スイーツパラダイス

スイーツパラダイスについて。スイーツパラダイスは有名になってきましたが、テレビや雑誌で繰り返し取り上げられ、若い女性を中心に人気を集めているスイーツバイキング店です。スイーツパラダイスは、スイパラと略され、「花より男子」や「婚カツ!」などの人気ドラマや「ぷっすま」のようなバラエティ番組の収録に使われることもあります。

スイーツパラダイスの人気の理由は、美味しいスイーツとドリンク、パスタやサンドイッチなどのフードメニューが、たったの1,480円(子供は840円)で90分食べ放題ということに尽きるでしょう。それだけでもすごいのに、スイーツパラダイスは内装も女の子にはたまらないほどかわいらしく、和菓子やプリン、ゼリーなどの季節メニューも豊富で、ソフトクリームマシーンまで設置されているのです。

今人気のスイーツパラダイスは、首都圏を中心に関西、名古屋、静岡と店舗数を増やしています。スイーツパラダイスの代表的なメニューとしては、人気ナンバーワンのベリーのケーキや定番なのにオシャレな装いのストロベリーショート、スフレ、ベイクド、レアの三種類が揃ったチーズケーキ、ちょうどいい甘さと芳醇な香りが好評のティラミスなどが有名です。

スイーツパラダイスには季節限定のケーキもありますし、月替わりのイベントなども企画されているので、何度行っても飽きないと思います。また、スイーツパラダイスの系列店には、食べ放題ではありませんが、パフェに特化したスイパフェ上野ABAB店やスイパフェ横浜店などもあります。

Permalink

とろけるクレープ

とろけるクレープについて。とろけるクレープは最近のスイーツの中でも話題になっています。MOMI&TOY'S(モミアンドトイズ)のクレープは、その名前の通り、口に入れるととろけてしまう新食感のクレープなのです。現在、国内では約30店舗ほど展開されていますが、曜日や時間帯によってはずらりと長い行列ができています。

とろけるクレープは、一度食べたらやみつきになってしまう人が多い、とろける生地の正体はアーモンドの粉で、小麦粉の割合は最小限に抑えられているのです。さらに、さくさくで口に入れたらほろりととろける独特の食感を出すために普通のクレープよりも高温の鉄板で焼き上げているので、きれいに焼くためには熟練が必要になります。生クリームに海洋性コラーゲンが配合されているのも女性には嬉しいです。

季節に合わせてレシピが変わる生クリーム、鮮度のいい厳選された卵、軽い口当たりのアーモンド粉で作られている、とろけるクレープは、甘いものが苦手な方でもぺろりと食べられてしまうでしょう。スイーツ好きなら二つや三つは平気でいけるかもしれません。そのくらい食べた後も胃にもたれないスイーツです。

とろけるクレープは、定番のイチゴ生チョコカスタードやティラミスなどのスイーツメニューの他に、軽食にもなるカリカリベーコンの温玉シーザーサラダなどの甘くないクレープのメニューも充実しています。ドリンクメニューには、コーヒー、紅茶、オレンジジュースもありますが、メインはタピオカドリンクのシリーズのようです。

Permalink

コンビニ スイーツ

コンビニのスイーツについて。最近のスイーツの中でも手軽に買えるコンビニスイーツが、人気を集めています。コンビニの中でも特にスイーツに力を入れているのは、ファミリーマートではないでしょうか。「Sweets+(スイーツプラス)」というスイーツブランドを展開し、クォリティの高いチルドデザートや焼き菓子をたくさん揃えています。有名パティシエが監修したコラボスイーツや甘いものが苦手な人にも人気がある男のスイーツ、島田紳助が複数のテレビ番組で紹介して話題になった「Wクリームエクレア」など、魅力的なスイーツばかりです。あまり知られていませんが、おみやげにできるようにスイーツ専用のショッピングバッグまで用意されているそうです。

セブンイレブンも時々、有名パティシエとのコラボスイーツやテーマを決めたスイーツの特集をしています。個人的には、2008年のベルギーチョコスイーツ特集で販売していたベルギーショコラシューがもう一度食べたいのです。期間限定でしか食べられないスイーツが多いのも、コンビニスイーツの特徴かもしれません。セブンイレブンのスイーツは、シュークリームや杏仁豆腐なども美味しいですし、「よもぎ香るつぶ餡団子」や「ふわっと大福 いちご&クリーム」のような和スイーツも充実しています。

ローソンのスイーツでオススメしたいのが、カジュアルスイーツの「もち食感ロール」。小さめでもちもちしたロールケーキの中にたっぷりと入っているクリームが甘すぎなくて美味しいです。コンビニスイーツの中には、たまに外してしまうスイーツもありますが、スイーツ専門店並みに美味しいスイーツも混じっています。

Permalink

野菜 スイーツ

野菜スイーツについて。最近のスイーツで、女性を中心に人気を集めているのが、野菜スイーツです。野菜とスイーツというありそうでなかったコラボを有名にしたのは、「パティスリーポタジエ」の柿沢安耶(かきさわ あや)さんで、その若さと美貌からパティシエでありながら大手芸能プロダクション「アミューズ」に所属しています。情熱大陸に出演したり、オールナイトニッポンの第1部を担当したこともありました。

柿沢安耶さんの野菜スイーツは、日本発のオーガニック野菜スイーツ専門店ポタジエ中目黒店で購入することができます。ソテーしたゴボウが入ったゴボーショコラやサツマイモと紫イモがたっぷり入っているヤキイモタルト、大根と柚子のムースが新しい大根ショコラなど、どれも斬新なスイーツばかりです。体にいいだけでなく、ちゃんとおいしいというところが人気の理由です。

「パティスリーポタジエ」のお店までは行けない方は、通信販売を利用してみてはいかがでしょうか。話題の野菜スイーツをお中元として贈れるギフトセットもあります。オンラインショップで人気の野菜スイーツは、1位がキャロットチョコフラン、2位が枝豆のチーズケーキ(ネットショップ限定)、3位が焼き菓子の詰め合わせベジスイーツギフト(8袋入り)です。その他にも、季節限定の今月のロールケーキやバースデーケーキなども購入できます。さらに、野菜スイーツを愉しみたいという方は、柿沢安耶さんの著書「ナチュラル野菜スイーツ」や「野菜のスイーツ」などを参考にして、手作りするのもいいでしょう。

Permalink

デパ地下 スイーツ

デパ地下のスイーツについて。最近のスイーツを手軽に味わいたいなら、デパ地下スイーツがオススメです。デパ地下スイーツなら、その土地に行かないと買えないような地方スイーツや老舗の名店、人気のブランドの定番スイーツ、季節限定スイーツを変えたりします。

デパ地下の開店直後に行けば、行列必至のスイーツも並ばずにゲットできることもあります。そのデパートのポイントカードや商品券などを使えば、お得に美味しいスイーツを買えてしまうでしょう。

どのデパ地下のどんなスイーツを買えばいいのか迷ってしまうという方には、はんつ遠藤さん著の「デパ地下グルメ図鑑」がオススメです。この首都圏の有名デパート18店のデパ地下に関するグルメブックは、写真をみているだけでお腹が空いてきます。デパ地下スイーツだけでなく、お惣菜の情報や賢いデパ地下フロアの回り方や必勝法なども書いてあり、デパ地下好きには参考になるでしょう。

さらに、デパチカドットコムの「デパ地下グルメ新定番100選」や「さらに極めるデパ地下グルメ新定番100選〈2〉」も必見です。掲載商品がどこのデパートで購入できるか、都道府県別にまとめられているので使いやすいと思います。この本の元になったサイト「デパチカドットコム」には、全国のデパチカ情報が満載されていますから、インターネット環境が整っている人なら、最新のデパ地下スイーツ情報をチェックするのに便利です。このサイトを頻繁にみていれば、期間限定のデパ地下スイーツを買い逃して悔しい思いをすることもなくなるでしょう。

Permalink