持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

2018年09月

秋の香り


9月ももうすぐ終わりで10月になります。

暦の上では秋分の期間の後半にあたり、草木や旬の食べ物も秋の話題でいっぱいですね。

街中でも金木犀の花が咲き始め、甘い香りが漂ってきました。 

金木犀は、気温の低下が開花のきっかけになるそうで、開花の前線は春の桜とは反対に、東北から関東、九州へと南下しながら開花していきます。 

一度嗅いだら忘れられない、甘い香りの虜になってしまう人がいることから、「初恋」 「陶酔」などの花言葉がついているそうです。 自分にとっては、あの甘い香りは秋の始まりを一番に感じる季節の香りになっています。


そんな季節の変わり目も影響して、長雨が続いていますね・・・ 

外仕事は思うようには進みません。  市川の現場でも擁壁の立ち上がりコンクリートを打設する準備はできているのですが・・・ 天気待ちです☀ 同業者みんな同じで晴れる日を待っています。 残念ながら昨日の晴天は生コンの予約が取れませんでした。 

DSCN9701
DSCN9706

打設予定は来週の火曜日です。 


明日の夜中に関東に最も近付くとされている台風24号。 暴風雨に厳重警戒です。 by(持井 K)

バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

墨付け・手刻み進行中!

久しぶりにお邪魔した作業場では、
船橋市I邸の墨付け・削り・刻みが行われていました!

設計は市川総合設計室さんです。
同じ墨付けでも自社設計とは異なるので、考える所も多そうです・・が、悩む・閃く事がまた経験値を上げるとなると思います。


IMG_6132


先輩棟梁H川が見守る中、棟梁S野、真剣な眼差しです。
その張り詰めた空気に、声がけ出来ませんでした・・!


C,持井



バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

職人さんと道具

雨ですね、、、
過ごしやすい気温ではありますが、やはり雨が降ってしまうと台無しです^^;
台風も近づいている様。
スッキリとした秋晴れを早く拝みたいものです。

さて、進行中現場でちょっとした面白いものを発見っ♬
クロスを仕上げてもらっている際の出来事。
クロスの施工はもう何度もお願いしてきましたが施工中に立ち会うことはなかなかありません。
安心して任せられる職人さんだからこそですが^^

で、今回進行状況を確認しに行った際に、前々から思っていた

「きっとあるだろう物だけど見る事が無い物」

にようやく出会えた!

それが~これっ!

DSCN1431

天井等をスムーズに作業するためのアルミ製竹馬!
歩き方はSF映画のロボットを想像させます。

DSCN1428

だいぶ使い込んでいるようで違和感なく作業を進めていました。
さすがです^^

竹馬効果もあり作業は予定通り完了。
お客様も施工後を見る事ができ、とても喜んでいました。

残る作業も少なくなってきました。
が、まだまだ折り返してちょっとしたぐらいです。

この後に現場に入る職人さん達もその道のプロ。
どんな道具や技術を見せてくれるんだろう!

楽しみです^^♬
                     向井





バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

お月見とお供え物

昨日はお天気も良く、
綺麗な中秋の名月が見られましたね!



やはり中国の風習が由来のようですが、日本ではお米や里芋の豊作祈願を祈る日でもあるようです。
色々と諸説ありますが、その中でも私が「ほぉ~!」と思ったものを簡単にご紹介させていただきます。

何故十五夜か、旧暦新暦とは??については長く(難しいだけ?)なりそうなので、今回はお供えについて・・。



お月見といえば、「すすき」「団子」ですね。
その時期に収穫したものをお供え物としています。


すすきは「神様の依り代」といい、月の神様の宿る場所としてお供えをします。
本来だとお供えするのは稲穂ですが、収穫後の為稲穂は刈り取ってしまい無いので、稲穂に似たすすきを代用するようにしたそうです。
すすきの葉や切り口は鋭い為、魔除けにもなるとの言い伝えもあるようです。


そして団子のお供えは、元は収穫された里芋でしたが、お米の粉で作った丸い団子を月に見立てて、里芋の代わりにお供えするようになったそうです。
団子を月に見立てて、その団子を食べることで月のパワーをもらったり、
十五夜にちなんで15個のお団子をピラミッド状に積み上げ、霊界と近づいたり、月との交信を行うためと考えられています。

月との交信?
やっぱり昔からそういった説はあったようですね・・!いつも某番組を見てしまっている、嫌いではない私です。



何にしても、その時期の物をお供えし、そのお供え物を頂き体に取り入れる事で、健康や幸せを得ようという行事です。

最近では花屋さんでもすすきの入った花束が売られていて、気軽に可愛いものが手に入ります。
子供たちから由来を聞くこともあり、今年はいつもより少しだけ丁寧に「お月見」が出来ました!


C,持井



バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

市川で先行工事 その2

朝と昼間の寒暖の差が激しく、体調を崩されている方もいるのではないでしょうか? 

ここ最近は肌寒さで朝方目が覚めてしまいます。 体調管理が難しい季節ですね~

今週は先週に引き続き市川の先行ブロック工事と、リフォーム現場のコンクリート擁壁解体をしました。 

雨の影響もあり、効率よくとはいきませんでしたがなんとか工事は進みました。

DSCN9694

市川の現場ではブロック塀の基礎鉄筋が組み終わり、ベースコンクリートを打設しました。

DSCN9697

46メートルと距離も長いのでコンクリートの量もかなり多くなります。 コンクリートポンプ車に圧送してもらい無事打設完了です。

今日は天気が回復してくれたので、立ち上がりコンクリート型枠の建て込みをしてきました。

DSCN9699

この直線だけで20メートル以上あります。  出来上がったら圧巻のボリュームになりそうです(笑)


不安定な天気が続きますが、来週も頑張っていきたいと思います。 (by持井 K)


バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ