サッカー ブラジル代表 メンバー/フォーメーション 2010

2010年ワールドカップにおけるサッカーブラジル代表のメンバーについて。ブラジルはいわずと知れたサッカー王国です。FIFAワールドカップでも過去に5回という最多優勝回数を誇り、毎年数多くの有力プレイヤーを海外のリーグに輩出し続けるサッカー大国です。
当然、今回の南アフリカ大会において、優勝候補の一つに数えられています。

そんなブラジルの、2010年FIFAワールドカップにおける予想スタメンを紹介します。
GKはインテルで活躍する不動の守護神、ジュリオ・セザール。
CBは、インテルに移籍したルシオと、ローマのジュアンのコンビが濃厚です。
サンパウロのミランダの可能性もあります。
右SBは激戦区で、右にはインテルのマイコンと、バルセロナのダニエウ・アウヴェスが世界No.1の座を争っています。
逆に左SBはこれという選手がいないので、かなり悩みどころとなっているようです。
有力視されていたデポルティーボのフィリペ・ルイスが大怪我をした事で、さらに難しくなっています。
レアルのマルセロ等が候補でしょうか。

守備的MFは、ユベントスのフェリペ・メロがほぼ確定、後の一枠をベテランのジルベルト・シルバ、ジョズエが競っています。
攻撃的MFはカカが確定で、残りをエラーノ、ジュリオ・バチスタが競い、そこにFWのロビーニョが加わる格好です。

FWは、34戦で25ゴールという驚異的なゴール率を誇るルイス・ファビアーノが確定。
ロビーニョはサイドハーフでの起用もあり得ますし、FWもあり得ます。
さらには、最近ビジャレアルへ移籍したニウマールも可能性があります。
ミランで復活しつつあるロナウジーニョや新鋭パトの召集も、十分可能性があるでしょう。

ワールドカップ 2010