持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

見学会の目印は・・・

お昼に完成見学会の受付を終了させていだきました。
たくさんのお申込みありがとうございました。

何となく、、、ベージュ系の外壁のおうちが続いています。
そのイメージで探し歩いていると、もしかしたら通り過ぎちゃうかも!!


ということで、外観です。


白い外壁です。
4

「見学会やってます!!どなたでもどう~ぞ」のような見学会ではなく、完全予約制です。
のぼりも立てていません。

目印といったら、こちら ↓  
3

地図を片手に家を探す、ウォークラリーみたいですね。
無事到着されますと、ハンコがもらえます。(冗談です)

冷たい麦茶をご用意してお待ちしております。(MKS)



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

今日から始動です

夏季休業明け、今日からまたコツコツ更新していきますよ~。

雨の日が続いています。こうなると、鳶屋さんは大変。
基礎養生としては水が張ってあるのは良いのですが、まだ作業がある場合、水を抜いてからでないと作業できないのです。基礎に溜まった水を抜いては、翌日降り、抜いては降り・・・・だったそうです。

こんな時は、とびきりの笑顔で声を張って~
「お疲れ様です!!!鎌ヶ谷の現場もよろしくお願いします!!!」です。

2

連休明けは現場回り(確認)が鉄則です。事務所はがらんとしています。

見学会の受付は明日正午までですよ~(MKS)




  8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

ウリン材の使い道

昨日の猛暑から比べて過ごしやすい一日でした。 昨日は本当に暑かったです。 現場のお隣さんのわずかな塀の陰で休憩を取りながらなんとか乗り切った感じです。

お盆休み明け、19日と20日に完成見学会の行われる松戸市 M邸。 現在、外構仕上げ工事が進行中です。 

170808 005
シンプルな外観のM邸。 そこに板塀が出来上がってくるだけで、ぐっと建物の外観が締まります。 ファッションで言う所のベルトのような効果がありますね。 

170809 007
 高低差がある為、玄関ポーチからのアプローチは階段です。 下地にコンクリートを使い、その上にデッキ材でお馴染みのウリン材を取り付けています。  
木製の階段ということでメンテナンスはどうなのか心配される方も多いと思います。 まずはウリン材について少し紹介をしたいと思います。


ウリン(ビリアンやボルネオアイアンウッドなどの別名もあります。) 
原産国=東南アジア(主にマレーシア) 
木材の耐久性は極めて高く、シロアリ、その他の虫害も極めて少ない。 耐久性の源であるポリフェノールを多量に含み、接水、接地する場所での使用は他の樹種の追随を許さないと言われています。 
強度はウリンを100とした場合、チークで50~63、硬度に関しては37程度と言います。 とにかく、とっても丈夫で堅い木です。 比重も重く、木材なのに水に沈みます。 
専用のキリで下穴をあけないと、ビスが打てないほどに堅いです。 無理をするとすぐにビスが切れてしまいます。 


屋外なので、紫外線、雨風の影響でシルバーグレーに木材の色が経年変化をします。 しかし、ウリンの場合これが好都合。 グレーになることで足跡などの汚れがほとんど目立たなくなります。 どうしても茶系の色合いを保ちたいと思わない限り、塗装の必要性はないと言われています。 

という事で、ウリン材の階段は基本的にはメンテナンスフリーです。 

DSCN8573
DSCN8547

ウリン材の色合いがグレーになると、より景色に馴染む気がします。

ちなみに、M邸の階段もいずれは劣化してくることは間違いないです。 その時は、下地のコンクリートは壊すことなく、板だけの交換ができる構造になっているので安心です。 

色々な事に配慮することで、このウリン材の使い道が見えてきます。  



明日から16日までお盆休みに入ります。 しっかりと自身の充電、リフレッシュ、そして家族サービスに励みます。 (by持井 K)



  8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

八街リフォーム ・ 完

今朝から照りつける日差しに、日中はどれだけ暑くなるのだろうとヒヤヒヤ、、、

暑さ続く中、八街で進行中だったリフォーム工事がようやく完成間近になってきました。
木工事は完了!!
後は、その他の補修工事。

養生も引き上げいざお披露目。^^

034

玄関入ってすぐに一部壁杉板張りです。
漆喰でも良いのですが、あえてアクセントを加えまた違った雰囲気に。

035

下足入れの脇のカウンターには桜の板を仕様。
白太と赤身の相性もバッチリの樹種です。写真だと分かりづらいですが赤身部分は少しピンクがかっていて、他の樹種とはまた違った暖かみがありGOOD!!

028

トイレ脇には既存のパネル(メラミン素材の化粧パネル)からタモの化粧パネルへと変更し全く違う空間に。
パネルには弊社仕様の無垢材を使ったちょっとしたカウンターが取り付けられています。
ちょっとした所に木を取り入れると、周りとのバランスが取れグッと良くなりますね。^^

029

ここにもちょっとした壁から出る木のカウンター。
まだ何も置かれていませんが、どう使われるかはお客さん次第。
良くするのも、悪くするのもセンスです。
かっこよくお願いしますっ!!笑

018

ドンと構える杉の丸太柱!!
丸太柱に憧れていたお客さん、工事早々に差し替えられた渾身の一本です!!
程よい艶があり、部屋全体を引き締めてくれるような存在感があります。

009

奥には前回ご紹介させて頂いた特別な一枚。

010

塗装され、より一層木目がハッキリ綺麗に出ています。
触り心地も優しい質感で、普段の食事の時も一味加えてくれそうですね。^^

006

さらに奥にある家具ですが、開けてみると、、、

008

洗濯機が隠れていました。
間取りの問題で洗濯機はこの場所がベスト。
しかし、せっかくの雰囲気が台無しに、、、。
と言う事で、今回は洗濯機には申し訳ないのですが家具中に追いやってしまいました。

今回の工事、大きな問題もなく無事に完了となりました。
工事に関わって頂いた職人さん達にとても感謝です。

お客様にも喜んで頂きうれしく思います。

今後も様々なケースの改修工事のご依頼があると思いますが、その都度お客様と密に打合せをし、良い物を残していければと思います。

                                         向井


 8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

夏季休業のお知らせ

誠に勝手ながら8月11日(金)~16日(水)まで

夏季休業とさせていただきます

17日(木)より通常営業いたします

お問い合わせ等 順次対応させていただきますので

よろしくお願いいたします

暑さ厳しき折、皆様どうぞご自愛くださいませ(MKS)


1



 8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

工藤公康世代と清宮世代

先週から夏休みを利用して県内の工業高校に通う生徒さん2名が大工体験に来ています。

入門先は「さきがけ!前田塾」

1

工藤公康世代と清宮世代。
若くエネルギッシュでひたむきな、無垢な姿は、「熱い甲子園」と重なりました。(MKS)




 8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

HY邸 外構完成

ノロノロ台風の影響もあってか、蒸し暑ーい日になりました。 今後の台風の動き、要チェックです。

さて、先日外構工事が完了した船橋市HY邸。 無事、本日お引き渡しになりました。 HY様にもとても満足して頂き、本当に良かったと社員一同で喜んでいます。 

DSCN9069DSCN9074

駐車場であり、庭のようなとても面白い空間が出来上がりました。 奥にある玄関へと続くパーゴラのトンネル。 そこに吸い込まれるように見えるアプローチがいい雰囲気を出しているように思います。 

DSCN9073
パーゴラの下になる足元はウリン材で作った木道です。 ここはあえてのシンプルな仕上げで作りました。 多肉植物の寄せ植えや、好きな小物で飾れる空間として、HY様が作り上げていく、そんなスペースになってくれると思います。 

アンティークがお好きなHY様に合わせて考えた仕上げがあります。 

DSCN9036DSCN9037

ポストや表札、インターホンをまとめた門柱に鉄を加えてみました。 鉄は錆びます。 錆=劣化で汚いもの。このイメージが一般的です。 すべてを綺麗に作り込み過ぎると、この錆はとてもマイナスな見た目の物になります。 
今回のHY邸も、自然素材を使って、経年変化を味わいに感じられるような外構プランです。 アンティーク好きなHY様にもピッタリな素材は、アルミやステンレスではなく鉄かなと思い付きで考案しました。鉄筋コンクリートの中に入れる異形棒鋼をそのまま使ってみました。 全体のバランスで見ると、マイナスイメージの錆が良い方向で味わいを出してくれるようになってくれると思います。 

門柱の上端、枕木の小口にも鉄板を付けています。
DSCN9034
シンプルな形状ではありますが、パンチは相当効いています。 
取り付け後約1週間でもうすでに経年変化が見られました。
DSCN9071
好みの問題があるかと思いますが、個人的には大好きな感じです。 雨の日の錆汁は後ろに流れるように水勾配も取ってあるので安心です。 

年月が経つと汚く見えるものではなく、美しいと思えるもの。 そんな外構をこれからもお勧めできればなと思います。

HY様どうもありがとうございました。 (by持井 K)


  8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。

作業場 墨付け 

<鎌ヶ谷市M邸> 解体工事と並行して墨付けを行っています。
1

「墨付け=すみつけ」というのは材に加工をするための目印を付けること
2
その目印に合わせて加工することを「刻み」といいます。

 ↓ 山積みですが、これはほんの一部の材。
3


お施主様は毎日ブログをチェックして下さっているよですので、この場を借りて呼びかけたいと思いまーす。

  ↓    ↓   ↓

お施主様との出会いから約4年。じっくりあたためてこられた家の構想を、思い描いていた以上のものになるように一人ひとりが力を出し切ります。
家づくりは一生のうちに何度とないと思います。作業場の大工さんの様子も是非見にいらしてくださいね。(MKS)



 8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。

朝一番の現場にて

鎌ヶ谷市M邸 今日から既存建物の解体工事が始まりました。

朝一番に現場に向かって、どうしても撮っておきたいものがありました。



柱です。



1

この家に歴史あり。

柱の下から上までたくさんの記録が残っているところを見ると、この家はご家族にとって大好きな場所だったんだと思います。

私たちの仕事は家づくりですが、その先には住まい手がどう暮らしていくのか、どんな時間を過ごしていくのかといった想いを大切に仕事をしていきます。(M上)



 8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。

屋根改修 ~トップライト編~

すっきりしないお天気が続く中、無事に屋根の改修工事が完了致しました!!^^

工事中は大きな天候の崩れもなく工程通り。
大工さんたちの日ごろの行いが良いのだなと一人感じて日々応援していました。

さて、今回の目玉はなんといっても、お客さんの一番の御希望の天窓!
朝の陽の光をしっかりと感じ、冬場には部屋の奥まで暖かさ感じる事が出来るようにとお願いをされました。

改修前の屋根は三州瓦を使った立派な屋根。

003

40年前に建てられた時から、この瓦屋根をとても気に入ってらっしゃり、寂しさを感じながらも今回工事に踏み切りました。

思い入れのある物を葺き替えるとなると、今以上の『形無い思い』をまたお送りできるよう精一杯工事をさせて頂きました。

トップライトと言うと屋根にそれなりの大きな開口を設けなくてはいけません。
天気が崩れないかとヒヤヒヤ、、、、

001

部屋のどの部分に据えるかを決めいざっ!
もちろん天井裏には構造の梁が出現。

これが後でまたいい雰囲気を出してくれるんですよね~^^

038

040
施工後の屋根

今回光を取り入れる事がメインですが、もう一つ重要な事が!
それは耐震を考える事。
耐震については様々な施工法がありますが、すべてを考えてしまうと費用が、、、

今できる事、このタイミングであれば屋根を軽くするという方法を取り入れました。

屋根材はコロナという物。
瓦屋根の半分の重さを優に超える代物です。
メリット、デメリットは瓦と比べるとありますが、今回はこれを選ばさせて頂きました。

工事が進み内部仕上げも完了。

050

051

見違える明るさになっていました。

何度も足を運んだ際、電気を点けていないのに毎回の様にスイッチを触る私。笑
すごい効果でした。
お客さんも予想以上の明るさにとても喜んでいました。

その様子を見てホッとし、一安心。
うれしかったです。^^

引き続き工事は続きます。

まだまだ喜んで頂ける事であろう工事が残っているので、そちらも楽しみです。

                                                 向井

 8月19日(土)20日(日)完成見学会
★ご予約はこちら★



 FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ