本日は、お引渡し目前の船橋市IG邸。
設計は、市川総合設計室さんです。


こちらの住まいでは、
なんと浴槽も木で製作します。

そのモノは「弊社大工の手づくり」ではないのですが、現場入りが楽しみです。
DSCN0061
DSCN0060


浴室壁は青森ヒバ材仕上げ。
弊社設計でも、在来工法による浴室を採用する場合は青森ヒバを壁材として使用します。

というのも、青森ヒバに含まれるヒノキチオールという成分には抗菌作用があるため、腐朽菌に強く、耐朽性が高まるとのこと。簡単に言うと「他の樹種よりも水にも強く、カビも生えにくい」のです。

ですので、簡単なお手入れ(換気が基本)で木の香りのするお風呂を楽しむことが出来ます。



C,持井


 
blog hp logo
バナー
 FB-logo2
 Houzz