持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

2015年06月

木を無駄なく使う

今日で6月も終わり、2015年も折り返しました。本当にあっという間です。 一日一日を無駄なく過ごさないともったいないですね。

無駄なくということで、持井工務店流の材料を極力無駄なく使う精神を、紹介したいと思います。

そもそも材木のほとんどは決められた幾つかの寸法で市場に出回っています。 家の形、大きさはそれぞれなのでどうしても端材が出来てしまいます。

004
柱材や梁材では長さ方向に必ず端材が出ます。 その中で長さ1尺(約30センチ)以下の手ごろな大きさの物は薪としてストックしています。 毎年恒例イベントの餅つき会の時には大活躍です。 ただそれだけではとても使いきれないので、欲しい方が来られた時にはお譲りしたりもしています。 冬が近づいてくると、薪ストーブを設置したお客様が取りに来られることもあります。

005
同じ柱や梁材の端材でも、長さが2尺(約60センチ)程度の物は厚み2センチで製材します。 これは後々に加工して手作り家具の引き出しの中箱になります。 

006
こちらの棒状の端材は、これから使う材料を乾燥させるために使うパッキンの役割に生まれ変わります。 弊社では「スジ」と呼んでいます。

007
このスジを入れることで風を通し、乾燥させます。

今日、紹介したのはほんの一例で、その他にも材料を無駄なく使うよう努力しています。 

002001
それでも出てしまった材木の端材はこちらの赤い鉄の箱に綺麗に並べていきます。 材木管理担当のA妻が隙間なく綺麗に積み上げて、箱一杯になったらトラックに乗せ、処理場に持っていきます。 その後、細かくチップにされた端材は合板などに生まれ変わります。

「木」ほど様々な使い道がある物はないかもしれません。 これからも無駄なく、そして少しでもエコになるように努めていきたいと思います。


 
★お申し込みはこちら
・・・ 住まい方見学会 ・・・
27年7月25日(土) 10:00~16:00



バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

床板 大工のセンス

千葉市YG邸の床の素材は1階がクリ、2階は杉で仕上げます。
まずは2階からを先行して行います。
4
3
2
1
床板が作業場に届くと、まず検品作業に入ります。
送られてきた床板を一枚一枚確認し、節が少ないもの・節が多いものなどとグループに分けていきます。

さらに現場で床を張る前に仮置きをします。ただ届いた床板をバンバンと機械的に張っていくのではありません。たとえば、ウォークインクローゼットやベッドやタンスの下になってしまう場所と部屋に入って目に飛び込んでくる正面の床、全体のバランスを見て配置しています。大工のセンスが問われる重要任務です。

手間はかかりますが、あるものの中で少しでも良くしたいのです。(MKS)



★お申し込みはこちら
・・・ 住まい方見学会 ・・・
27年7月25日(土) 10:00~16:00



バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

作業場で顔合わせ

梅雨空が続きますね~(涙) 外仕事にはツライ季節です。 予定を組んでも上手くいきませんね。 天気には勝てないですね。 

そんな梅雨を待っていたかのように一斉に咲き始める植物と言えばアジサイです。

009
綺麗な青色です。 先日、庭木のお手入れに伺わせて頂いたお客様のお庭のアジサイです。 

スペースに余裕があれば、是非植えたい植物です。 ヤマアジサイの種類が成長も少し穏やかで扱いやすいかと思います。

さて、本日、7月の中頃の上棟に向け墨付けを行っているYK邸のお施主様が当社の作業場を訪れてくれました。 事務所での打ち合わせが終わった後、立ち寄って頂きました。

015
YK邸の棟梁はY崎棟梁です。 お施主様と顔を合わせることでより一層、気合が入ったことと思います。 

上棟は7月の中旬、梅雨が明ける頃でしょうか。 その日を待ちに待っているお施主様の為にも、Y崎棟梁よろしくお願いします。    


★お申し込みはこちら
・・・ 住まい方見学会 ・・・
27年7月25日(土) 10:00~16:00



バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

猿頬天井

H川棟梁 お仏壇のある和室メインで作業中です。
3
こちらは床の間、違い棚のある和室
1
どちらの天井も竿縁天井(さおぶちてんじょう)
2
竿縁の形状が下に行くにしたがってすぼんでいるのですが、それを「さるぼうぶち」といいます。
img006(画像引用)
漢字にすると「猿頬」。
なんで猿頬なのか。。。


輪郭に注~目。
img005(画像引用)
ハッとしましたね!!猿の頬とそっくり~なんです。

猿の頬に似ている竿縁を使った天井ということで、「猿頬天井」と呼ばれています。

ほかにも生き物を使ったネーミングは多くあります。
「蝶番」「なまこ壁」「犬走り」「キャットウォーク」「鳶」「鴨居」「千鳥格子」などなど(MKS)


★お申し込みはこちら
・・・ 住まい方見学会 ・・・
27年7月25日(土) 10:00~16:00



バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo

座談会へいらしてください

ブログネタ
普段どんな傘を使っていますか? に参加中!
6月23日生まれのめだか 推定15匹。
5月に生まれた子と大海原へ放流。
IMG_1650

昨日の記事にもありますが、7月の見学会では住まい手が「ぶっちゃけトーク」をしてくれるそうです。座談会のようなものを考えています。気になることや不安なこと。なんでもお寄せください。

■4月 作業場、資材見学
■5月 完成見学
■6月 構造見学
と、きて・・・・
■7月に住んでいる家で経年変化を見て
■9月 6月構造見学をしたところで完成
を予定しています。

弊社では4パターン見学会がありますが、なかなか現場との兼ね合いで一連で見ていただくことができないのですが、今回はうまく組めています。

決まり文句になってしまいますが、

この機会に是非、弊社の家づくりを見にいらしてください。お待ちしております。(MKS)



★お申し込みはこちら
・・・ 住まい方見学会 ・・・
27年7月25日(土) 10:00~16:00



バナー1クリック1投票となります。
blog hp logo
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ