源泉徴収で納税をしている以上
サラリーマンはお金持ちにはなれません。
それは、なぜでしょう?

ナチスドイツが作った制度、
源泉徴収
これは手元に給与が来る前に
所得税を徴収するシステムです

手元にあるお金が減っていくと
「こんなに払っているのか!」
と、払うのが、嫌になりますが 
源泉徴収だと いくら払っているのか
何も考えることなく
納税の義務を遂行することができます

住民税の税率が一律10%(例外あり)なのに対し
所得税は累進課税で5%から45%の税率が
かかっています

所得が多ければ多いほど増える累進課税
自分の所得税の税率が何%か
はっきりわかっていますか?

所得を減らし、控除を増やさないと
納税する税金は減りません
給与収入を増やせば増やすほど所得が高くなります

子供に十分な教育を受けさせるため
 満足いく生活を送るため
手元に残るお金は多くありたいですね


↓ブログランキングに参加中!
是非押してください!
一緒に子育て頑張りましょう!!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓LINEに更新をお知らせ↓