持井工務店 スタッフ日記

「住まいは工場でロボットが造るんじゃない、住まい手の思いを酌んで人の手でつくり、住まい手がつくるのだ」が持井工務店のモットー!

2018年10月

松戸市I邸@木工事完了です

3か月間の木工事が完了しました、松戸市 I 邸。
一先ず担当だった大工さん、毎日の通勤含め、お疲れ様でした。


夕暮れ時の静まり返った現場内部です。
2011-10-13 05.17.40
2011-10-13 05.17.09

I 邸のキッチンは、大工による造作キッチン。
写真のものはまだ完成ではありません。


カウンタートップは「モールテックス」という左官材で、この後仕上げます。

モールテックスとは、ベルギーのBEAL社が開発した薄塗りの左官材料。
柔軟性・強靭性が高い為ヒビや割れに強く、また防水性にも優れています。
この性能が、キッチンや洗面への施工を可能にしているそうです。

仕上げの雰囲気は、カラーの選べるモルタル材のような感じ。
弊社ではまだ施工例がないので参考写真がありませんが、随時ご紹介出来ればと思いますので、お楽しみに!



C,持井


バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

バザーで踏み台づくり

週末の土曜日、地元高根小学校のバザーがありました。

参加される方々に、ものづくりの楽しさを体験していただこうと、
このバザーに持井工務店からも寄贈品として協力させていただいてます。


課題は、お馴染み「踏み台」です!
近年はPTAのお母さん方からのリクエストもありDVDラックも。


「お馴染みの踏み台」とは・・、
上棟後、野地板を張り端を揃えた際に出た半端部分↓。
67321598[1]

これをストックしておき、踏み台やDVDラックへと変身させます!↓
126a5c3d[1]


イベントでもご好評をいただいており、
ご自宅で塗装のアレンジをしてくださる方もいらっしゃいます。


今年もおかげ様でたくさんの方々が参加され、
会場の体育館ではトンカントンカン玄翁の音が響いていました。


船橋を盛り上げる情報サイト「MyFuna」さんが、取材に来ていてました!
弊社も少~しだけ掲載されています✦
https://myfuna.net/archives/townnews/181028-1?fbclid=IwAR2_ba01fp1WA-bqoA6lWRV257AGSvYLGQE_0xm5MSIuq5GWtKMSGnxsJ68



C,持井


バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

ハイブリッドな擁壁


9月から着工してきた久保設計さんの市川市 O邸の擁壁工事。 先日になりますが、ようやく完了しました。

50メートル近くある長い距離もそうですが、高さもかなりあります。 

ブロック塀は高さの制限があり、高く積む場合は控え壁というブロックを3.4メートル以内に設置しなければなりません。 大きな地震などで倒れる危険が高いため、このような基準があります。 

ただ、控え壁を付けなくても条件を満たせば塀を高くすることもできます。 

今回の擁壁の高さは、通常の施工であれば控え壁が必要になってきます。 

DSCN9745

これがO邸の擁壁です。 ブロックと鉄筋コンクリートのハイブリッド仕様になっています。 

DSCN9750

内側に出っ張るブロックの控え壁と違い、見た目もすっきりしています。 基礎の立ち上がりから上のブロックとコンクリートは後々、外構工事で左官仕上げになります。 見えなくなってしまうのはちょっぴり残念です(笑)

DSCN9737

基礎から立ち上げた鉄筋の縦筋と、積み上げたブロックから出る横筋を結束し、型枠を組んで作りました。

DSCN6349

この鉄筋コンクリートが控え壁の代わりになっています。

DSCN9741

今までに経験したことのない仕事に、工期が長くかかってしまいましたが、出来上がりには満足しています。 

DSCN9749

現場はすぐに基礎工事が始まり、M鳶さんにバトンタッチしました。 


「M鳶さん、お待たせしました。 基礎工事よろしくお願いします!」  (by 持井 K)


バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

住まいも冬支度を

日中は暖かくも、朝晩はひんやりとする季節になりました。

そんな10月、衣替えの季節。
住まいも「冬を迎える準備」として、床下ダンパーを取付けられたお客様、
床暖房やエアコンをつける前に・・床下ダンパーを閉めましょう!


ダンパーから入り込んだ風は、湿気や空気がその場所で滞らないよう、
床下から壁内の通気道を通り、室内に抜ける構造となっています。




現在はこのように奥の扉が倒れている状態だと思いますので、
110215 006

奥の扉を手前にお越し、つまみをひねってロック
110215 005

網戸を戻して
110215 007

完了です!!

建物の大きさにもよりますが、外周にだいたい9か所~12か所くらい設置していますので、点検がてら建物をぐるっと一周して作業してみてください。


ご不明点や、気になる点ございましたら、持井工務店までご連絡を!



C,持井


バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo

事務所メンテナンス

本日は高根町の現場から報告です。


IMG_6404
いえ、ここはお客様の住まいではなく・・
そう、弊社事務所です。事務所全体に足場が掛けられました!


屋根の塗装をきっかけに、
事務所外部のメンテナンスを、大規模に行うことに。

昭和43年、最初の事務所部分新築は今年で50年。増改築を何度か行い、今の形になり13年です。
お疲れさまの感謝の気持ちと、これからも宜しくの意味を込めて・・。

IMG_6408
設計の高地がカラー案を描いてくれました!
出来上がりが楽しみです。


工事中、駐車等でご迷惑をお掛けするかと思いますが、ご理解ご協力の程、お願い申し上げます。



C,持井


バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo
これまでの記事
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ