東船橋で進んでいる改修工事。
いよいよラストスパートを迎えています!!
着手は今年の1月初旬。

田村匡將建築設計事務所さんとのお仕事。
昨年に行われていた打ち合わせ、改修内容の概要を現地で確認しました。

『これは、大変だ~^^;』っと

まず思ったことを今でも鮮明に覚えています。

工事内容もそうですが何より現地へ向かう道中、、、

DSCN1405

険しく長い、、、

やるしかないっ!笑

改修前の様子ですが、、、
109

なかなかのボリュームです。

手伝いには若手二人を起用。
元気があって頼りになる。

さて、バンバン壊していくかっ!
っと行ければ良いのですが、そううまくいかないのがリフォームというもの。

雨仕舞を考えたり、戸締りを考えたり、壊さず残さなくてはならない箇所を慎重に考えたり、、、
とにかく、手間がかかる^^;

考えすぎても作業がはかどらないので、とりあえず作業開始。

壊して~

DSCN2819

壊して~

DSCN2838

壊して~

DSCN2902

ようやく

DSCN2855

既存の基礎が現れました!

っが、なんとここまでで3分の1。

、、、、、終わるのか?^^;

いつまでも続く解体作業に少々不安がよぎります。


現在の内部の様子

写真 2019-04-09 16 43 47180430 (56)

上の写真は同一箇所。
一部をご覧いただいても様変わりが一目瞭然です!

次回もご紹介したい内容がいっぱいあります。
まだまだ解体は続きますがね。笑

引き続きアップしていきますので是非変化していく様子を楽しんでくださいっ!


                                  向井


blog hp logo
バナー
 FB-logo2
 Houzz