持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

2017年05月

月末納会には初物の・・

2017年も5月が終わります。
あっという間ですね。

今日は定例の月納会。
持井工務店事務所スタッフから大工まで21名が事務所に集まります。

月納会とは・・月末に締めくくりとして社員全員が集まり食事をし、現場状況や今後の工事予定等を報告し、情報の共有をする会。
昔はお給料も現金でしたので、この日に手渡しをしていたそうです。


今日のメニューは某シュウマイ弁当・漬物に高根農家さんからいただいたスイカです!
初物ですね~。

ここ最近、春・夏野菜の初物や旬野菜で溢れています。
ソラマメ・高根ニンジン・トマト。
新玉ねぎに、絹さや・スナックエンドウ。

どれも美味しく、どれも身体に良いものばかり。
今日は何にして食べよう・・と毎日奮闘中!

色々食べていく中で、ふとシンプルに茹でるだけ、生のまま、を食べるととっても美味しく感じます。
獲れたてだからこその贅沢ですね。


さて今日も沢山食べ、明日からまた頑張りましょう!! mc




見学会のお知らせ:6月4日(日)午前の部は受付を締め切らせていただきました。




 6月3日(土)4日(日)は完成見学会
↓ ご予約はこちら ↓
お申し込み



  FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。

IK邸 あの笑顔が見たい

今日は気温も上がり、締め切った車に乗ると汗が噴き出るほどの暑さです。
炎天下での作業では特に水分補給にこまめな休憩、気を付けましょうね。

1
市川市IK邸。基礎工事を終えて、いよいよ土台敷きに入ります。
お施主様は見学会先の丸太柱をご覧になり「わぁ~っ」(´∀`*) と、目を輝かせてらっしゃいましたね。とても印象的でした。
IKさんのお宅にも杉の丸太柱が入ります。またあの笑顔が見れるように、棟梁、大工さん、みんな一丸となって準備しています。(MKS)


見学会のお知らせ:6月4日(日)午前の部は受付を締め切らせていただきました。



 6月3日(土)4日(日)は完成見学会
↓ ご予約はこちら ↓
お申し込み



  FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。

見学会ご予約状況

今週末に完成見学会を控えている船橋市S邸
1
先週末には床に仕上げのオイルを塗布して、現在「室内立ち入り禁止」状態にしてゆっくり乾かしているところです。無垢の床板はオイルを塗るとうっとりするくらい自然な美しい木目があらわれます。樹種によって違った表情を見せてくれる無垢の床板。自分で塗るからなおさら、うっとりしてしまうのかもしれませんネ。

外構工事も外から、内から、様々な角度から気持ち良さを探って計画しているようです。
3

見学会 今回は日曜日をご希望される方が多いようです。ありがとうございます。
これからご予約される方は土曜日がおすすめです。
ご予約お待ちしてます。(MKS)



 6月3日(土)4日(日)は完成見学会
↓ ご予約はこちら ↓
お申し込み



  FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。

~上総掘り進行中~

先日スタートした『上総掘り』。

ベースとなる躯体部分が完成いたしました。

          021

主柱の上部に『はねぎ』と呼ばれる竹を2本縛った物を取り付けます。
『はねぎ』にはある程度の粘りが必要で、竹のしなりが一番ベスト!
この竹も、丸太を調達した山の近くの山から現地で直接ちょうど良い太さ、長さ、素直にまっすぐ育っているか、を厳選して調達してきました。
写真上部、いい感じにしなっています。
うん、バッチリ!^^


昨日雨の中作業をしていると言う事だったので仕事の合間に足を運んでみました。
そこで面白い物がっっ!!

          002

簡易的なかまどのような物。
昨日は肌寒く、上総掘りの親方が少しでも寒さを和らげればと粋な計らい。
ごとく部を外してみるとこんな感じ。

005

驚くことに右側パイプ部でまきを燃やすと、ほとんど上部には火が上がらず、左側パイプの内部に吸い込まれていきます。
その為、火を燃しているそばにいても、そんなに熱くない!
理屈を説明してもらえば理解は出来るものの、これを考えた人は本当にすごいと感心しました。
簡単な構造なので、震災などの被災地でも活躍をしていたそうです。
この日はこのかまどでお湯を沸かしコーヒーを飲んで温まったそうです。^^


さて、今日は掘削作業開始。

014

掘削管、竹ひごの継ぎ方。
掘削の仕方。
掘るといっても掘り出してしまったら簡単には手を止めることはできないそうです。汗
少し手を止め話をしただけで埋まってしまう事もあるそうで、、、。
だから、絶対掘り手は話をせず掘る事に集中っ!!
っと、親方に釘を刺されました。

作業を進めていくと、、、

012

013

こんな感じに水と一緒に掘れていきます。

とてつもない量の呼び水が必要。
発展途上国で水の確保はとても大変だといいます。
水場を作るのに水が必要、違和感がありますが井戸を掘るのはそれだけの労力を費やす価値のあるものだと言う事ですね。



今回『上総掘り』に関わっていく中で、何一つ手を抜けない技術なんだと感じました。
準備から設置、掘削の仕方、これから新たな工程も出てきます。

一つ一つ真剣に取り組み肌で感じていきたいです。
                                          向井




 6月3日(土)4日(日)は完成見学会
↓ ご予約はこちら ↓
お申し込み



  FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。



大型家具搬入。開けると・・・

今日は久しぶりの雨で暑さも一休みですね。

松戸市M邸 家具の搬入を行いました。
1

ご覧のとおり大きな家具ですので、搬入しやすいように分割して製作しましたが、それでもひとつひとつが大きいので慎重に慎重に。
5

2
3
中の引き出しは施主様のご婚礼家具の一部。
4
これからもそっと家族を見守る「この家のお守り」のように感じてしまいました。(MKS)




 6月3日(土)4日(日)は完成見学会
↓ ご予約はこちら ↓
お申し込み



  FB-logo2  バナー1クリック1投票となります。
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ