一日中雨の寒梅雨な土曜日となりました。 もう少し温かい格好で出勤すれば良かったと後悔しましたね。 雨プラス冷たい風でとっても寒かったです。

毎年、梅雨時に行っている庭木の管理剪定。 今週はかなり多くのお宅に伺うことが出来ました。 天気だけでなく、こちらの都合に予定を合わせていただけるお客様のお陰です。 本当にありがとうございました。 


DSCN9996 (2)

1年前に作ったお庭の雑木も、枯れ枝が少しありましたが、とってもいい状態で育ってくれていました。 

土中の深い部分に水が溜まりやすい土地でした。 少しでも水はけをよくできるように、植栽時にひと手間掛けた甲斐がありました。 


DSCN9979 (2)

板塀のデザインが同じですが、こちらはまた別のお宅です。 出来上がってから5年が経ちました。 


DSCN9981 (2)

5メートルのアカシデとモミジが印象的で、雰囲気ばっちりな素敵なお庭です。  

大きくなってきたアオハダが、お客様の一番のお気に入りの木だそうです。 アオハダはデリケートな部分がある木で、植える場所には気を使っています。   どこでも植えられる木ではないので、ある程度の条件が必要ですが、庭に欲しい木のひとつですね。  女性からの支持率はナンバーワンの木です。


高木の下に広がる庭も更なる味が出てきました。 

DSCN9984 (2)

この、高木の下に空いたスペースこそ雑木の庭の醍醐味だと思っています。 

マイナスイオンたっぷりのこの庭には、小さな川があります。  普段は水を流していない川に、今日は水を流させてもらいました。

DSCN9987 (2)

水が流れる音はとても心地よく、涼しげでした。

DSCN9991 (2)

石と石の間から生えている下草が自然の川を思わせます。 当時の思いが蘇り、また次なる庭づくりへのモチベーションが上がりました。 


作業に伺った際に皆様から、お茶菓子やお土産など、温かいお気持ちを頂きます。


「いつも、本当にありがとうございます!」  この場を借りて改めて感謝の気持ちを伝えさせていただきます。 by(持井 K)  


blog hp logo
バナー
 FB-logo2
 Houzz