持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

2012年10月

仕上げ工事にバトンタッチ

一ヶ月前にはまだ日中30度あったとは思えないくらいの気温差。指先が冷える今日この頃です。

前貝塚の家では木工事が完了。いよいよ仕上げ工事に入ります。
5

2

1
大工たちは現場を離れる前にいつもより念入りに清掃をして次にバトンタッチします。
3

4
気持ちよく工事が進められますね。
住まう人にとっても、つくり手にとっても気持ちのよい家作りを実践しています。(by MKS)


バナーこちらのクリックお願いします。上位を目指して毎日更新頑張ります。
blog hp logo

稲荷様@技術の継承

地元・高根町の方から、稲荷様新築工事のご依頼を受けました。

DSCN9099
今月中頃には解体祈祷が執り行われ、現在工事進行中です。

002
S熊が奮闘しています。「大変だ~」と言いながらも笑顔!楽しそうです!!

普段の仕事ではない宮大工の仕事、社長や大工も力が入っています。
このような仕事はなかなかなく、また出来る人もいない。技術の継承が、こうした仕事で出来ていくという喜びも、社長にとってあるようです。

高根町の神明社や、高根寺・勧行院の鐘楼などを手掛けてきたという事実があることで、お客様もご依頼されたのだと思います。

若手の育成・技術の継承は、持井工務店の根本でもあります。
005

004

001
(by MC)



バナーこちらのクリックお願いします。上位を目指して毎日更新頑張ります。
blog hp logo

月曜日は現場確認

雨が降れば気になるし、強い風が吹いたら心配するし、連休となるとやっぱり気になります。というわけで月曜はどの担当者も現場を確認しに行くことが多いかもしれません。だって大切な家ですから。

今週で木工事が完了する「前貝塚の家」
maekaiduka


「津田沼の家」の2F床板はマツ。階段もバッチリ納まっています。
tudanuma2

tudanuma


先週上棟したばかりの「稲毛区K邸」は屋根工事に取り掛かっています。順調です。
inage
ベテランY崎棟梁の腕が光る「木組み」
inage2(by MKS)


バナーこちらのクリックお願いします。上位を目指して毎日更新頑張ります。
blog hp logo

ご家族揃って地鎮祭

昨日にK様の上棟に引き続き、持井工務店ではおめでたいことが続きます。

我孫子市で新しく現場がスタートしました。今日はご家族揃って秋空の下で地鎮祭。
おめでとうございます。
1

2

神主さんの祝詞。お施主様の緊張の面持ちと終了後のほっとした表情。喜びの笑顔。
皆様のご期待に添えます様、精一杯お仕事させていただきます。よろしくお願いいたします。(by MKS)


バナーこちらのクリックお願いします。上位を目指して毎日更新頑張ります。
blog hp logo

ひとつの節目@K邸上棟

本日は建築工事のひとつの節目でもある「上棟」です。K様 おめでとうございます。

朝8時スタート。朝は怪しい雲が居座っていましたが、晴れ過ぎずむしろ動きやすかったかな?日没までに完了の予定でまだ作業は続いていますが、途中経過です。

丸太が入ります。
1

お施主様が決めた丸太柱。その立ち姿は凛々しい。
3


重機の手を借りながら11時には1階が終了。
4

上棟ではチームワークが重要です。常に周りを見ながら動くこと、しかも高所で・・・。
職人達の高所での作業には何度見ても喝采を送りたくなります。(by MKS)


バナーこちらのクリックお願いします。上位を目指して毎日更新頑張ります。
blog hp logo
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ