認可外保育園とは市の管轄ではない
市の料金設定ではない
民営の保育園です
市が管理していないと言うだけあり
独自のサービスがもうけられていたりします

長男が通った保育園は
夜遅くまで預かってくれる(別料金)
夕食も食べさせてくれる(別料金)
園と提携した習い事(別料金)
日曜、祝日保育あり(別料金)
英会話教室(料金内)
など、さまざまなサービスがありました。

ただ、園で使用するクレヨンやハサミなどの
文具は全て自分で用意
体操服指定
バス代やおやつ代は別途
と、なかなかの料金システムでした

当時は預けて親子ともども外部との接触!
としか考えていなかったので
深くは考えなかったのですが
長男が通った保育園は
私立の幼稚園に近いのかな?と思います。

習字道具やピアニカ(鍵盤ハーモニカ)も
保育園で揃えました
小学校に入ったときに買わなくて良かったので
先に買うか後に買うかの問題ですね

ちなみに長男が通っていた認可外保育園は
途中から民営認可保育園に変更になり
料金的にはお安くなりました
民営のため独自のサービスは
色々残っていました

ちなみに次男、娘は古くからある
市営認可保育園に
入園させましたが
市の方針で途中から
民営認可保育園に移管になる
というなかなかレアな体験を
ダブルでしております

認可外保育園も色々あり
一時保育のみ
マンションの一室少人数制
月極保育も行う大人数制
深夜保育がある
日祝日保育がある
など
様々な特色、料金設定があります

やはり料金が一番安いのは認可保育園ですが
皆さん基本的には子供を可愛がり
親と一緒になって育ててくれる
先生が多いです

ちゃんと園での生活を見ることができる
先生は保育士の資格をもっている
子どもたちが楽しそうに通っている
子どもたちは先生が好き、信頼している
料金設定が分かりやすくされている

そんな様子がわかる園でしたら
保育園に入園できなかった場合
認可外保育園を視野に入れてもいいのでは?
(金額の問題は多いにありますが)

孤独子育て、
家庭内人間関係で悩む方の
お手伝いをするため
LINE@はじめました!
普段お友達には相談したくない
家庭内人間関係の相談や、
お金のこと、美容のこと、
子育て情報等をお届けしますので、
下記のリンクから
友だち追加してみてください(^-^)
友だち追加

Facebookやってます!
お金のこと
在宅で働くためのことなどを
書いています!
↓良かったらこちらとも仲良くしてください♪↓
Facebookへ!!

↓ブログランキングに参加中!
是非押してください!
一緒に子育て頑張りましょう!!

人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓LINEに更新をお知らせ↓