最近日中は作業がしやすい日和が続きますね。
季節外れの暑い日もありましたが、、、^^;
ただ朝晩は肌寒く、バイク通勤の私にはつらい時期の訪れを感じさせる今日この頃です。

さて、いつもお世話になっているお客様から改修工事のご依頼がありました。
毎回ご依頼をいただき本当に感謝です♬

今日は作業の中から塗装工事をピックアップ!

なぜ今回塗装工事に注目を置いてみたかというと、本当に驚きと感動を感じたからです!!

今回は床塗装をメインに依頼。
修繕前はキズや塗装の剥がれが見られる状態でした。
塗装しても多少は跡が残ってしまうのは覚悟済み。

1

塗装屋さんが状況を確認後、

「何とかするよ」と

と頼もしい一言。
ここは長年の経験に頼るしかない。

とは言うものの仕上がりを見るまでは何とも落ち着かない気持ちでした。
後日、作業を行っているタイミングを見計らってお邪魔しました。

写真 2018-10-05 14 32 24
下塗りからの仕上げウレタン塗装 ↑ 

後姿はリファインヨシノ社長。
この日はジッとしていると肌寒い日でした。
社長は汗だく。

『お疲れ様ですっ!!』

全て作業が終わり、、、

「おおーっ!」

DSCN1963

驚き、感動でしかこの仕上がりを表せません!
旧塗膜の跡、キズが全く目立たない、、、。
積み上げた経験というのは、不可能な事は無いんじゃないかと思わせます。

作業後、社長から今回の作業のポイントをご教授いただきました。
色々とお話を聞かせていただいたのですが、、、

実は今回の様な無茶な内容の作業を弊社に依頼された経験があっての仕上がりだそうです。
その時は大層苦労したようで。
申し訳ないです。笑

次回もお願いします!笑


塗装も用途に応じて様々な対処法がある事を改めて教えられた工事でした。
まだまだ経験、知識が足りんっ!

社長に追いつけるよう経験を積み重ねていかなければ!

                                       向井




バナー
 FB-logo2
 Houzz
blog hp logo