持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

2014年04月

ラッキーな私

庭に植えた記憶のない花が咲いてます。プランターを押しのけて土から芽が出てきたので、その根性をかってそっと見守っていたところ・・・自然系のかわいい花が咲きました。
名前が知りたくてウズウズしていたら、偶然にも弊社の昨日のブログで紹介されていました。

001
こんなかわいい花(「ナルコユリ」というらしい)が我が家の庭に舞い込んできてくれてラッキーです。胸のつかえもとれてスッキリ!!


柏市FS邸、配筋が終わりコンクリート打設を28日に行いました。
2

1

3

ノロノロ低気圧。今後の雲の動きが気になります。
ちょっと肌寒いですね。皆様、風邪など召されませんように。(by MKS)


バナー1クリック1投票となります。クリックお願いします。毎日更新頑張ります。
blog hp logo

地元の時計屋さん 竣工

用事があって伺ったお宅でテントウムシの幼虫を見つけました。
002
こう見えてナナホシテントウの幼虫です。 成虫とはかけ離れた見た目です。 アブラムシなどをせっせと食べてくれる庭の益虫の一つです。 一匹の幼虫が成虫になるまで500匹以上のアブラムシを食べるそうです。力強い庭の味方を大事にしていかないといけません。

004
時計屋さんも外構、造園工事が無事竣工いたしました。 三和土で仕上げたアプローチの雰囲気はやさしく温かみのあるものになりました。 木陰が落ちることで素材の良さを引き立ててくれています。 古材のケヤキを使ったポストも違和感なくこの場所に溶け込みました。
012
デッキから見る木々は空間に潤いをもたらし、来店したお客様に雑木の素晴らしさが少しでも伝わってくれればと思います。
006
植栽1年目の木々はまだ葉も少なく、線も細いですが1年後、2年後と年を追うごとに良くなっていくようこれからの管理が大切になっていきます。 
018
デッキから良く見える位置に井戸ポンプに屋根をかけた小さな物置がありました。 コンパネの壁にトタンの屋根で作られていた物置をリフォームしました。 壁は杉板で鎧張りにしてグレーの塗装をしました。 屋根は以前からやってみたかった草屋根です。 野芝、シロツメクサ、ディコンドラなどの種をまき、緑の屋根ができるのを待ちます。 低い位置にあるため良く見えてしまう屋根。 草屋根がこの場所の雰囲気には一番だと思います。 草が出てくるのが待ち遠しいです。
001
自宅のナルコユリの花。 足元の地苔も増え自然な雰囲気に近づき、去年よりもこの植物の良さが引き立ってきました。 

時計屋さんの庭も、自然の力を借りて年を追うごとに良い空間になっていくよう心掛けて作りました。この先の経過が楽しみです。 時計屋さんのT様、ありがとうございました。 (持井 K)

バナー1クリック1投票となります。クリックお願いします。毎日更新頑張ります。
blog hp logo

心に誓う

先日の見学会のあと、設計主任K地とT米地、専務が足早に向かった先は船橋市HR邸。

この日はお施主様のご厚意で上棟式をしてくださいました。
上棟式の前に・・・
建物の四方を塩米酒で清めます。(地域によっては清めの時に撒くものが違うそうです。)
a

b

お忙しい中、ご準備くださりありがとうございました。お施主様のお気持ちに感謝するとともに今後も気を引き締めて進めていこうと心の中で誓ったスタッフ&大工たちです。(by MKS)



バナー1クリック1投票となります。クリックお願いします。毎日更新頑張ります。
blog hp logo

「高根の家」構造見学会でした

汗ばむ陽気の中、構造見学会にご来場くださいましてありがとうございました。
一歩室内に入ると、耐震斜め張り工法に用いている桧の香りが皆さんの笑顔を誘いました。洋服までなんだか桧の香りが・・・。
2

1
一部床暖房の蓄熱材の設置が見えるようにしておきました。奥に見える材料がこれから張る床板です。
床暖のしくみや床板について今回初めてご参加された方にしているところです。↓
3

弊社の家では必ず採用している2通りの開き方をする「ドレーキップ式の窓」。
初めて見学会に参加される方には、アンケートをとらせていただくのですが、ほぼ100%の確立で「採用したい」とのお答えです。
4

本日も大変好評いただきました。見学会にご協力いただいたお施主様に感謝いたします。
完成見学会も是非いらしてくださいね。(by MKS)


バナー1クリック1投票となります。クリックお願いします。毎日更新頑張ります。
blog hp logo

木工事大詰め@SG邸

とってものどかな景色が広がるSG邸です。
5
外壁左官塗りが始まりました。気温もそこそこあがって、さわやかな季節。左官にとっては急激に乾くわけでもなく、丁度良い季節です。
4

内部木工事も大詰め。吹き抜け部分の手すりの確認です。
2

1

7

36
2Fの低い壁部分を有効活用して本棚を取り付けます。造り付けなので地震の際倒れてくる心といった配はご無用です。(by MKS)


・・・ 見学会に行こう ・・・           
26年4月26日(土)   10:00~16:00  

      
 
バナー1クリック1投票となります。クリックお願いします。毎日更新頑張ります。
blog hp logo
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ