持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

船橋市S邸 室内の左官塗りが始まります

大工さん木工事残すところあと一部!!
並行して室内に足場が組み立てられ、吹き抜け部分の漆喰を塗る準備。
3
1
昔は土壁の下地に竹と縄を組んで作った「木舞(こまい)」を使っていましたが、今ではそれに代わるラスボードという左官用のボードが使われています。
2
よく見るとドット柄になっていますが、左官材のくいつきが良いように、くぼみ加工されているのですよ。(MKS)



FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

床板3種類@船橋市HY邸

2階リビングのHY邸  床張り完了!!
2階は床暖房を敷設してからチーク材を張りました。

1
6
2
チークは「木の王様」と呼ばれ世界中で最高級の無垢のフローリングとして珍重されています。


1階の洗面脱衣室と個室にも床暖房が敷いてあります。
4
そして床材はマツ。柔らかくて、素足で歩くとサラッとしていて、ひんやり感が少ない素材です。
だから弊社では床暖房を敷設しない箇所にマツを使用することが多いです。
3

ロフトはスギ。
5
ロフトに季節もののクリスマスツリーをしまっているのですが、出すときには木の香りが付いていてめちゃくちゃ造木のクリスマスツリーなのに気分は高まります。
そうそう、友人に小さくなった子供服をあげたら、木の香りがしてもったいなくて洗濯できないと言われました(笑)MKS



FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

地鎮祭@市川市IK邸

地鎮祭を行いました。
b
神主さんからお預かりした鎮め物。鎮め物とは工事の安全とこれから始まる生活の平安を祈念するものです。基礎工事の時にしっかり納めさせていただきます。

a
頭のなかで描かれた家づくりが、いよいよ目の前で始まりますね。
キッチン、屋根、外壁の色、照明器具、コンセントの位置・・・最終決定となると迷うこともたくさんあると思いますが、どうぞ「家を作ること」を楽しんでください。

私たちも家づくりサポーターとして、精一杯お仕事させていただきます。よろしくお願いいたします。(MKS)



FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

広~いウッドデッキ

今月の初めに外構工事が完了したユーカリが丘のY邸。 お引っ越しも無事に終わり、少し落ち着いたところで、南面庭側のデッキ工事を行いました。 

とにかく広いデッキが欲しいとのご依頼。 小さなお子さんが3人いて、洗濯物や布団の量がとにかく多いとのこと。 2階にベランダはありますが、やっぱり1階にそんなスペースが欲しくなります。 

御予算と相談をして、出来る限り大きいデッキを作りました。

DSCN8864
リビングとの導線を最優先したいとのことで、FLの高さに合わせた広々デッキです。 

DSCN8861
3m×6mの立派なデッキが出来上がりました。 部屋の中から見るとリビングがとっても広くなったように見えます。 これだけスペースがあると使い道は無限大ですね。

DSCN8868
出来上がったデッキで思いっきりはしゃぐ3人の遊びの天才。 一番喜んでいたのは子供たちでした(笑) どんな風に使ってくれるか楽しみです。

まだ夜は肌寒いですが、これからの季節、テーブルと椅子をデッキに出して、おうちで食べる外食をお勧めします。 (by 持井 K)

FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

 

松並木のある市川市で新しい現場が始まります

市川市、松並木のある閑静な住宅街で新しい現場が始まります。
松が大きくなりすぎて、道幅が狭くなっているところもあるとか。
材料の搬入、効率等、頭フル回転で知恵を絞って、細心の注意を払って、
進めていきます。
1
今日は地縄を行い、建物の位置を確認しました。
明日の地鎮祭ではお施主様にサプライズをご用意してます!!

ふふふ♪喜んでもらえるといいな~(MKS)


FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

浴室の掃除

意外と乾燥している春。風がそよそよしている日は洗濯物があっという間に乾きます。芽吹き始めた木々への水遣りもわすれずに。

暖かくなると活動的になっちゃいますよね。念入りなお風呂場洗いも寒いときはつい後回しにしがち(←私だけ?)


ということで、今日は浴室入口部分のお掃除情報です。


3枚扉が外せるのはご存知だと思いますが、実はレールもドライバーを使って外せるのですよ。
d
ドライバーを左端に差し込み、くいっと強めに持ち上げます。

POINT★
下写真↓ 白いレール部分が一部欠けているようになっています。このあたりにドライバーを差し込みます。
f
    ↓     ↓
e
ぺろぺろ~っと外れます。
  ↓     ↓
a
白いレール部分、外した細かいレール部分も洗って乾かします。

グレーチングの裏も汚れてます!!
b
 
 溝も。
g

キャップ裏の汚れは見逃しがち!!
c

ザブザブ洗ったあとは、洗い場の水を窓掃除グッズのT字スクイジーで水を切りましょう。
普段からお風呂上りには洗い場タイルに綺麗な水を流して石鹸カスを落とし、水切りをすることをおすすめします。これだけでもカビ予防になります。

窓を開けて換気をすれば、100点満点ハナマル付き(MKS)



FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

スリット階段とアラジンストーブ

船橋市H邸
お隣さんとの距離が近いため、十分な日照を確保するために2階リビングのプランとなりました。

階段はスリット階段 千葉市U邸のようなイメージ↓
5

H様 待ち遠しいですね~
4
玄関土間にアラジンストーブを置く予定とのことでした。
何ともいえない、ストーブの暖気がスリット階段を昇って、
ほんわか2階をあたためてくれるのでしょうね。

アラジンストーブは何色にするのかな~(MKS)


FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

新たな門出

朝起きたら外が大変なことにっっ!!

今朝の風と雨は皆さんも驚かれたのではないかと。
雨があがった後のお天気の回復の早さにも驚かされました。
心地よい陽気に、久しぶりに眠気に襲われ、ウトウトと、、、、。^^

さて、気を引き締めてっ!!

今日は長年育児や仕事を頑張ってきた方への贈り物の様なリフォーム事例です。

まず、写真は和室の押し入れ。

015

ただの押し入れです。笑

しかし、扉を開けるとっ






ドドーン!!

008


お母さん一人の為のプライベートキッチンがっ!!

コンパクトですが機能たっぷりです。

押入れと、外物置だったスペースが新たな活躍の場に生まれ変わりました。

011

手元灯として役割を担っている照明は手元を照らす為だけでなく、この部屋の良いアクセントになっています。

床暖房も完備し、快適な空間になりました。

生活スタイルが変わって行くとどうしても機能を発揮しきれなくなる場所があると思います。今回、そのような場所がまた新たに有効活用されていくと思うととても嬉しく思いました。

どこのご家庭でも、いずれ同じ局面になるかもしれません。
その時には、どう使いたいか、どのようなリフォームが可能か考えてみるのも良いのかなと思います。


イメージを膨らませるだけでも、ワクワク感を感じられる。
このブログを通じて後押しになれたらと思います。 
                                           向井




FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo


つながり

木工事ラストスパートの船橋市S邸。
1
左官下地用のボードを張っている傍らで、D大工は吹き抜け部分の手すりを製作中。
2
吹き抜けは開放感&上階とのつながりもできます。
最近「つながり」で思うのは、両親と同居した場合の両親の部屋とのつながり。
色々なつながり方があって、どんなつながり方がお互いに良いのか、考えさせられます。
6月のこちらの完成見学会では、是非「つながり」にもご注目頂けると思います。(MKS)



FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

思いが詰まっています!

今日は、とってもとっても強い風に悩まされましたね。 こんな日に上棟などが重なったら悲惨です。 レッカーで吊上げた材料がクルクル回り始めます。 安全第一です。

さて3月に上棟した船橋市H邸では、作業場で造作材の木取り、加工が始まりました。 

DSCN8854
現場担当の棟梁、大工らが責任をもって材料を木取ります。 画像の材はタモ材です。 窓枠、入り口枠、巾木など造作材の多くをこのタモ材で作ります。 
枠一つの材料を取るのに、6~7工程かけて初めて現場に届きます。 その分、棟梁、大工の思いもたっぷり詰まっています。 

DSCN8856
H邸担当のH川棟梁が杉の造作材を選んでいました。 玄関に入ってすぐの杉の大柱に絡む造作材だそうです。 同じ材料が沢山ある中から、この杉材を選び抜いた時点で一つ思いが詰まっていると思います。 

来週中には造作材の加工が完了すると思います。 出来上がり、楽しみですね。 (by 持井 K)


  FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ