州キャンプ

















やっぱりお天気が悪くて、景色を撮影するにはイマイチですが・・・グルグルと渦を巻く海流は迫力満点です。

(12)2018 九州キャンプ!MOCAさんは、渦潮体験など・・・もう何度目かな?まったく動じることなく、船の上でもイイコ。

-☆-☆-☆-

ブルブル震えたAnneさんは・・・お疲れのご様子。次の目的地へ向かう車内で、この通りグーグー・・・寝てしまいました。

車に乗り込むと、雨も本降りに。時々立ち寄る観光名所では、なんとかお天気も持ちこたえていたので良かったデス!

まだまだ旅は長いよ! (続く!)


moca0306 at 23:35コメント(0)旅行 2018 

2018年07月07日

(5)2018 GW後半戦! 3

(9)2018 九州キャンプ!
さて、この日のお昼ご飯は・・・「道の駅 多々羅しまなみ公園」(@愛媛県今治市上浦町)で、幻の高級魚「マハタ」のお刺身をいただきます。

「マハタ」は漁捕が少なく、市場にはほとんど流通していないため、知名度は低いもののその味は極めて美味で、食通の間では幻の高級魚と呼ばれているんですって。

肉質は独特の歯応えがあり、刺身、寿司ネタとしてGood!加熱しても身崩れしにくいため鍋料理にも適しており、クセのない白身は和洋中料理すべてに利用できるの。

また、コラーゲンを豊富に含んでいて美容にもいいとか!?



(11)2018 九州キャンプ!
とっても美味しかったです!

さてと・・・ランチを楽しんだ後は、ちょっぴり「冒険」をしますよ。MOCAさんは慣れっこだけど、Anneさんには初めての体験。大丈夫かな!?

「能島水軍」(@愛媛県今治市宮窪町)にやって来ました。

しまなみ街道と言えば・・・もちろんコレ!だよネ。

(ドシドシ続く!)


moca0306 at 20:13コメント(0)旅行 2018そとゴハン 

2018年07月04日

(4)2018 GW後半戦! 3

(7)2018 九州キャンプ!
「大山祇(おおやまずみ)神社」(@愛媛県今治市大三島町)に立ち寄りました。

大山積神を祭神とし、全国の山祇神社、三島神社の総本社となります。2010年に再建された総門は総ヒノキ造りで高さは12mもあるんですって(写真奥)

樹齢2600年ともいわれる大楠は(↓)社伝によると、大山積大神の子孫小千命(おちのみこ)が神代に祖神を鎮祭申し上げた記念に手植えされた御神木とのこと。

(大山祇神社の楠群は、日本最古の原始林社叢の楠群として、国の天然記念物に指定されているそうです。)



(15)2018 九州キャンプ!
見上げていますよ(→)大きいねぇ。

大山祇神社の本殿・拝殿は重要文化財に。宝物館には国宝・重要文化財に指定された鎧兜など武具が多数展示されています。

日本の初代総理大臣・伊藤博文、旧帝国海軍連合艦隊司令長官・山本五十六をはじめとして、政治や軍事の第一人者たちの参拝もあったとのこと。

現在でも、海上自衛隊・海上保安庁の幹部などが参拝する由緒ある神社なのです。






(8)2018 九州キャンプ!
さすが!愛媛県。みかんの種類が多いよ!

道の駅の「みかんコーナー」には、ズラリとみかんが並びます。どれも種類が違っていて・・・少し味見をして、どれにするか決めますよ。

我が家も1つお土産に購入。「清見タンゴール」だったかな?味が濃くてものすごく甘いの。愛媛にくると、キャンプの「朝ご飯用」と「お土産用」に、みかんと、みかんジュースを必ず購入します。100%果汁の清見タンゴールジュース・・・美味しいよネ!

ドシドシ続くー!


moca0306 at 22:33コメント(0)旅行 2018 

2018年07月01日

(3)2018 GW後半戦! 3

(6)2018 九州キャンプ!
「しまなみドルチェ」(@広島県尾道市瀬戸田町)に立ち寄りました。このあたりでは、かなり雨が強くて、駐車場からお店へ駆け込み!

「瀬戸田のレモンシャーベット」をいただきました。

メディアでも取り上げられる有名店なの。アイスマニアのダンナさんが、必ず立ち寄ろうと決めていたようですよ。(MOCAさん、Anneさんにも1つ購入して車内でおすそわけしました。)

ワタシ達が店内で食べ終わった頃、雨が小降りになっていたので・・・店先の写真を撮ることができました(↓)



記念にパチリ(↓)お天気・・・良くならないかなぁ!

(14)2018 九州キャンプ!

















しまなみ街道は、自転車で巡る人も多くて・・・サイクリングの途中、ジェラートを食べに立ち寄るのもいいよネ!(この日は雨だったけれど、お店のテラス席に自転車を停めている人がいましたよ。)

次に向かったのが・・・神社マニアの我が家。お参りをしますよ。
(続く!)


moca0306 at 21:35コメント(0)旅行 2018 

2018年06月28日

(2)2018 GW後半戦! 3

(4)2018 九州キャンプ!
Anneさん、撮影だよー!

ダンナさんまで顔を出していますが・・・あれ、Anneさん、自分で顔を出しているのかな?すごいな。

しまなみ街道 大浜PAで休憩です。(大浜PA下りは、向島から因島大橋を渡ってすぐのトコロにあるパーキングエリアですよ。)

ここでも雨に降られることなくGood!MOCAさん、Anneさんのお散歩タイムだよ。

今回は「しまなみ街道」(美しい島々とそれらを繋ぐ橋が織り成す海の道「瀬戸内しまなみ海道」。広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ全長約60kmの道です)を観光しながら、もっともっと西へ向かいます。

(3)2018 九州キャンプ!
(もっと詳しく・・・「しまなみ街道」は、広島県尾道市側から、新尾道大橋、尾道大橋、因島大橋、生口橋、多々羅大橋、大三島橋、伯方・大島大橋、来島海峡大橋の合計8箇所の橋からなる全長約60キロの街道です。)

車内から・・・橋を通過する時は、このような感じ(→)いくつもの橋がかかっています。

全て巡るには時間がかかるけれど・・・スポットごとに立ち寄ろうと思います。

雨もまだ大丈夫、ドシドシ続くー!


moca0306 at 23:47コメント(0)旅行 2018 

2018年06月24日

(1)2018 GW後半戦! 3

(5)2018 九州キャンプ!
2018年GW後半戦は、この写真・・・西に来ていることは間違いない。

このあたりから関西弁を耳にするようになります。でも、もっともっと西へ向かいますよ。ここではひと休み。

GW後半はお天気がイマイチ・・・

ただ雨オンナのAnneさんより、晴れオンナのMOCAさんパワーが強いのかな?立ち寄りポイントでは濡れることもなくGood!








(2)2018 九州キャンプ!
Anneさん、車内ではこの通りリラックス!(Anneにはピッタリサイズだな)

この旅でも、特に車酔いをする様子もなくホッとしました。いつからおさまったんだろう、車に乗るたびに具合が悪いなんてかわいそうだから酔わなくなって良かった!

まだまだドライブは続くよ。この先長いので、目的地に着く前にまず1泊目・・・立ち寄るトコロは・・・

(ドシドシ続く!)



moca0306 at 11:23コメント(0)旅行 2018 

2018年06月21日

(9)2018 山梨キャンプ! 3

(15)2018 山梨キャンプ!
「中村農場」で買ってきたお土産。プリンとマドレーヌ。Anneさんは撮影に協力する様子はナシ!MOCAさんは、ご褒美がもらえるので、すぐにカメラの前に来てくれます。

頭がいいMOCAさん。おすそ分けを貰って大満足だネ!

プリンもマドレーヌも卵の味がしっかりと濃厚で・・・ホント美味しいな!(MOCAさんも、その後おすそ分けを貰ったAnneさんにも大好評!)

さて、GWは前半と後半の間に2日お仕事があったんだよネ。そのうちの1日、お休みをいただいてGW後半を長めにして・・・



(1)2018 九州キャンプ!
再び旅へ出る我が家。

Anneさん、ノリノリでくわえているのは・・・ズッキーニのお人形。

ズッキーニって・・・なんだかシュール。アメリカ製だったかな?MOCAさんが通う病院に併設されたペットショップで見つけたの。

Anneさんには、くわえやすくて、噛むとキュッ、キュッって音がするからお気に入り。

それと!
いつの日からか、Anneさんの車酔いが無くなって一安心。我が家は長旅が多いので、車に酔うようだったらかわいそうだなって思っていたの。良かった。

GW後半の旅へスタート!


moca0306 at 20:53コメント(0)旅行 2018 

2018年06月18日

(8)2018 山梨キャンプ! 3

(13)2018 山梨キャンプ!
滝を見に行った後は・・・「清泉寮ジャージー牧場」(@山梨県北杜市高根町)に立ち寄りました。

初めて見るウシに、ドキドキのAnneさん。それでも、ワンワン吠えることなく、ずいぶんおとなしくウシさんをチェック・・・大きいでしょう?

MOCAさんは余裕の様子でお散歩を満喫。ウシさんにも何度も会ったことがあるから、怖くないよネ。

牧場に来たということは・・・もちろんお楽しみのコレ!だネ。
(牧場のベンチでも、MOCAさん、Anneさんは仲良くソフトを食べましたが・・・)



(14)2018 山梨キャンプ!
卵と鶏肉の直売所である中村農場(@山梨県北杜市高根町)にも立ち寄り、またまたソフトを買ってもらった2人・・・

さっき牧場でも食べたけれど・・・この人達、1日何本のソフトを食べるの!?

かわいい顔をして、無心にソフトを楽しむAnneさん。美味しいかな?良かったネ。

-☆-☆-☆-

さてと・・・GW前半は近場でキャンプ!気分転換に良い旅となりました!そんなわけで・・・GW後半は「もの凄い旅」を予定していますよ。ふふふ。


moca0306 at 22:48コメント(0)旅行 2018 

2018年06月15日

(7)2018 山梨キャンプ! 3

(12)2018 山梨キャンプ!
MOCAさん、頑張って歩けるー!?MOCAさんに合わせてゆっくり歩いていきますよ。

「吐竜の滝」(@山梨県北杜市大泉町)にやって来ました。

整備された遊歩道があるので、MOCAさんでも歩けますよ。

-☆-☆-☆-

落差10m、幅15mの優雅な滝で、岩間から絹糸のように流れ落ちる様子が神秘的であることから「吐竜(どりゅう)の滝」と名づけられたんですって。





観光客も多くて、Anneさんはワンワン!ワンワン!まだ人が怖いんだよネ・・・困ったAnneさん。(アヒル(くち)さんに助けてもらわなくちゃ。)

(9)2018 山梨キャンプ!

















水量が少し少ない気がしましたが・・・新緑は5月中旬、紅葉は10月下旬から11月中旬が見頃とのこと。秋も良さそう、また来よう!

ドシドシ続くー!


moca0306 at 20:29コメント(0)旅行 2018 

2018年06月12日

(6)2018 山梨キャンプ! 3

(11)2018 山梨キャンプ!
キャンプ場をあとにして・・・
初日に訪れた「Coucou CAFE」の隣にある「ル・ピオニエ」(@北杜市大泉町)でランチをいただきました。

カフェでお茶をしていた時に、お隣のレストランが気になっていたんだよネー。

地元の季節の食材を使った、フレンチベースの高原料理をいただくことができますよ。地元でも人気のレストランです。

4,000円のコースでしたが、ボリュームがあって大満足!次々とお料理が続くのでビックリするほど。とってもリーズナブルで、お得だと思います。


(10)2018 山梨キャンプ!
デザートとは別に、焼き菓子も付いてきて・・・食べきれないー!嬉しすぎー!また来たいー!

(近いのでまた来れるネ、期待しちゃお。)

という訳で、デザートをいただきながら作戦会議・・・お天気がいいので、自然を満喫するには・・・

あるトコロへ向かいますよ、GO!GO!

(続く!)


moca0306 at 21:05コメント(0)旅行 2018 

2018年06月09日

(5)2018 山梨キャンプ! 3

(16)2018 山梨キャンプ!
翌朝の散歩。
わざわざこのエリアを何度も歩くダンナさんと、MOCAさん。

奥に見える、深いグリーン色のテント集団・・・次に欲しいテント「HILLEBERG」(ヒルバーグ社・スウェーデン)で、オシャレにまとめている方がいたので、いいなー、いいなーって。

はい、はい。どうせ買うんでしょ。それなら元取るぐらい、キャンプしなくちゃネ!

キャンプもあれこれお金がかかります・・・まあ、好きなことをしてストレス発散してくださいな。




(17)2018 山梨キャンプ!
朝のお散歩は気持ちがいいネ。朝食を食べたらテントを片付けて・・・観光スタート!です。

今年のGWは(特に前半)お天気に恵まれて「キャンプ日和」でした。

新緑がとってもキレイ、ここ「南アルプス三景園オートキャンプ場」は、場内より『鳳凰三山』『甲斐駒ヶ岳』『八ヶ岳』の3つの代表的な山の景色が見えるの。

地形を崩さずに、岩や樹木を基準にレイアウトされたキャンプサイトです、素敵!(ちょっと岩が多いので、車を乗り入れるときには注意が必要ですが・・・)

なかなかいいキャンプ場でした!(ドシドシ続くー!)


moca0306 at 09:25コメント(0)旅行 2018 

2018年06月05日

(4)2018 山梨キャンプ! 3

この日のキャンプ場は「南アルプス三景園オートキャンプ場」(@山梨県北杜市)です。日が暮れる前に、急いでテントの設営!BBQの準備もしますよ。

(7)2018 山梨キャンプ!

















日も長くなってきて、あまり慌てることなくテントが張れるのでGood!1泊なので、あまり大きなサイズのテントは設営が面倒・・・今回は小さいサイズにしました。

まだ雨のシーズンでもないし、虫もいないので快適。朝晩は寒いので暖かい服装の準備が必要だけれどネ。

(8)2018 山梨キャンプ!


















MOCAさん、のんびり寝ていたのに「撮影に協力してくれたらご褒美があるよ!」のひと言でガバっと起き上がりました。MOCAさん用のフカフカ布団で気持ちがいいんだよネ。

暖かくしておやすみなさーい!翌日の観光にそなえましょう。
(続く!)


moca0306 at 21:01コメント(0)旅行 2018 

2018年06月03日

(3)2018 山梨キャンプ! 3

(2)2018 山梨キャンプ!
午前中、すぐに売り切れてしまうというパン屋さんで、美味しいパンを購入しておきました!

「コンプレ堂」(@山梨県北杜市大泉町)です。森の中にあるかわいいパン屋さん。

ワタシ達は7時半頃に到着しましたが・・・続々とお客さんがやって来ます。(おそらく、このあたりのペンションなどに宿泊しているお客さんがたくさん来るのかな?)

オシャレなパン屋さんも多い中、こちらはリーズブルでお味も良くて、評判がいいの。





(1)2018 山梨キャンプ!
「キャンプ翌日」の朝食用でしたが・・・なくなる前に撮影をしておきました(ふふふ)

評判通り!美味しいパンのある朝食ってシアワセ・・・Very Good!(近くにお店があればいいのになぁ。)

-☆-☆-☆-

話が前後しちゃうけど(このパンの撮影がテント内だったので、Sorry!)暗くなる前にテントを設営しなくちゃ・・・キャンプ場を目指します。

ドシドシ続くー!





moca0306 at 17:03コメント(0)旅行 2018 

2018年05月31日

(2)2018 山梨キャンプ! 3

(4)2018 山梨キャンプ!
さてと、軽い朝食をいただいたあと・・・少しお買物なども楽しみましたが(のちほど!)あるトコロへ向かいます。

何年ぶりかなぁ・・・美味しい「うなぎ」を食べるため、開店まで並びます。

「井筒屋」さん(@山梨県北杜市小淵沢町)です。

ずいぶん昔に訪れた時と、ちょっと店内の様子も変わったかな?その時と同じ「白焼き丼」をオーダーしました。(ダンナさんは普通の「タレ」で)

昔と変わらないお味。ふっくらうなぎ、大好きです。(白焼きかタレかは、その日の気分によるかな?タレも甘めで薄味、しつこくなくて美味しいの。白焼きはいつもGoodです。)


(5)2018 山梨キャンプ!
暖簾も鮮やかなオレンジになっていました。お天気がいいなー!美味しいうなぎに上機嫌のダンナさん。

近いのでいつでも来ましょう!

-☆-☆-☆-

さてと、今回は「2018年キャンプスタート!の旅」です。ついにシーズン到来ですよ。(ワタシは「宿」がいい!けど。ふふふ)

キャンプ場へ向かう前に、食材を購入して行きますよ!
(続く!)


moca0306 at 20:38コメント(0)旅行 2018そとゴハン 
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ